ニューニート外用乳液はファンデーション効果も得られるカバー力!

ニューニート外用乳液

ニューニート外用乳液は「メイクとケアの中間点」として開発されました。
一般的な乳液と同じように使うことができ、しっかりと肌を保湿します。

また、ニューニート外用乳液には肌補正機能もついており、ファンデーション感覚で毛穴やシミなどをカバーできます。
ファンデーションが苦手な人でも、ニューニート外用乳液は自然な感じで目立たないため、無理なく使えます。

ニューニート外用乳液はマスクにもつきにくく、乳液のため、クレンジング剤を使う必要もありません。

ニューニート外用乳液の特徴まとめ

ニューニート外用乳液 特徴

ニューニート外用乳液の特徴をまとめました。

肌補正機能付きの乳液

ニューニート外用乳液は「乳液」として使えるだけでなく、化粧下地やファンデーションのような「肌補正機能」がついています。

肌補正機能

原料メーカーの調査によると、毛穴を半分程度隠すだけのカバー力がありますが、ファンデーションやコンシーラーのように、シミや毛穴などを完璧に隠すのは難しいです。
必要に応じて併用するといいでしょう。

ナチュラルメイクのような仕上がりになりますし、メイクアップ化粧品特有のニオイもありません。
敏感肌の人や、すっぴんで外出するのが気になる場合に、とりあえず使えるというのは心強い存在です。

ニューニート外用乳液で色移りはほとんどないため、マスクをしていても安心です。

クレンジング剤不要

ニューニート外用乳液は乳液のため、肌につけたままでも構いません。

クレンジング剤は不要で、普段の洗顔で自然に落ちます。

美容成分/保湿成分を配合

ニューニート外用乳液は、肌補正だけでなく、スキンケアを行うために美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主な成分を一覧にまとめました。

  • ヒアルロン酸Na(保湿)
  • 水溶性コラーゲン(保湿)
  • トコフェロール(ビタミンE:抗酸化、整肌)
  • シゾサッカロミセスポンベ(保湿)
  • スクワラン(保湿)
  • シア脂油(保湿)

無添加/低刺激

ニューニート外用乳液は、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • タール系色素
  • パラベン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

ニューニート外用乳液の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのニューニート外用乳液の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

カバー力が足りないし、保湿も弱い。
なんだか中途半端におわってしまって、残念な結果になりました。

取引先とのビデオ会議でどのようにみられているか不安でした。
昔から開いた毛穴やニキビ跡が恥ずかしく、プレゼンに集中できませんでした。
しかし外用乳液でカバーをすることで、今はそれらも気にならなくなりました。
ニューニートは数秒しかない会議の合間でも、さっと使うことができるのでとても便利です。
引用元:makuake

あくまでカバー力はおまけ的な位置づけなのかと思いきや、実際に使用してみると、ファンデーションやBBクリームとはいかないまでも、それ相応のカバー力があると言っても過言では無い仕上がりであった。

乳液という側面も持ち合わせているので、市販の石鹸と水で簡単に洗い流すことができた。
ファンデーションやBBクリームの課題を、見事に克服した製品と言えよう。
引用元:HANDSUM+[ハンサム]

乳液なんだけど、少しベージュに色付いてて、かと言って、そこまで色は乗りません。
まさに、お化粧したくない時にピッタリ。

私は、乳液+メイク下地がこれ一本になるというスグレモノ。
時短と美肌効果でWのお気に入り。
引用元:インスタグラム

休みの日はスッピンの私。
この乳液をファンデ代わりに使っています!

肌に優しく、保湿効果もあって万能。

毛穴も隠れ、マスクにもつきにくい。
少し肌色を整えると清潔感も出る。

塗るのも簡単、落とすのも石鹸で簡単。
こんなのありそうでなかったよね、リピ決定です。
引用元:インスタグラム

両頬、おでこ、鼻、顎に乗せて、肌全体に伸ばしていきましたが、サラサラした質感だったので伸びが良く、すごく塗りやすかったです。
塗った後もベタつくことはありません。

クマや肌荒れ、ニキビ跡などはしっかりとは隠せませんが、肌色が均一になり肌が明るく綺麗に見えます。
カバー力はあまり強くありませんね。
引用元:BizItem

ニューニート外用乳液の評価は?

口コミサイトなどでのニューニート外用乳液の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、「Best Beauty Award 2021年度上半期」を販売開始後最速で受賞しました。

ニューニート外用乳液の原材料・成分を解析

ニューニート外用乳液で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸ソルビタン、セタノール、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、フェノキシエタノール、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸PEG-40、シリカ、ラウレス-9、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリアクリレートクロスポリマー-6、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート60、水酸化Na、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、トリメチルシロキシケイ酸、シゾサッカロミセスポンベエキス、酸化チタン、タルク、酸化鉄、水酸化Al、スクワラン、シア脂油

ニューニート外用乳液の問題点は?

ニューニート外用乳液 副作用

「ニューニート外用乳液は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ニューニート外用乳液に含まれるフェノキシエタノール・ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ニューニート外用乳液の効果的な使い方は?

ニューニート外用乳液 使い方 効果

ニューニート外用乳液は、一般的な乳液と同じように使えます。
ラインで使う場合には、化粧水や美容液の後、クリームの前となります。

なお、オールインワン化粧品と併用する場合、商品によって、ニューニート外用乳液を使うタイミングが変わります。
あなたの肌にあった順番で使うか、それぞれのメーカーに事前に確認しておくと安心です。

また、日焼け止めを使う場合は、ニューニート外用乳液の前に使います。
ニューニート外用乳液ではカバー力が足りない場合は、ファンデーションやコンシーラーなどを併用すると効果的です。

ニューニート外用乳液を落とす際にクレンジング剤は必要ありません。
普通の石鹸や洗顔料で落とせます。

ニューニート外用乳液の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ニューニート外用乳液 販売店 価格 最安値

ニューニート外用乳液は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

ニューニート外用乳液は、期間限定ショップなどで不定期に販売している場合があります。

蔦屋家電+二子玉川店で2021年5月31日まで、渋谷区にある銭湯「改良湯」で2021年8月16日まで販売するなどの実績があります。

今後も店頭で見かけた場合にはチェックしてみるといいでしょう。

通信販売で最も安く買えるのは?

ニューニート外用乳液は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本4,480円(税込、送料込)で販売しています。
クーポンコード「NN800」を購入時に入力すると、1本3,680円に割り引かれます。

また、2本まとめ買いすると25%OFFの6,720円(1本あたり3,360円)とオトクになります。

>>ニューニート外用乳液を公式サイトから購入する

まとめ

ニューニート外用乳液は「メイクとケアの中間点」として、乳液だけでなく肌補正機能もついています。
ファンデーションやコンシーラーのように、濃いシミまでを隠すのは難しいですが、毛穴を目立たなくする程度のカバー効果は得られます。

ニューニート外用乳液はクレンジング剤は不要、石鹸で落とせるので、手間もかかりません。
しっかりとしたメイクをしたくない時などに重宝すると、口コミでも評判でした。

>>ニューニート外用乳液の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました