キュットジェンヌのトリセツは頻尿や尿もれの人に人気?口コミは?

キュットジェンヌのトリセツ

「キュットジェンヌのトリセツ」は、製薬会社と共同開発したサプリメントです。
イソサミジンが含まれているボタンボウフウ(長命草)や、薬用かぼちゃという異名を持つ西洋かぼちゃ種子などを配合しています。

さらに、「キュットジェンヌのトリセツ」は、女性らしさをサポートする成分を配合しています。
クランベリーや大豆イソフラボン、しょうがなど、14種類の食材が選ばれています。

このため、「キュットジェンヌのトリセツ」は、頻尿や尿もれなどが気になる人たちから注目されています。
利用者の口コミや評判などはどうなのでしょうか?

キュットジェンヌ

キュットジェンヌのトリセツの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのキュットジェンヌのトリセツの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

大豆アレルギーがあるので、残念ながら飲めませんでした。
女性ホルモン様作用のあるサプリと言うと大豆ばかりなんですが、ほかにないんですかね?

出産後、尿漏れに悩んでいました。
市販のものも色々と試してみましたが、「キュットジェンヌ」は女性の体に良い成分がたくさん配合されていたので、藁にもすがる気持ちで試してみました。

粒も小さく飲みやすく、パッケージもカワイイので後ろめたい気持ちにならず続けられます。
また以前のようにオシャレな下着が履けるようになり気分がアガります。
引用元:アイムアレイディ

私は寒い時期の頻尿には悩まされてきました。

特に子供の入学式、卒業式、参観日はソワソワしたり、気になって憂鬱でしたが、キュットジェンヌのトリセツに出会ってからは、とても安心感が有り気分も晴れ晴れです!
なので途中で席を立つこともなくなり、式に集中することができました。

生姜やクランベリーなども入っていて冷えにも良いな。と思いました。
引用元:makimama⭐*゚主婦の気ままなブログ⭐*゚[フォロー歓迎

おしゃれなパッケージデザイン。
パッと見はサプリメントだとわからないです。

のどに引っかかることなく飲み込めます。

平均的に3~4ヶ月くらいで変化を実感される方が多いようです。
サプリメントは継続することが大切ですね。
引用元:akiko125さんのブログ

飲み始めてまだ6日目しか経っていませんが、一年中ずっと手足の冷えにも悩んでいましたが、このサプリを飲み始めたお陰か手足の冷えがほとんど気になりません。

ショウガ粉末の効果なのか代謝が良くなってお通じも快調!
身体がポカポカして冷え症だったのが少し改善できたかな?

トイレが近いほうでしたが、外出先でも頻繁に行くこともだいぶ減ってきたような気がするのは、このサプリメントのお陰なのかもしれません。
引用元:モノシル

キュットジェンヌのトリセツの評価は?

口コミサイトなどでのキュットジェンヌのトリセツの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

キュットジェンヌ

キュットジェンヌのトリセツの特徴まとめ

キュットジェンヌのトリセツ 特徴

キュットジェンヌのトリセツの特徴をまとめました。

デリケートな悩みに着目した成分を厳選

キュットジェンヌのトリセツは、女性特有のデリケートな悩みに着目した成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ボタンボウフウ(沖縄では長命草と呼ばれており、健康野菜として食べられている)
  • 西洋カボチャ種子(ドイツはで薬用カボチャと呼ばれるなど、古くからヨーロッパで愛されている)
  • クランベリー(ビタミンCやポリフェノールが豊富)
  • 生姜粉末(ショウガオールやジンゲロールなどのめぐりサポート成分が豊富)
  • 大豆イソフラボン(女性ホルモン様作用:アグリコンを4粒あたり1.6mg配合)
  • かつやくきん(1gあたり4兆個も含まれる味噌由来の乳酸菌)

など

合計16種類の成分を配合しており、あなたの悩みにアプローチしていきます。

小粒で飲みやすい

キュットジェンヌのトリセツは、小粒で飲みやすいです。

カプセルなどと比べても、喉に詰まりにくく、安心して飲むことが出来ます。

持続型タイムリリース製法

キュットジェンヌのトリセツは「持続型タイムリリース製法」を採用しました。

中身が徐々に溶け出すことで、長時間にわたって栄養補給が行えます。

キュットジェンヌのトリセツの原材料・成分を解析

キュットジェンヌのトリセツで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

ボタンボウフウ粉末(国内製造)、デキストリン、乳糖、ショウガ粉末、クランベリー果汁、チキンエキス(マルトデキストリン、チキンエキス)、HMBカルシウム、セイヨウカボチャ種子エキス末、イチョウ葉エキス末、高麗人参粉末、ザクロ種子エキス末、乳酸菌末(殺菌)、馬プラセンタエキス末、イソフラボン含有大豆抽出物

食品添加物

粉末セルロース、微粒二酸化ケイ素、ショ糖脂肪酸エステル、ヘスペリジン、ビタミンE(大豆由来)

キュットジェンヌのトリセツの問題点は?

キュットジェンヌのトリセツ 副作用

「キュットジェンヌのトリセツは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

キュットジェンヌのトリセツの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、大豆、鶏肉です。

それ以外にも、キュットジェンヌのトリセツには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

キュットジェンヌのトリセツの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

キュットジェンヌのトリセツと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

特に、大豆イソフラボン・アグリコンを配合した薬やサプリと併用すると、過剰摂取になるおそれがあります。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、キュットジェンヌのトリセツを妊娠中・授乳中に接種しないように注意喚起を行っています。

キュットジェンヌのトリセツを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

キュットジェンヌのトリセツ 飲み方 効果

キュットジェンヌのトリセツは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの摂取量の目安とされる4粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

1回で4粒飲んでもいいですし、何度かにわけて飲んでも構いません。

なお、体質や体調、生活習慣などによって、キュットジェンヌのトリセツの効果を実感するまでには個人差が見られます。
早い人だと3週間程度で実感していますが、平均すると3ヶ月程度が多いようです。

キュットジェンヌのトリセツの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

キュットジェンヌのトリセツ 販売店 価格 最安値

キュットジェンヌのトリセツは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

キュットジェンヌのトリセツは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

キュットジェンヌのトリセツは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋120粒入6,578円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

定期購入

キュットジェンヌのトリセツは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1袋2,178円、2回目以降は2袋8,756円(1袋あたり4,378円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。
2回目は初回の翌月、3回目以降は2ヶ月毎(隔月)での配送となります。

なお、キュットジェンヌのトリセツの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>キュットジェンヌのトリセツを定期購入する

定期購入の解約方法は?

キュットジェンヌのトリセツの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

キュットジェンヌのトリセツは、頻尿や尿もれなどの悩みを持つ人々から注目されているサプリメントです。

口コミでも評判となっており、キュットジェンヌのトリセツを飲んで満足した人が増えています。

>>キュットジェンヌのトリセツの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました