フェルミー乳酸菌サプリの効果は?飲んでスッキリ?ダイエットは?

フェルミー

ダイエットには、摂取カロリー/糖質を減らして、消費する量を増やせばいいという認識が一般的です。
誤りではありませんが、その他にも基礎代謝やホメオスタシスなど、注意するべきポイントが存在します。

フェルミーは、そのなかの体内フローラに着目したダイエットサポートサプリです。

フェルミーでは、牛乳などから作られる動物性乳酸菌ではなく、植物性乳酸菌(smooth乳酸菌)を配合しています。
植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌と比べて、胃酸で分解されにくく、腸内にとどまる時間が長いという特徴があります。

フェルミーは、その他にも、150種類の食材を発酵熟成させた植物発酵エキスや食物繊維などを配合しています。
これらのはたらきで体内フローラにアプローチします。

フェルミー乳酸菌サプリの特徴まとめ

フェルミー 特徴

フェルミーの特徴をまとめました。

植物性乳酸菌を配合

植物性乳酸菌 smooth乳酸菌

フェルミーでは、乳製品や動物の体内・排泄物などから見つかった動物性乳酸菌ではなく、野菜発酵物、植物などから見つかった植物性乳酸菌(smooth乳酸菌)を配合しています。

植物性乳酸菌は胃酸に強いため、胃で分解されずに腸にまで到達しやすい傾向が見られます。

このsmooth乳酸菌が、体内フローラにアプローチすることで、スッキリとダイエットをサポートします。

善玉菌をサポートする成分を配合

フェルミーでは、体内の善玉菌のはたらきをサポートするための成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • 植物発酵エキス(150種類の食材と麹・酵母をかけあわせ、1年以上かけて発酵熟成)
  • 食物繊維(善玉菌の餌)
  • オリーブ油(オレイン酸などを配合)
  • ガルシニアカンボジアエキス末(ハイドロキシクエン酸などを配合)

無添加

フェルミーは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤

日本国内のGMP認定工場にて製造

フェルミーを安心して摂取できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

フェルミー乳酸菌サプリの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのフェルミーの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

飲みはじめて約2週間になりますが何か変化があったということはないです

時々、お腹をくだすこともあります。
体重もそこまで減らないし、もうやめようと思っています。
引用元:【体験レポ】フェルミーの口コミと効果

良い口コミ

これまで色んなダイエットを試しましたが、結局長続きできず、これからどうしようと悩んでいました。
そんな中でたまたまネットでフェルミーの事を知って、気軽な気持ちで使ってみたら、思った以上に腸の働きが良かったのか、便秘気味だったおなかもすっきりするようになり、無理な運動もしない程度で毎日フェルミーを使用したら、リバウンドすることなく大幅に減量する事ができました。
もうフェルミーが手放せません!
引用元:きれいになりたい04

絶対にヨーグルトよりフェルミーがイイです。
ヨーグルトもいいけど、お腹すっきり効果が全然違います。
それに、カロリーも低いから安心です。
引用元:Tips

3週間すぎたあたりから、忙しくて多少ムリをしても肌やお腹の調子は維持できているなと思いました。
なんとなくですが、食べ過ぎた次の日に気になるぽっこりお腹もマシなような。
引用元:chocure(チョキュア)

口コミ評判まとめ

フェルミーの口コミには、ばらつきが見られます。
満足した人もいれば、不満のある人もいたりとさまざまです。

また、フェルミーをダイエット目的以外に、体内環境を整えるために摂取する人もいました。

フェルミー乳酸菌サプリの評価は?

口コミサイトなどでのフェルミーの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

フェルミー乳酸菌サプリの原材料・成分を解析

フェルミー乳酸菌サプリで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

植物発酵エキス末(植物発酵エキス、デキストリン)、ゼラチン、食用油脂、オリーブ油、ガルシニアカンボジアエキス末、乳酸菌末

食品添加物

グリセリン、ミツロウ、植物レシチン、カカオ色素

フェルミー乳酸菌サプリの問題点は?

フェルミー 副作用

「フェルミーは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

フェルミーの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、大豆・バナナ・りんご・やまいもです。

それ以外にも、フェルミーには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

フェルミーの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

ガルシニアカンボジアエキス末は動物実験で「精巣が縮む」という報告がありましたが、別の動物実験やヒト実験では再現性が見られませんでした。

他のサプリや薬との飲み合わせ

フェルミーと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、フェルミーの妊娠中・授乳中の摂取に関して、特別な注意喚起は行っていません。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師や薬剤師などに相談しておくと安心です。

フェルミー乳酸菌サプリを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

フェルミー 飲み方 効果

フェルミーは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの摂取量の目安とされる2粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

なお、フェルミーの効果を実感するまでには個人差が見られます。
口コミでは、3ヶ月~6ヶ月程度飲み続けることで効果を実感する人が多いです。

フェルミー乳酸菌サプリの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

フェルミー 販売店 価格 最安値

フェルミーは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

フェルミーは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

フェルミーは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋60粒入5,832円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

フェルミーは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

ニコニコ定期便sコースは、初回は1袋540円(税込、送料込)、2回目以降は2袋7,776円(1袋あたり3,888円)(税込、送料別)とオトクに続けられます。

なお、フェルミーのニコニコ定期便sコースは、最低購入回数1回のシバリがあります。

初回で解約した場合のみ、解約手数料が必要です。
2回目以降は解約手数料は不要となり、いつでも自由に解約できます。

>>フェルミー乳酸菌サプリを定期購入する

定期購入の解約方法は?

フェルミーの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

フェルミーは、植物性乳酸菌などを配合したダイエットサポートサプリです。

フェルミーを飲んだだけで痩せることはありませんが、一般的なダイエットメソッドと組み合わせることで効果を実感しやすくなります。

>>フェルミー乳酸菌サプリの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました