Maviey(マビィ)は天然葉酸を配合!妊活に必要な栄養素をカバー

Maviey マビィ

Maviey(マビィ)は、妊活・妊娠初期向けに必要な栄養素をカバーした葉酸サプリです。
天然葉酸(オーガニックレモン葉酸)を1日推奨量あたり400μg配合しています。

Maviey(マビィ)は、葉酸以外にも、鉄分やミネラル、ビタミンなどを配合し、食事だけでは足りない栄養分を補います。
さらには、乳酸菌とフラクトオリゴ糖で菌活まで行えます。

しかし、Maviey(マビィ)で満足できる効果が得られるのでしょうか?
口コミや評判などをまとめました。

Maviey(マビィ)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのMaviey(マビィ)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

もしかして、天然葉酸で400μgしか配合されていない?
天然葉酸の配合量をモノグルタミン酸型に換算すると半分になるので、実質200μgしか入ってないということ?
400μgDFEなのか、400μgなのか、あいまいな点が気になります。

葉酸だけをシンプルに摂取したいので、これは選びません。

良い口コミ

3週間飲み続けて、他のサプリで出てしまったむくみや胃腸の不調はmaviey (マビィ)では起こりませんでした!
また、吹き出物や蕁麻疹、痒みなど他のトラブルも一切起こりませんでした。

実感した1番大きな変化としては、お通じ良くなり身体が軽くなったことです!
腸内フローラを整えることで、赤ちゃんのために必要な葉酸などの栄養素を受け入れる準備ができる、と説明書には書かれています。
葉酸は身体に大きな変化をもたらすものではないため、効果をなかなか実感しにくいかも、と思っていたのですがこれは期待大!!
引用元:emfactory

マビィはオーガニックレモンの葉酸を使用しているところが嬉しいですね。
合成の葉酸ではないので、安心して摂取できました。
引用元:ネット通販@口コミ情報局

妊活開始から約2年、なかなか子どもを授からず病院に行っても効果はありませんでした。
一旦通院をお休みし、不妊治療ではなく「妊娠しやすい体づくり」からもう一度始めてみようと思っていた矢先、今回“maviey葉酸サプリ”をお試しすることに。

商品の説明が丁寧で非常に好感が持て、到着までワクワクしながら心待ちにしていました。
そして実際に手元に届き、同封されていたリーフレットを見てビックリ・・・!

葉酸サプリの成分には、天然と合成があるんですね。全く知りませんでした。
これまではとにかく「お得」な葉酸サプリを購入しようと思っていた私には、「安全性」の視点が抜けていたことを痛感しました。

実際に“maviey葉酸サプリ”を摂取してみると、口に入れた瞬間、若干野菜の青みを感じるものの、1粒1粒に成分がぎっしり凝縮されているような満足感があります。

何よりも、妊活中~プレママ期の女性にとって「安心して」摂取できるのが一番嬉しいですよね。
私もこちらの商品を飲み続けて、念願の赤ちゃんを授かりたいと思います!
引用元:マビィ 葉酸サプリが最安値の販売店はココ!【公式限定】

口コミ評判まとめ

Maviey(マビィ)を飲んで満足した人が多い一方、屁理屈をこね回して批判する人がいるといった印象です。

小粒でのみやすい、変な味がしない、体調が良くなったなど、評判も良いです。

Maviey(マビィ)の評価は?

口コミサイトなどでのMaviey(マビィ)の評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

Maviey(マビィ)の特徴まとめ

Maviey マビィ 特徴

Maviey(マビィ)の特徴をまとめました。

天然葉酸を配合

天然葉酸

Maviey(マビィ)は、合成葉酸だと不安という人のために、オーガニックレモン由来の天然葉酸を400μg(5粒あたり)配合しています。

妊活中から妊娠初期にかけての時期は、「神経管閉鎖障害」の発症を防ぐために、食事から摂取する葉酸に加えて、サプリで1日400μg(800μgDFE)の摂取が推奨されています。

なお、合成葉酸サプリメントを妊娠後期まで飲み続けた場合、生まれた子どもがぜんそくを発症する確率が約30%高くなるという研究成果(※1)もあります。

また、葉酸の活性化には酵素(MTHFR)が必要ですが、日本人女性の67.2%が正しく変換できない体質(HTHFR遺伝子変異:CT型とTT型)という報告(※2)もあります。

「合成葉酸サプリメント」と「天然の葉酸」では新陳代謝のされ方が異なるという意見があります。
HTHFR遺伝子変異の人が合成葉酸を過剰摂取すると、葉酸を活性化することができず、体内に蓄積します。
その結果、がんやうつなどを発症するおそれを指摘する人もいます。

(※1)参考:American Journal of Epidemiology Advance Access published October 30, 2009
(※2)平岡ら:葉酸代謝関連遺伝子多型 に基づくテーラーメイド栄養学. ビタミン 2009; 83 264-274

妊活・妊娠中に必要な栄養素を補給

Maviey(マビィ)では、妊活・妊娠中に必要な栄養素を効率よく補給できます。

栄養素

日頃の食事だけでは十分に補給できないビタミンやミネラルなどをMaviey(マビィ)で効率よく吸収できます。

また、Maviey(マビィ)に含まれる「ビタミンCと銅」により、鉄分の吸収効率が向上します。
Maviey(マビィ)では「Feブースター」と呼んでいます。

菌活もできる

Maviey(マビィ)は、菌活も行えるように、植物由来乳酸菌を100億個配合しています。

また、善玉菌の餌となるフラクトオリゴ糖も配合し、体内環境にアプローチします。

無添加

Maviey(マビィ)は、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 保存料
  • 合成甘味料
  • 合成葉酸
  • 化学農薬
  • 動物性原料
  • 遺伝子組み換え原料
  • 増量剤

Maviey(マビィ)は、残留農薬検査・放射性物質検査をおこない、全て合格しています。

日本国内のGMP認定工場にて製造

Maviey(マビィ)を安心して摂取できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

Maviey(マビィ)の原材料・成分を解析

Maviey(マビィ)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

海藻粉末(イギリス製造)、アセロラ紛末、食用油脂、食用精製加工油脂(硬化油)、鉄含有酵母、フラクトオリゴ糖、麦芽糖、澱粉分解物、亜鉛含有酵母、銅含有酵母、レモン果皮抽出物、植物性乳酸菌(殺菌)、大麦若葉粉末、ケール粉末、ビタミンE含有植物油、ブロッコリー粉末、かぼちゃ粉末、チンゲン菜粉末、パセリ粉末、人参粉末、セロリ粉末、苦瓜粉末、ほうれん草粉末、桑の葉粉末、モロヘイヤ粉末、よもぎ粉末、トマト粉末

食品添加物

ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12

Maviey(マビィ)の問題点は?

Maviey(マビィ) 副作用

「Maviey(マビィ)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

Maviey(マビィ)の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、Maviey(マビィ)には、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

Maviey(マビィ)の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

Maviey(マビィ)と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

Maviey(マビィ)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

Maviey マビィ 飲み方 効果

Maviey(マビィ)は、妊活中(妊娠前)から妊娠初期にかけて必要な葉酸量を配合しています。
摂取量の目安とされる1日5粒で補給できます。

1回で全てまとめて飲んでもいいですし、何度かに分けて飲んでもいいでしょう。

なお、安定期以降にMaviey(マビィ)を摂取し続けても過剰摂取になる心配はありませんが、必要量よりは多くなります。
気になる場合は、妊娠中期以降向けの葉酸サプリに切り替えるといいでしょう。

Maviey(マビィ)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Maviey マビィ 販売店 価格 最安値

Maviey(マビィ)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

Maviey(マビィ)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

Maviey(マビィ)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、amazonで販売しています。

調査した時点では、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋150粒入7,085円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

Maviey(マビィ)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1袋2,480円、2回目以降は2袋9,918円(1袋あたり4,959円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、Maviey(マビィ)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回15日間の全額返金保証も用意されています。
所定の手続きを行うことで、開封後でも返品・返金が可能です。

>>Maviey(マビィ)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

Maviey(マビィ)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

Maviey(マビィ)は、天然葉酸、妊活・妊娠前期に必要な栄養素、乳酸菌を配合した葉酸サプリです。

動物性原料を使用していないため、ヴィーガンの人でも安心して摂取できます。

>>Maviey(マビィ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました