TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの評判

TALKFULLNESS トークフルネス ヒアリング・サービス

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスは、オンラインで利用できるカウンセリングサービスです。
ビデオ通話が難しい場合には、通常の電話相談も可能です。

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスは、深夜帯もオープンしています。
悩み相談だけでなく、愚痴や自慢話、ぶつけようのない怒りなども丁寧に聞いてもらえるので、ストレス発散にも効果的です。

このため、TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの満足度は97.5%と高いです。
利用者の口コミや評判などをまとめました。



TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの口コミや評判は?

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

金と時間の無駄。
SNSで見知らぬ人を探すなり、掲示板などに書きたい放題するほうが安上がりです。
結局は、誰しも言いっぱなしじゃなくて反応がほしいんだから、物足りなさを感じて失望するだけですよ。

従来のカウンセリングは、一般的にクライアントが心のなかの「悩み」や「辛さ」「悲しさ」を打ち明けて、カウンセラーから回答を得ます。
けれども、深刻な悩みを抱えていなくても、解決策を求めていなくても、ちょっとした愚痴や自慢話を誰かに聞いてほしい時ってありますよね?

カウンセラーの先生に突然自慢話はしにくいけれど、「トークフルネスヒアリング・サービス」は、最初からどうぞ!と言ってくれているので、遠慮は無用です。
引用元:女性の開運、結婚、スキルアップを応援!

私自身も「消えたい」思いが強いです。
しかし、それでも今こうして生きているのは話を聞いてくれる友人やパートナーがいるからです。

30分どころか毎日数時間も付き合ってくれました。
本当にありがたい事です。

内容は相談ではなく、「これほど辛いです」という話。
相談はしませんでした。

理由は、問題は解決しないから。
それ以上に相談すると阻止されると思ったからです。

「いつ頃に消えようと思ってる」と知られてしまえば必ず阻止されます。

思いはあっても本能に逆らう行動ですので、非常に怖い。
いざという時に阻止されて決心が鈍ると、苦しい日々が延長されるのだと考えていました。

もしあの時、最後の一押しがあったなら衝動はグッと高まったのではないでしょうか。
または孤独であったなら燻ぶった衝動は消えることなく上昇したのだと思います。

そんな事を今でも考える事がありますよ。
実際には、「ただ聞いてもらう」それだけでかなり救われたのだと思っています。

身近な話し相手がいない、重たい話で迷惑をかけたくない。
そんな方には、こういったサービスがありますよ。
専門のスタッフが話を聞いてくれるので、話しづらい事でも大丈夫です。
引用元:カイブログ

悩みの多くは心にたまった不要な汚れのせいで、あなた自身のメロディが奏でられないからなのです。

不要な汚れとは、ストレスや愚痴。
中々身近な人には話せないモヤモヤがたまったもの。

この汚れを綺麗に流して自分調律すると、あなただけの美しいメロディが奏でられるようになりますよ。
引用元:インスタグラム



TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの特徴まとめ

TALKFULLNESS トークフルネス ヒアリング・サービス 特徴

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの特徴をまとめました。

ビデオ通話/電話で利用可能

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスは、zoomを用いたビデオ通話でマンツーマンで受けられます。

ビデオ通話の場合は、カメラとマイクが必要です。
スマホやタブレットであれば問題なく利用できますが、一部のノートパソコンやデスクトップパソコンでは事前に用意する必要があります。

ビデオ通話が難しい場合には、音声のみとなりますが、電話での利用も可能です。
TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスから電話がかかってくるため、通話料の心配はありません。

ヒアリング・コンシェルジュが対応

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは、カウンセリングのスキルを持つ専門のカウンセラーが対応します。

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは「ヒアリング・コンシェルジュ」と呼んでおり、メンタルクリーニング・デトックスをサポートします。

あなたの話を丁寧に聞いた上で、あなた自身の精神状態が改善したり、気持ちよくなることを目的としています。
問題解決を促すものではありませんが、必要であれば、アドバイスを行うことも可能です。

ヒアリング・コンシェルジュのシフト表は公開されており、事前予約が可能です。
誰に相談したほうがいいかわからない場合には、サポートデスクから適任と思われるヒアリング・コンシェルジュの推薦を行います。

さまざまな内容に対応可能

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは、一般的な心理相談も受け付けていますが、メンタルクリーニング・デトックスを重視しています。

あなたの心の中にあって、誰かに伝えたい事柄を、ヒアリング・コンシェルジュに話すことで、あなたの心が満たされることを目的としています。

身近な人に言うとトラブルを起こしかねない愚痴や自慢話、ぶつけようがない怒りや悲しみなど、さまざまなテーマに対応できます。
さまざまなロールプレイングや、オンライン飲み会の相手など、知り合いが都合がつかないときの雑談相手などとしても活用できます。

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは、ヒアリングセッションの記録は、保存する必要がある場合を除き、終了後に削除しています。
ヒアリング・コンシェルジュにも守秘義務が課せられているため、表沙汰になる心配はありません。

ヒアリングセッションは30分単位となっています。
セッション中に30分単位で延長できます。

禁止事項

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは、以下の内容に当てはまる場合、規約違反として一方的にサービスを打ち切ることがあります。

  • 日本語以外で話すなど、会話による意思疎通が困難な場合
  • 犯罪や自傷行為の予告や助長、幇助を含む、または、公序良俗に反すると判断される場合
  • ヒアリング・コンシェルジュの同意を得ず、性的及び猟奇性が高い内容(グロテスクな描写・表現)が含まれる場合
  • ヒアリング・コンシェルジュに対して、怒号や命令等で威圧を与える場合
  • ヒアリングセッションを録画・録音して一般公開した場合

強制退会となることもありますし、法的措置が行なわれる場合もあります。

初回ヒアリングセッションは無料で30分延長

TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスでは、初回ヒアリングセッションは無料で30分延長されます。
この特典は、ビデオ通話・電話のどちらにも適用されます。

>>TALKFULLNESS(トークフルネス)ヒアリング・サービスの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました