リナシリカH 抗酸化水素サプリメントで活性酸素を除去?効果は?

リナシリカH

リナシリカHは、水素とシリカ(ケイ素)を配合したサプリメントです。
水素を含むシリカハイドライドパウダーを1粒あたり100mgとたっぷり配合しています。

リナシリカHは抗酸化力が高く、体内の活性酸素を取り除いていきます。
10分で効果が出始める即効性と、16時間は効果が続く持続性、高濃度を兼ね備えています。

リナシリカHは1日2粒を飲むだけで構いません。
2回に分けて飲むことで、抗酸化効果が24時間継続できます。

リナシリカHの特徴まとめ

リナシリカH 特徴

リナシリカHの特徴をまとめました。

シリカハイドライドパウダーを配合

リナシリカHはシリカハイドライドパウダーを配合しています。

シリカハイドライドパウダーは、アメリカのパトリック・フラナガン博士が開発した成分です。
シリカ(ケイ素)が含まれているだけでなく、水と反応することで水素生成をサポートします。

シリカハイドライドパウダー 還元力

シリカハイドライドパウダーと水を混ぜ合わせることで、水素が水に溶解できる上限の1,750ppmと高濃度の水素水を生成し、還元効果は16時間以上にわたってキープし続けます。

即効性と持続性をキープ

活性酸素は24時間いつでも体内で作られ続けられます。

リナシリカHのカプセルが体内で10分程度で溶け出し、シリカハイドライドパウダーが吸収されることで抗酸化効果が出始めます。
水素は分子力が小さいためにスムーズに移動できます。

シリカハイドライドパウダーは16時間以上にわたって水素を発生し続けるため、長時間にわたって活性酸素を除去し続けます。

コンパクトな容器

リナシリカHの容器は小型でカバンなどにも入れやすいです。

外出先などでも手軽に摂取することができます。

リナシリカHの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのリナシリカHの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

水素水並みに胡散臭い。
「水素水で老化防止」は根拠なしと消費者庁も行政処分を行ってますよ。
各社の水素水は喉の乾きを癒す効果しかないと書かれていますが、これは本当に効果があるんですかね?

値段が高いです。
気軽に買うのは難しいですね。

良い口コミ

年齢が気になることが増えてきたので飲み始めました。
以前よりも朝の目覚めが良くなってきました。
カラダがスッキリしているような感覚ですね。
これからも続けていきますよ!
引用元:ネット通販@口コミ情報局

体感としてとにかく目覚めが良くカラダがスキッとして体調が良くなりました!
寝ている間もとても気持ち良くぬくぬくして身体の中から抗酸化作用が働いているのが実感出来ますね。
これまで水素のサプリを使用したことはありましたが全然体感が違うので驚いていますし、この水素サプリを飲み続けたらずっと疲れ知らずで元気でアクティブに活動出来ると思います。

約1ヶ月間サプリメントを服用して感じたことは、トイレの回数が増え、体内循環ができているのかなと感じました。
体内循環が活発になり不必要なものが排出されることで、肌の潤いにも影響するのかなと思いました。
今後も継続的に摂取し、錆びない体作りを心掛けていきたいと思います。

リナシリカHの評価は?

口コミサイトなどでのリナシリカHの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

リナシリカHの原材料・成分を解析

リナシリカHで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

結晶セルロース(国内製造)、クエン酸カリウム

食品添加物

HPMC、炭酸カリウム、高級脂肪酸(オレイン酸)、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB1、ビタミンB6、水素、二酸化チタン

リナシリカHの問題点は?

リナシリカH 副作用

「リナシリカHは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

リナシリカHの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、リナシリカHには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

リナシリカHの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

リナシリカHと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中のリナシリカHの摂取に関する特別な注意喚起は行っていません。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。

リナシリカHを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

リナシリカH 飲み方 効果

リナシリカHは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる2粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

口コミを見ていると、抗酸化効果を持続させるために、1回1粒を12時間ごとに飲み続けている人が多いです。

なお、リナシリカHの効果には個人差が見られます。
短期間では何も実感できなかった場合でも、しばらく飲み続けて様子をみるといいでしょう。

リナシリカHの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

リナシリカH 販売店 価格 最安値

リナシリカHは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

リナシリカHは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

リナシリカHは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、2個60粒入8,500円(税込、送料込)で販売しています。

>>リナシリカHを公式サイトから購入する

まとめ

リナシリカHは、抗酸化力と水素生成効果のあるシリカハイドライドパウダーを配合したサプリです。

水素やシリカが体内の活性酸素を除去していくことで、いわゆる「体のサビ」を取り除いていきます。

>>リナシリカHの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました