マウスピース矯正ローコストプレミアムなら全歯の歯列矯正が可能!

マウスピース矯正ローコストプレミアム

東京渋谷・田町にあるピュアリオ歯科では、前歯の部分的な歯列矯正が行えるマウスピース矯正ローコストだけでなく、奥歯も含めたすべての葉の歯列矯正が行える「マウスピース矯正ローコストプレミアム」も行っています。

マウスピース矯正ローコストプレミアムも、マウスピース矯正ローコストと同じようにマウスピースを着用するだけで構いません。
ワイヤーや拡大床は使いませんし、極端なディスキング(歯を削る)もしません。

マウスピース矯正ローコストプレミアムの料金は、現在の歯の状況に合わせて、おおよそ50万円、95万円、120万円(いずれも税込)の3つのプランのいずれかになります。
治療期間は1年程度が標準となっており、2ヶ月に1回の経過観察とマウスピースの作成を繰り返すだけです。

マウスピース矯正ローコストプレミアムの特徴まとめ

マウスピース矯正ローコストプレミアム 特徴

マウスピース矯正ローコストプレミアムの特徴をまとめました。

ピュアリオ歯科のみ

マウスピース矯正ローコストは、全国の提携歯科医院で行えます。

マウスピース矯正ローコストは豊富な症例で安心?口コミや評判は?
マウスピース矯正ローコストは、全国250箇所を超えるの提携歯科医院で受けることができる歯列矯正です。 前歯の部...

一方、マウスピース矯正ローコストプレミアムができるのは、東京渋谷・田町にあるピュアリオ歯科のみとなっています。(2021年11月時点)

全歯・重度の歯列矯正に対応

マウスピース矯正ローコストは、軽度から中度、前歯の上下の最大各10本までの部分矯正が行えます。

一方、マウスピース矯正ローコストプレミアムは重度・全歯の矯正が可能です。

もちろん、マウスピース矯正ローコストプレミアムも、マウスピース矯正ローコストと同様に、マウスピースを装着するだけで歯列矯正が行なえます。

自由診療

マウスピース矯正ローコストプレミアムも、マウスピース矯正ローコストと同じように自由診療(自費診療)となります。

各種健康保険を使うことはできず、医療費は全額自己負担となります。
高額療養費制度の対象外です。

確定申告時の医療費控除に関しては、美容目的と治療目的とで扱いが変わります。

マウスピース矯正ローコストプレミアムは、おおよそ「50万円、95万円、120万円」(いずれも税込)という3パターンにわけられています。
多少の変動はありますが、わかりやすい料金制となっています。

オーダーメイドのマウスピース

マウスピース矯正ローコストプレミアムでは、歯列矯正をするにあたり、あなたの口や歯のかたちにあわせて、歯科技工士が1点ずつ手作りでマウスピースを作成します。

このマウスピースは透明のため、着用しても目立ちません。
1日20時間以上の着用が必要ですが、少しずつ歯を移動させるため、痛みは少なく、安心して着用できます。

衛生面や歯列の変化などにあわせて、2ヶ月ごとにマウスピースを新たに作ります。

ホワイトニングも行える

マウスピース矯正ローコストプレミアムでは、マウスピース矯正ローコストと同じく、ホワイトニングが可能です。(別料金)
マウスピースにホワイトニング剤をつけることで、歯列矯正とホワイトニングを同時に行えます。

ホワイトニング剤はピュアリオ歯科から提供されます。

マウスピース矯正ローコストプレミアムの無料カウンセリングを受付中

マウスピース矯正ローコストプレミアムを行うピュアリオ歯科では、院内・オンライン(zoom)での無料カウンセリングを行っています。

所要時間は1時間程度となり、マウスピースの実物をみたり、治療期間や費用面などに関しても詳しく聞くことができます。
実際に歯列矯正を行うかどうかを決めるのに役立ちます。

なお、オフライン・オンラインどちらの無料カウンセリングも事前予約が必要です。
専用のフォームで24時間いつでも申し込みを受け付けています。

>>マウスピース矯正プレミアムのカウンセリングを予約する

タイトルとURLをコピーしました