WEENERGYのCBDキャンディは公式通販のみ?口コミや評判は?

WEENERGY CBDキャンディ

WEENERGYでは、1粒7.5mgのCBD(カンナビジオール)を配合したCBDキャンディを販売しています。
麻薬成分のTHC(テトラヒドロカンナビノール)が一切含まれていないブロードスペクトラムCBDを手軽に楽しめます。

WEENERGYのCBDキャンディは、伝統の京飴を製造する職人によって作られています。
3種類の味わいが用意されており、CBD特有の草っぽさが気になりません。

なお、2021年7月時点では、WEENERGYのCBDキャンディは公式通販でしか購入できません。
購入者の口コミや評判などをまとめました。

WEENERGYのCBDキャンディの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのWEENERGYのCBDキャンディの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

せっかく高い金を出してかったのに、何の効果も得られませんでした。
近所のスーパーの飴のほうが、よっぽど安上がりでリラックスできます。

CBDの配合量が少ない上に割高です。
CBDオイルのほうが費用対効果がいいですね。

良い口コミ

薬局で働く薬剤師です。
コロナ陽性の患者さんが来られることもストレスですが、大手ジェネリックメーカーの不祥事の煽りを受けて医療用医薬品が入りにくくなってストレスMAXです!
CBDにはリラックス効果があると言われているので期待してます
引用元:Makuake

レモンがお気に入り
ちっちゃくてかあい

CBDキャンディはストレスの緩和とか疲労回復とか睡眠改善とかの効果がある凄い飴なのです
集中したいときとかもいいみたいで仕事中に舐めたりしてる
引用元:インスタグラム

今回は仕事をしながら、3粒を食べてみました。
個人的にはCBDキャンディーを食べて60分後から実感し始め、2~3時間程度はリラックスが持続するので、作業や考え事がぐんぐん進みます。
味は、果汁グミのストロベリー味のような味で、CBD特有の苦味は一切感じなくて、食べやすい。
引用元:CBD電子タバコの達人

口コミ評判まとめ

WEENERGYのCBDキャンディの口コミは個人差が大きいです。
満足した人もいれば、全く何の役にも立たないといった酷評も見られました。

また、CBDをオイルやVAPE(電子タバコ)などで摂取している人などから、CBDの配合量が少ないといった不満が見られました。

WEENERGYのCBDキャンディの評価は?

口コミサイトなどでのWEENERGYのCBDキャンディの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

WEENERGYのCBDキャンディの特徴まとめ

WEENERGY CBDキャンディ 特徴

WEENERGYのCBDキャンディの特徴をまとめました。

CBDを1粒あたり7.5mg配合

WEENERGYのCBDキャンディには、1粒あたり7.5mgのCBDが含まれています。

信頼できる海外メーカーで作られたCBDを仕入れており、第三者機関による成分検査で問題がないことを確認し、輸入時検疫も通過しています。

なお、CBDの推奨摂取量に関する公的機関などでの取り決めはありません。
「体重1キロ当たり0.25mg~0.5mg」が適量という意見もありますが、体質や体調、既往症などによって大きく異なります。

ブロードスペクトラムCBDを配合

WEENERGYのCBDキャンディに配合されているのは、ブロードスペクトラムCBDです。

麻薬成分のTHCは入っていませんが、ブロードスペクトラムCBDには、CBDだけでなく、さまざまな成分が含まれています。
この複数の成分が合わさることで起こる相乗効果(アントラージュ(側近)効果)が期待できるのがブロードスペクトラムCBDです。

京飴職人による味つけ

純粋なCBDは、大麻草が持つ風味や香りが強いために「草っぽくて苦手」という人が少なくありません。

WEENERGYのCBDキャンディは、京都府宇治市にある岩井製菓と提携し、京飴職人がCBD特有の風味や味などを隠しながら、日本人が好む味わいを追求しました。
その結果、以下の3種類のフレーバーを開発しました。

  • イチゴ味
  • グレープ味
  • レモン味

小粒でなめやすい

WEENERGYのCBDキャンディは小粒でなめやすいです。

個包装になっているため、かばんやポケットなどに入れるなど、持ち運びも便利です。

国内工場にて製造

WEENERGYのCBDキャンディは、日本国内の工場で製造されています。

WEENERGYのCBDキャンディの原材料・成分を解析

WEENERGYのCBDキャンディで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

グラニュー糖、水飴、麻抽出物

食品添加物

クエン酸、香料、着色料

WEENERGYのCBDキャンディの問題点は?

WEENERGY CBDキャンディ 副作用

「WEENERGYのCBDキャンディは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

WEENERGYのCBDキャンディの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、WEENERGYのCBDキャンディには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
麻などに対するアレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

WEENERGYのCBDキャンディの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
CBDの場合は、一定量を超えると、摂取量を増やすほどに効果が得られなくなるという釣鐘効果が見られます。

1日1,500mgのCBDを摂取しても健康被害が生じなかったという研究報告もありますが、とりすぎは避けたほうがいいでしょう。

他のサプリや薬との飲み合わせ

WEENERGYのCBDキャンディと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

妊娠中/授乳中にCBDを摂取した場合の安全性に関する研究が十分には行われていません。
少量のCBD摂取では問題ないという研究結果もありますが、わからない部分も多いといった状況です。

このため、妊娠中/授乳中にWEENERGYのCBDキャンディを食べるのは控えたほうがいいでしょう。

WEENERGYのCBDキャンディを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

WEENERGY CBDキャンディ 食べ方 効果

WEENERGYのCBDキャンディは、普通のキャンディなどと同じように食べられます。
口の中でゆっくりと舐めて溶かしていきます。

WEENERGYのCBDキャンディは1粒あたり7.5mgのCBDが含まれているため、摂取したいCBDの量に合わせて摂取量を調整するといいでしょう。

なお、CBDの適量には個人差が大きいため、あなた自身で最適な摂取量を見つけ出す必要があります。
1回1粒から試してみて、1時間程度たっても、効果が物足りないようであれば、1粒ずつ徐々に増やしていくといいのではないでしょうか。

WEENERGYのCBDキャンディの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

WEENERGY CBDキャンディ 販売店 価格 最安値

WEENERGYのCBDキャンディは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

WEENERGYのCBDキャンディは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

WEENERGYのCBDキャンディは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。
1袋あたり10粒のCBDキャンディーが入っています。

1袋:2,980円
2袋:5,680円(1袋あたり2,840円)
3袋:8,380円(1袋あたり2,793円)
(いずれも税込、送料込)

2袋は同じ味のみ、3袋はイチゴ味、レモン味、グレープ味が各1袋ずつとなっています。

>>WEENERGYのCBDキャンディを公式サイトから購入する

まとめ

WEENERGYのCBDキャンディは口コミでも評判となっており、徐々に注目度が高まっています。

なお、WEENERGYのCBDキャンディは公式通販でしか購入できません。
まとめ買いすることでオトクに購入できます。

>>WEENERGYのCBDキャンディの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました