AdryS(アドライズ)ディープケアは超乾燥肌向け!口コミは?

AdryS アドライズ ディープケア

大正製薬グループ(TAISHO BEAUTY)のAdryS(アドライズ)ディープケアは、1年を通じて肌の乾燥に悩まされている「超乾燥肌」の人向けに作られた基礎化粧品です。

AdryS(アドライズ)ディープケアは、ローション・クリームともに医薬部外品(薬用化粧品)です。
有効成分の働きにより、角質層をしっかりと水分で満たし、美白(※)成分がシミ・そばかすなどのケアを行います。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

このため、AdryS(アドライズ)ディープケアは口コミでも評判となっています。

AdryS (アドライズ) ディープケアセット

AdryS(アドライズ)ディープケアの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのAdryS(アドライズ)ディープケアの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

ローションの口コミ

大正製薬の化粧水ということで少し意外な感じがしましたが普通に良い化粧水です。

ディープモイストの通り所謂高保湿タイプの化粧水。
トロミがあり保湿力高め。

人によっては少しべたつくように感じるかもしれませんが、高保湿タイプに関してはべたつかない方だと思います。
トロミがあるのにサラッとするのはとても良いです。

冬の乾燥するシーズンにはこのように高保湿な化粧水がやはりグッド。
考えてみたら身体に入れる薬を作っているメーカーですからね。安心です。
引用元:amazon

乾燥にも良かったのですが、特に私は花粉の時期に効果を実感。
冬から春の季節の変わり目で、おそらく花粉のせいで肌が荒れてしまうことが多いのですが、今年は「AdryS」のおかげで、荒れた感じもなく過ごせました。

何かきっかけがないと、化粧水を変えずに使い続けてしまったり、なかなかいいものが見つからなかったり、ぴったりのものを探すのは容易ではないですが・・・自分の肌に合っていたようで、いい出会いになりました。
引用元:クラシニスタ

30代乾燥肌です。
とろっとした感じで、保湿も程よくべたつきません。
今まで使ってきた化粧水の中だと1番あってるかもしれません。
またリピします。
引用元:Yahoo!ショッピング

クリームの口コミ

すごい保湿力に驚きです。
ぬったあとずいぶん長くベトっとしていますがその後も肌が引っ張る感じなく唇に塗ってないのにひび割れがなくなり滑らかなになりました。
これって使用開始初日の出来事です。

夕方頃に口から顎にかけての部分がちょっと乾燥してきましたがほぼ一日中しっとり感が続き感激しました。
冬の救世主!

ちなみに30代をとっくに通り過ぎた世代でこの威力を発揮。
良い商品だと思います。
引用元:楽天市場

クリームは少し固めで、しっかり肌の中に浸透してくれそうなイメージ!
固めだったクリームは体温で溶けてすぐに柔らかくなりました。

コテコテではなく程よい水々しさがあって「水分を逃さない+水分を与える」二役を行ってくれる。そんなクリームでした!
乾燥しがちなほうれい線や目元にもしっかりと潤いを与えつつカバーまでしてくれるので、30代と言わず20代後半や40代の方にもおすすめできると感じました!
しかも伸びが良いのでコスパに期待できそうです。
引用元:BIGLOBEレビュー for Beauty

AdryS(アドライズ)ディープケアの評価は?

口コミサイトなどでのAdryS(アドライズ)ディープケアの評価をまとめました。

@コスメ ローション 評価
LIPS ローション 評価
@コスメ クリーム 評価
LIPS クリーム 評価

AdryS(アドライズ)ディープケアを多くの人が高く評価していることがわかります。

AdryS (アドライズ) ディープケアセット

AdryS(アドライズ)ディープケアの特徴まとめ

AdryS アドライズ ディープケア 特徴

AdryS(アドライズ)ディープケアの特徴をまとめました。

ラインアップ

AdryS(アドライズ)ディープケアは、ローションとクリームの2種類があります。
いずれも医薬部外品(薬用化粧品)です。

この2種類の基礎化粧品だけで、毎日のスキンケアを終えられるように設計されています。

有効成分などで高保湿

AdryS(アドライズ)ディープケアは、有効成分のヘパリン類似物質が、角質層全体を水分で満たしていきます。

ヘパリン類似物質は、保湿効果以外にも、血行促進や抗炎症などの効果があります。

その他にも、以下の保湿・保水成分を配合することで、エモリエント効果が得られます。

  • セラミド(ウマスフィンゴ脂質、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン)
  • アミノ酸(プロリン、オキシプロリン、セリン)
  • リピジュア(2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体:ポリクオタニウム-61)
  • シロキクラゲエキス
  • 濃グリセリン
  • ペンチレングリコール
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  • オウレンエキス
  • オウバクエキス
  • 塩化ナトリウム

有効成分で美白

AdryS(アドライズ)ディープケアでは、ローション・クリームともに、美白(※)効果のある有効成分「プラセンタエキス」を配合しています。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

プラセンタエキスには、さまざまな栄養分が含まれており、抗炎症・抗酸化作用もあります。
肌を保湿し、ハリやツヤのある肌へと導いていきます。

無添加/低刺激

AdryS(アドライズ)ディープケアは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

AdryS(アドライズ)ディープケアのローション・クリームともにパッチテスト・アレルギーテストに合格しています。
肌トラブルが絶対に起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

AdryS(アドライズ)ディープケアの原材料・成分を解析

AdryS(アドライズ)ディープケアで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

ローション

有効成分

ヘパリン類似物質、水溶性プラセンタエキス

その他の成分

水、濃グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、塩化Na、BG、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プロリン、オキシプロリン、オウレンエキス、オウバクエキス、クエン酸、クエン酸Na

クリーム

有効成分

ヘパリン類似物質、水溶性プラセンタエキス

その他の成分

水、植物性スクワラン、シクロヘキサシロキサン、濃グリセリン、ベタイン、ステアリン酸イヌリン、ペンチレングリコール、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、セリン、オウレンエキス、オウバクエキス、油溶性シコンエキス(1)、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、d-δ-トコフェロール、塩化Na、POE・POP・ブチレン・ジメチコン共重合体、トリ(カプリル・カプリン・ミリスチン・ステアリン酸)グリセリル、シクロペンタシロキサン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、クエン酸Na、クエン酸

AdryS(アドライズ)ディープケアの問題点は?

AdryS アドライズ ディープケア 副作用

「AdryS(アドライズ)ディープケアは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

AdryS(アドライズ)ディープケアに含まれるペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、AdryS(アドライズ)ディープケアには濃グリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

AdryS(アドライズ)ディープケアの効果的な使い方は?

AdryS アドライズ ディープケア 使い方 効果

AdryS(アドライズ)ディープケアは、ローション(化粧水)とクリームだけでスキンケアが終えられるように設計されています。
長時間にわたって保湿・保水効果がキープできるように作られています。

AdryS(アドライズ)ディープケアと、他社の導入美容液や美容液、乳液やオールインワン化粧品などと併用しても構いません。
なお、基礎化粧品同士の相性が悪い場合もあるため、注意が必要です。

なお、AdryS(アドライズ)ディープケアの効果には個人差が見られます。

保湿効果は初回からでも実感しやすいですが、肌質や肌の状態、ターンオーバー周期や生活習慣などによって違いが出てきます。
数ヶ月程度は様子を見たほうがいいでしょう。

AdryS(アドライズ)ディープケアの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

AdryS アドライズ ディープケア 販売店 価格 最安値

AdryS(アドライズ)ディープケアは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

AdryS(アドライズ)ディープケアは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

AdryS(アドライズ)ディープケアは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、ローションが1本3,850円、クリームが1個4,400円(いずれも税込)となっています。

定期購入はあるのか?

AdryS(アドライズ)ディープケアは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

ローションとクリームがセットになった「AdrySディープケアセット」は、初回2,475円、2回目以降は6,600円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、AdrySディープケアセットには、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>AdryS(アドライズ)ディープケアを定期購入する

定期購入の解約方法は?

AdryS(アドライズ)ディープケアの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

AdryS(アドライズ)ディープケアは、高保湿に着目した超乾燥肌向けの基礎化粧品です。
口コミでも多くの人が評価しています。

AdryS(アドライズ)ディープケアは、縛りなしの定期購入にするとオトクに続けられます。

>>AdryS(アドライズ)ディープケアの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました