ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスで敏感肌でも美白?

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンス

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、美白(※)効果のある3種類の有効成分を配合した、医薬部外品(薬用化粧品)の美容液です。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスを敏感肌でも安心して使えるように、刺激の多い成分の使用を控えています。
さらに、普段から肌トラブルに悩まされている敏感肌の人に、商品の開発段階から参画してもらうことで、安心して使える仕上がりになりました。

このため、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは口コミでも評判です。
クリニックレベルの仕上がりに満足する人も少なくありません。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの特徴まとめ

ホワイトシューティカル+ トリプルホワイトエッセンス 特徴

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの特徴をまとめました。

美白効果のある有効成分を3種類配合

美白 有効成分

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは医薬部外品(薬用化粧品)のため、効果効能が認められた有効成分を配合しています。

その中でも、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスでは、有効成分として3種類の美白成分を配合しています。

美白成分と言うと「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」効果があるわけですが、成分ごとに細かく見ると、異なるアプローチで行っていることがわかります。

これらの有効成分ごとの働きを一覧にまとめました。

  • トラネキサム酸(抗炎症、メラノサイトに指令を出す物質の生成をブロック)
  • VCエチル(ビタミンC誘導体:抗酸化、メラニンの発生抑制、メラニンの排出促進)
  • アルブチン(ハイドロキノン誘導体:チロシナーゼに直接作用し、メラニン生成を阻害)

これらの有効成分の働きにより、メラニン色素の生成抑制から排出促進まで幅広く行っていきます。

美容成分/保湿成分を配合

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、有効成分以外にも、美肌作りをサポートする美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • プラセンタエキス-2(美白※)
  • シュガースクワラン(保湿)
  • 天然ビタミンE(抗酸化、保湿)
  • アラントイン(抗炎症)
  • リン酸アスコルビルMg(水溶性・安定型ビタミンC誘導体)
  • N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン(セラミドNG)
  • ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミドNP)
  • ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン(セラミドAP)
  • 酵母エキス-4
  • 人参エキス
  • カモミラエキス-1
  • タイムエキス-1
  • レモングラス抽出液
  • テンニンカ果実エキス
  • パイナップルセラミド
  • カンゾウ葉エキス
  • 大豆エキス
  • アルテロモナス発酵エキス
  • ビルベリー葉エキス
  • アルピニアカツマダイ種子エキス
  • アーティチョークエキス

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

これらの成分のはたらきによって、肌を保湿し、整えていきます。

これらの美容成分・保湿成分などはナノサイズ化しているため、角質層へスムーズに浸透していきます。
また、リポソーム化することで、成分を必要な場所にしっかりと届けることが出来ます。

無添加/低刺激

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • プロピレングリコール(PG)
  • ジプロピレングリコール(DPG)
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生(ピーナッツ)・えび・かに)

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスはアレルギーテストを行い、合格しています。
絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

また、敏感肌の人が開発段階から参画することにより、肌への負担が少ない化粧品の開発を行ってきました。

純度100%の超純水

化粧品で一般的に使われるのが、不純物の少ない精製水です。
水以外の余分な成分を含まないことで、予想していない化学反応が起こることを防ぐためです。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスでは、水以外の不純物の混入を徹底的に除外した「超純水」を使用しています。
純度100%と、H2O以外の成分が含まれていません。

精製水にミネラル分などを追加する代わりに温泉水などを使う場合もありますが、こちらも予想外の化学反応が起こらないことを確認した上で出荷していることが一般的です。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

肌あれで化粧品を見直していて見つけました。
無添加の物が良く、しかもシミ、くすみ対策もできるので購入。
ミルクジェルタイプで使いやすく染み込んでくれる感じです。
今のところ肌の調子も良いです。
引用元:amazon

わたしは長年シミに悩まされています。
もうこれ以上シミは増やしたくないので毎日ケア頑張っています。
美白ケア製品の中には肌荒れを起こしてしまう成分があるものもあるので、敏感肌気味のわたしは慎重に美白ケアに取り組んでいます。

使い心地は、クリームっぽいテクスチャですが、肌なじみが良くべた付かないです。
肌が潤う感じもあります。
日中受けた肌ダメージを翌日まで残さない速攻リペア、夏の日差しに負けない肌に導いてくれます。
引用元:LIPS

やわらかいミルクのようなテクスチャーで、のびがかなりいいのでするする塗れて肌馴染みがいいのが◎
ローション同様べたつかないのも嬉しい!
日中受けた肌ダメージを次の日まで持ち越さず、肌の生まれ変わりを助けてくれるので、紫外線が強くなってくる夏の時期にぴったり!
引用元:ホットペッパービューティーコスメ

プッシュしてスグはコクがあって濃厚そうに見えますが、柔らかくてみずみずしく伸びがいいです。
油分が抑えられてるのでベタつかず、さっぱりした使用感なので暑い時期に気持ちよく使えます。
引用元:ひなたぼっこ ~Hinata-bokko~

使い心地は、のびが良くて肌なじみがいい!
つけた後もべた付かないのでお肌がサラサラ。
真夏に使用する場合でもベタつかないからおすすめですよ。
使って10日程経つと、肌がワントーンアップした感じがありました。
引用元:モニプラ

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの評価は?

口コミサイトなどでのホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの評価をまとめました。

amazon 評価
@コスメ 評価
LIPS 評価

多くの人が、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスを高く評価していることがわかります。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの原材料・成分を解析

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

アルブチン、トラネキサム酸、3-O-エチルアスコルビン酸

その他の成分

BG、濃グリセリン、グリセリン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、ペンチレングリコール、シュガースクワラン、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸、グリセリンモノステアリルエーテル、イソステアリルアルコール、ステアリン酸PEG、ステアリン酸ポリグリセリル、水添ナタネ油アルコール、ベヘニルアルコール、POEベヘニルエーテル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ステアロイルグルタミン酸Na、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、大豆リン脂質、キサンタンガム、天然ビタミンE、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、β-シクロデキストリン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、アラントイン、ピロ亜硫酸Na、リン酸アスコルビルMg、カラメル、ポリアミノプロピルビグアナイド20%水溶液、DNA-K、ジグリセリン、水添大豆リン脂質、フィトステロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、プラセンタエキス-2、酵母エキス-4、人参エキス、カモミラエキス-1、タイムエキス-1、レモングラス抽出液、テンニンカ果実エキス、パイナップルセラミド、カンゾウ葉エキス、ステアロイルフィトスフィンゴシン、大豆エキス、アルテロモナス発酵エキス、ビルベリー葉エキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、アーティチョークエキス、クエン酸、フェノキシエタノール

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの問題点は?

ホワイトシューティカル+ トリプルホワイトエッセンス 副作用

「ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスに含まれるフェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの効果的な使い方は?

ホワイトシューティカル+ トリプルホワイトエッセンス 使い方 効果

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、一般的な美容液と同じように使えます。

1日2回のスキンケアの際、導入美容液・化粧水の後、乳液やクリームの前に使います。
オールインワン化粧品と併用する場合は、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの方が先になることが多いですが、商品によっては後のほうが良い場合もあります。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの1回あたりの使用量の目安は「1円玉大」(1,2プッシュ)です。
顔全体になじませていきます。

なお、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの効果を実感するまでには個人差が見られます。
肌質や肌の状態、ターンオーバー周期などによって違いが出てきます。

若い頃はターンオーバー周期は1ヶ月もかかりませんが、40代で2ヶ月程度、還暦を迎えると3ヶ月程度にまで長くなります。
即効性は期待できないため、しばらく使い続けて様子を見たほうがいいです。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ホワイトシューティカル+ トリプルホワイトエッセンス 販売店 価格 最安値

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,950円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスにホワイトナノソームローション(導入美容液・化粧水の役割)、ホワイトアレルUVシールド(美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの役割)、それぞれ1週間分相当がセットになったトライアルセットが送られてきて1,200円(税込、送料込)です。

2回目以降はホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスのみが送られてきて、2回目は5,565円、3回目以降は6,757円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスは、敏感肌の人でも安心して使えるように開発された医薬部外品(薬用化粧品)の美白(※)美容液です。

3種類の有効成分による美白(※)効果と、美容成分・保湿成分のはたらきで、ワントーン明るい肌を目指します。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

>>ホワイトシューティカル+トリプルホワイトエッセンスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました