D3プラス葉酸グミは妊娠中に必要な葉酸サプリ?口コミや評判は?

D3プラス葉酸グミ

D3プラス葉酸グミは、2粒で100μgの葉酸が摂取できる、グミタイプのサプリです。
妊活中・妊娠初期に必要な葉酸量(合成葉酸で1日400μg)と比べて遥かに少ないことから、他の方法での葉酸補給が必要です。

一方、妊娠中期で1日240μg、妊娠後期から出産後は1日100μgの追加で構いません。
D3プラス葉酸グミは、妊娠後期から出産後に食べると葉酸不足を補えますし、普段から摂取しても問題ありません。

また、D3プラス葉酸グミは、2粒あたり10μgのビタミンDが含まれています。
口コミや評判などをまとめました。

D3プラス葉酸グミの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのD3プラス葉酸グミの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

効果があるのかはよくわかりませんでした
引用元:amazon

葉酸の配合量が少なすぎます。
葉酸サプリとしては失格品ですね。

良い口コミ

ジューシーなオレンジ風味でとっても美味しいです。
冷蔵庫で冷やして食べるとさらに美味しくなってオススメです。
引用元:☆幸せ探しの旅に出よう☆inアメブロ

グミなので、おやつ感覚で手軽に摂れる。
しかもオレンジ味で美味しい!

ついもう1粒と手が出そうになるくらい。
サプリが苦手な方も、これなら楽しんでビタミンDがとれそうだね。
引用元:インスタグラム

私は妊婦や授乳期ではありませんが、コロナ禍で家にいることがほとんどですので、日光を浴びるタイミングが減り、ビタミンDの生成がしにくいと思っていたところ。
そんな私にもピッタリなグミ!

弾力のあるグミ。
オレンジ味が美味しいです。

噛めば噛むほどオレンジ味!を楽しめます。
とってもジューシーでフルーティなので気分転換になります。
小粒タイプで食べやすいです。
引用元:Lemon8

D3プラス葉酸グミの評価は?

口コミサイトなどでのD3プラス葉酸グミの評価は少ないです。

妊活・妊娠中の人からは評価が低めですが、ビタミンDを補給したい人や、グミが美味しいという人からは好評でした。

D3プラス葉酸グミの特徴まとめ

D3プラス葉酸グミの特徴をまとめました。

ビタミンDを必要量補給できる

D3プラス葉酸グミは、2粒で10μgのビタミンDを補給できます。
ビタミンDの必要量は、生後1歳未満で5μg、18~49歳の女性は8.5μgです。

ビタミンDは日光を浴びることでも補給できる栄養素ですが、直射日光を避ける傾向が強まっているため、食事からの補給が重要になっています。

葉酸の配合量は少なめ

D3プラス葉酸グミは、2粒あたり100μgの葉酸を配合しています。

妊活中・妊娠初期は食事からの摂取とは別に、サプリなどで合成葉酸を1日400μg摂取することが推奨されています。
この時期は、葉酸摂取量はD3プラス葉酸グミだけでは明らかに足りません。

一方、妊娠後期から出産後、授乳中にかけての時期や、妊娠に全く関係なく、日常的な葉酸の補給という点では十分な量です。

オレンジ風味のグミ

D3プラス葉酸グミという名前の通り、グミタイプとなっているサプリです。
水で流し込む必要はなく、お菓子感覚で食べられます。

D3プラス葉酸グミはオレンジ風味で、食べやすい味わいです。

D3プラス葉酸グミの原材料・成分を解析

D3プラス葉酸グミで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、オレンジ果汁、粉末オブラート

食品添加物

酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、乳化剤、光沢剤、葉酸、パプリカ色素、ビタミンD

D3プラス葉酸グミの問題点は?

D3プラス葉酸グミ 副作用

「D3プラス葉酸グミは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

D3プラス葉酸グミの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、オレンジ・ゼラチンです。

それ以外にも、D3プラス葉酸グミには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

D3プラス葉酸グミの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

D3プラス葉酸グミと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

D3プラス葉酸グミを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

D3プラス葉酸グミは薬ではないため、摂取量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日あたりの目安とされる2粒を、毎日続けるといいでしょう。

D3プラス葉酸グミはお菓子感覚で手軽に続けられます。

なお、D3プラス葉酸グミの効果には個人差が見られます。
体質や体調、既往症などによって違いが出ます。

D3プラス葉酸グミの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

D3プラス葉酸グミは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

D3プラス葉酸グミは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

D3プラス葉酸グミは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋40粒入1,288円(税込、送料別)で販売しています。

3袋まとめ買いすると3,175円(税込、送料込)となり、1袋あたり1,058円とオトクになります。

>>D3プラス葉酸グミを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

D3プラス葉酸グミは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
1回あたりの配送料によって割引率が変わります。

3袋:2,851円(1袋あたり950円)
6袋:5,454円(1袋あたり909円)
(いずれも税込、送料込)

いずれも2ヶ月毎の配送となります。

なお、D3プラス葉酸グミの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>D3プラス葉酸グミを定期購入する

定期購入の解約方法は?

D3プラス葉酸グミの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、メールで解約を受け付けています。

担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認の連絡が来るため、手続完了まで更に時間がかかります。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

D3プラス葉酸グミは、ビタミンDと葉酸が手軽に補給できるサプリです。

ビタミンDは1日の必要量を十分補えます。
妊活中から妊娠中期にかけて必要な葉酸量を補うには足りませんが、日常生活においては十分な量です。

>>D3プラス葉酸グミの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました