イルチ ブラックソープは残留成分を除去する効果!口コミや評判は?

イルチ ブラックソープ

イルチ ブラックソープは、通常の洗顔やクレンジングでは落ちない「残留成分」をしっかりと洗い流す効果がある洗顔料です。
肌と同じ弱酸性では汚れを分解できないため、弱アルカリ性に仕上げています。

一般的な石鹸は皮脂を取りすぎるため、イルチ ブラックソープは、植物の油脂をそのまま残す方法で作られた「軟石けん」にしています。
一方、あえて、美容成分や保湿成分を配合していません。
洗顔は不要物を正しく排出させることが重要であり、排出しながら導入すると肌トラブルが起こるためです。

このため、イルチ ブラックソープは口コミでも評判となっています。



イルチ ブラックソープの特徴まとめ

イルチ ブラックソープ 特徴

イルチ ブラックソープの特徴をまとめました。

残留成分を落とす「軟石けん」

一般的な洗顔料やクレンジング剤では、肌に残った「残留成分」を十分に落とすことができません。
これらの残留成分はフィルム状に肌をぴったり覆うので、肌のバリア機能を邪魔したり、基礎化粧品の浸透を妨げたりします。

特に、最近の洗顔料やクレンジング剤に配合されることが増えている「ナノ化された美容成分」は、長時間にわたって肌に留まるため、一般的な洗顔料などでは落としきれません。

残留成分

イルチ ブラックソープでは、残留成分を取り除く事が出来る「弱アルカリ性の洗顔料」に着目しました。

弱アルカリ性の洗顔料の代表格が「石鹸」ですが、一般的な石鹸は皮脂を取り除きすぎるために、肌が突っ張ったり、乾燥しやすくなるといった問題点があります。

そこで、イルチ ブラックソープでは「軟石けん」に着目しました。
軟石鹸とは、古代ローマ時代に、植物の油脂をそのまま残すやり方で作られたクリーム状の石鹸のことです。

3種類の原料を使用

イルチ ブラックソープでは、ラベンダーとアマニの種子の油脂、イクタモール、さらには、2年~3年熟成させたハーブを用いて軟石けんを作っています。
イクタモールは、古代の海中生物から抽出される成分であり、ミネラルが豊富です。

これらの原料により、残留成分などもまとめて汚れを落としていく一方、必要な皮脂は肌に残し、肌バリア機能の正常化を促します。

エアレス容器

イルチ ブラックソープはエアレス容器を採用しています。

植物成分が空気に触れないようにすることで、酸化による劣化を防ぎます。

イルチ ブラックソープの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのイルチ ブラックソープの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

顔が粉をふいたみたいになって合わずにやめました。
引用元:amazon

元々ニキビが出来安かったのに使ってすぐニキビが出来る!
肌は、ピリピリするし、二度と買う事も無いです。

商品に不安を感じます。
合う人には、良い商品でしょうが、ゴミ箱行きです。
引用元:さぶろぐ

良い口コミ

唇の色が変わりました。
口紅がなくても不健康な唇ではなくなりました。
ほんのりピンクになりました。
今まで、マスクしても口紅とか色つきリップとか必須でしたが、なくても大丈夫になりました。
引用元:楽天市場

最初の2日目くらいまでは、本当に良くなるの?と半信半疑でした。
4日目を過ぎたあたりから、毛穴の黒ずみやくすみが軽減されていくのを実感。
特に、頬は自分でもびっくりするくらい変わりました。
これは、続けていくともっと効果がある!と確信。
引用元:YOGA HACK

口コミ評判まとめ

イルチ ブラックソープの口コミには個人差が大きいです。
肌トラブルが起こった人もいれば、肌が綺麗になったという人もいたりとさまざまです。

同じ敏感肌でも、思い通りの効果に満足する人もいれば、ひどい肌トラブルに巻き込まれた人もいたりと、真逆の口コミも見られました。

イルチ ブラックソープの評価は?

口コミサイトなどでのイルチ ブラックソープの評価をまとめました。

楽天市場 評価
@コスメ 評価

低評価の人もいますが、イルチ ブラックソープを高く評価している人が多いです。



イルチ ブラックソープの原材料・成分を解析

イルチ ブラックソープで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

アマ種子エキス、水、オレイン酸、プロパンジオール、水酸化K、ミリスチン酸、グリセリン、炭酸K、イクタモール、チオ硫酸Na、ラベンダー油、パルミチン酸アスコルビル、トコフェロール、リナロール

イルチ ブラックソープの問題点は?

イルチ ブラックソープ 副作用

「イルチ ブラックソープは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

イルチ ブラックソープで使われている植物成分などに対するアレルギーが有ると、肌トラブルが起こる恐れがあります。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

イルチ ブラックソープの効果的な使い方は?

イルチ ブラックソープ 使い方 効果

イルチ ブラックソープは、メイクをしている場合には、クレンジング剤でメイクを落とした後に使います。
メイクをしていなければ、そのまま使って構いません。

イルチ ブラックソープを適量(1,2プッシュ程度)取り出したら、少量の水と混ぜ合わせて顔全体に広げていきます。
発泡剤が入っていないので、水などと混ぜてもほとんど泡立ちません。

その後、しっかりとすすいで汚れを取り除いていきます。
すすぐ際にイルチ ブラックソープが泡立つため、泡が消えたかどうかで判断するといいかもしれません。

すすぎが終わったら、スキンケアを行います。
残留成分が落ちたことでブースター効果が得られるため、浸透が良いことに驚くかもしれません。

イルチ ブラックソープの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

イルチ ブラックソープ 販売店 価格 最安値

イルチ ブラックソープは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

イルチ ブラックソープは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

イルチ ブラックソープは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個6,600円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

イルチ ブラックソープは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1個あたり初回3,300円、2回目以降は3,960円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、イルチ ブラックソープの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>イルチ ブラックソープを定期購入する

定期購入の解約方法は?

イルチ ブラックソープの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

イルチ ブラックソープは、一般的な洗顔料やクレンジング剤で落とせない「残留成分」を除去できる洗顔料です。

肌質によっては合わない場合もありますが、多くの人が口コミでも満足しており、評判となっています。

>>イルチ ブラックソープの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました