ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の体重制限は?口コミは?

ポンポンキューブ Pon!Pon!Cube

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は、自宅で手軽にトランポリン運動が行えるクッションです。
子供はもちろんのこと、体重100キロ以内であれば、大人でも大丈夫です。

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は、トランポリン運動をしても55デシベル程度と騒音は少なめです。
床に振動を伝えにくい素材を使用しているため、アパートやマンションで飛び跳ねても安心です。

このため、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は口コミでも評判となっています。
場所も取らない上に、椅子やクッションとしても使えるので邪魔になりません。



ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の特徴まとめ

ポンポンキューブ Pon!Pon!Cube 特徴

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の特徴をまとめました。

子供も大人も使える

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は、100kgの体重制限があります。

子供はもちろんのこと、大人でも使える場合が多いです。

跳ねるだけで有酸素運動

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の上で跳ねるだけで、手軽に有酸素運動が行なえます。

床ではねた場合と比較して、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の上ではねることで筋肉の活動量に大幅な違いが見られました。

腹直筋:186.5%UP
大臀筋:152.3%UP
腓腹筋:576.9%UP

振動/騒音が少ない

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の上の部分は弾力性の高いPOEメッシュ素材を使用しています。
一方、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の下の部分は、振動や騒音を吸収するウレタン素材を使用しています。

トランポリン運動をしても、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)から10cmの場所で測定しても55デシベルと、それほど騒音は気になりません。

55デシベルは、それほど音が気にならない室内で測定した場合の騒音レベルとなります。

また、床へも振動が伝わりにくいため、一戸建ての2階以上や集合住宅でも安心して使えます。

クッション・椅子などに使える

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は、トランポリン運動以外にも、ストレッチや自重トレーニングなどの際に活用できます。

また、トレーニングをしない時には足置きや椅子などとしても使えます。
ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の重さは3kg程度と持ち運びもしやすいです。

カバーは水洗い可

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)のカバーは水洗いできます。

定期的にカバーを洗うことで衛生的に使えます。

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)本体は洗えません。

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の口コミや評判は?

口コミサイトなどでのポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

クッションとしては価格が高い
引用元:ヤバインテリア

到着後、早速子供が大喜びで飛び跳ねていました!
ずっとぴょんぴょん跳ねていてすっかりお気に入り。
コンパクトで音も静かでマンションでも安心して使えます。
大人が飛んでも平気で親子で運動不足解消に最高です!
引用元:楽天市場

娘たちの夏休みが終わって、少しだけひとり時間を作れるようになったので、体力不足と体重増加をどうにかしたいと私もはじめたトランポリンダイエット。

仕事もオンライン中心ですし、小学校や習い事もオンラインを使っていたりするので、ママ・パパが家をあけることはできず、ジムなどにも通えないので、おうちで隙間時間にエキササイズができるポンポンキューブ、本当にいいです。

初日は10分ジャンプしていただけで、息が切れてしまった(笑)
コロナで体力不足、早く解消しないと!!!!
子どもも大人もこれで、ストレス発散を。
引用元:久保居亜由美 子育て中のおうちごはん

ママも使えるクッションキューブです。
良く跳ねますが衝撃をしっかりと吸収してくれるので、静音のまま運動ができます。
使わないときはクッションとして使えるので邪魔になることが無くとても便利です。
引用元:ocruyo

ずっしりと重さがあって、とってもイイ感じ⁡
床が滑りやすくても重さがあるから、飛んでる時に滑らないからめっちゃイイ⁡
ポンポン飛ばない時は椅子にもなるよ
引用元:インスタグラム



ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の問題点は?

ポンポンキューブ Pon!Pon!Cube 副作用

「ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は医療器具ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

以下の項目に当てはまる人は、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)を使えません。

  • 妊娠中の方/可能性のある方
  • 体重が100kgを超える方
  • 骨、関節、脊髄に疾患があり、運動により症状が悪化する可能性のある方
  • 血行障害/血栓病などの疾患がある方(動脈りゅう、静脈りゅうなど)
  • 飲酒後すぐ

また、以下の項目に当てはまる人は事前に医師に相談したほうがいいでしょう。

  • 出産後6週間以内
  • 腰痛で苦しんでいる
  • 手術後すぐ
  • 体の不自由な方
  • 関節や筋などに障害をかかえる

なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

まとめ

ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は100kgまで耐えられるので、子供だけでなく大人もトランポリン運動を楽しめます。
振動や騒音も気にならないので、アパートやマンションでも安心して使えます。

このため、ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)は口コミでも評判となっています。

>>ポンポンキューブ(Pon!Pon!Cube)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました