マウスピース矯正ローコストは豊富な症例で安心?口コミや評判は?

マウスピース矯正ローコスト

マウスピース矯正ローコストは、全国250箇所を超えるの提携歯科医院で受けることができる歯列矯正です。
前歯の部分矯正に向いており、上下とも各10本まで対応しています。

マウスピース矯正ローコストは、各院での症例も順調に増加しています。
透明なマウスピースで着用しても目立たない上、痛みも少ないので歯列矯正が無理なく行えます。

このため、マウスピース矯正ローコストは、口コミでも評判です。
一般的な歯列矯正よりも安くすみ、短期間で終えられるのが魅力的です。

マウスピース矯正ローコストの特徴まとめ

マウスピース矯正ローコスト 特徴

マウスピース矯正ローコストの特徴をまとめました。

自由診療

マウスピース矯正ローコストによる歯列矯正は自由診療(自費診療)となります。
各種健康保険を使うことはできず、医療費は全額自己負担となります。

なお、確定申告時の医療費控除はグレーゾーンのため、歯科医が治療目的と認めても、税務署が美容目的だとして否認する場合があります。
医療費控除が認められるかどうかの最終的な決定権は税務署にあるため、確定申告時に受理されても、後日、税務調査などで指摘・否認される可能性があります。

税務調査があっても、マウスピース矯正ローコストが治療目的であると主張できるだけの証拠を揃えておくほうが無難です。

なお、マウスピース矯正ローコストは11万円~33万円(税込)程度と、歯列矯正の中では安いです。

マウスピース矯正ローコストは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置です。
また、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

全国の提携歯科医院で治療可能

マウスピース矯正ローコストは、2021年10月時点で全国250箇所を超える歯科医院で受けられます。
2021年10月時点で、関東・関西・東海エリアを中心に、東北から九州まで提携医療機関は増えています。

提携歯科医院への通院は基本的に2ヶ月に1回のペースで良いため、遠方の人でも何とか通えるのではないでしょうか。

前歯の部分矯正が可能

マウスピース矯正ローコストは、上下各6本~10本の前歯矯正に対応しています。
軽度から中度の歯並びの悪さを矯正できます。

治療期間も3ヶ月から8ヶ月程度と歯列矯正のなかでは短期間で終えられます。

奥歯や全体の歯列矯正、重度の歯並び悪さを改善する場合は、マウスピース矯正プレミアムなどの治療法で対応できます。

専用のマウスピースを装着するだけ

マウスピース矯正ローコストでは、あなたの口に合わせたオリジナルのマウスピースを作成します。
国内工場で歯科技工士が1点ずつ丁寧に製造しており、フィット感などにも問題が出ないように配慮されています。

マウスピース矯正ローコストは、1日20時間以上、マウスピースを装着するだけで構いません。
マウスピースは透明なため、着用しても目立ちませんし、歯の移動量を少なめにすることで痛みも少ないです。

マウスピース矯正ローコストでは、マウスピースの装着にあたり、拡大床の装着や極端なディスキング(歯を削る)は行いません。

ホームホワイトニングも行える

マウスピース矯正ローコストでは、マウスピースにホワイトニング剤をつけることで、歯列矯正とホワイトニングを同時に行えます。

長時間にわたってマウスピースを装着し続けるため、気軽にホームホワイトニングが行えます。

マウスピース矯正ローコストの口コミや評判は?

マウスピース矯正ローコストの口コミ・評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

マウスピース矯正「ローコスト」は改善が可能な歯並びとそうでない歯並びがあります。
比較的軽度な前歯のズレや隙間を改善する矯正システムになっているため、全ての歯並びが適応しているわけではありません。
引用元:中延昭和通り歯科

前歯を中心にした部分矯正だから、笑った時の歯並びが気になるなんて人にピッタリ。
費用がネックになっていた人には嬉しい矯正装置だね。
引用元:マウスピース矯正比較なび

どれが一番いいのかは矯正専門で治療をしている私にもわかりません。
ですので患者さんはもっとわからないと思います。

ただ、基本的にはどれも「インビザライン」より安いのを売りにしていますね。
後発品なので当たり前と言えば当たり前ですが。

「マウスピース矯正ローコスト」なんてそのまんまですね、笑

どのメーカーが良いのか悩んでも意味はありません。
どの先生が正しい診断をしてくれるかを見極めるのが大事です。
引用元:医療法人社団博愛会ドクターブログ

当初導入したころと比べて、個人的な感想ですが、対応可能な症例が増えたように感じます。
引用元:ICデンタルクリニック

見ると分かるけどすごく薄いの!
だからイーってしても目立たないんだね!

痛くないけど引っ張られる感じがあって、きちんと矯正してくれてるのがわかるから安心できるよ。
ホームホワイトニングも同時にできるからそこも心配なし。
引用元:インスタグラム

マウスピース矯正ローコストはお試しできる

マウスピース矯正ローコストの提携医療機関では、1回分を22,000円(税込)で試すことができます。

なお、マウスピース矯正ローコストが使えない場合があるため、事前カウンセリングを行っています。

>>マウスピース矯正ローコストの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました