17skinアイニードルクリームはマイクロニードル配合!口コミは?

17skinアイニードルクリーム

17skinアイニードルクリームは、「塗るマイクロニードル」ともいわれる「スピキュール」を配合したポイントクリームです。
スピキュールには、NMNやヒト幹細胞培養液エキス、卵殻膜エキスなどの美容成分・保湿成分が付着しています。

17skinアイニードルクリームのスピキュールが角質層にささることで、肌バリアの影響を受けずに美容成分・保湿成分を浸透させていきます。
スピキュールが血管やリンパなどを傷つける心配はありませんし、ターンオーバーとともに自然に排出されるので安心です。

このため、17skinアイニードルクリームは口コミでも評判です。
アンケート調査でも93%の人がまた使いたいと回答しています。

17skinアイニードルクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでの17skinアイニードルクリームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

短期間では肌質の変化などを感じない
引用元:Luck ~全てうまくいく強運の法則~

17skinアイニードルクリームでシミ取りができると思ったのですが、ポロリと取れませんでした。
使い出してから2ヵ月が過ぎますが、化粧で隠れるほど薄くはなりませんでした。
引用元:ゴルファッション

良い口コミ

これ1本に沢山のマイクロニードルが入っていて、目元やほうれい線の悩みにしっかり届くの!
瑞々しいテクスチャーのクリームをお肌に馴染ませると少しチクチクするんだけどこれが角質層までしっかり届いている証拠!
最強のアイクリームでしっかりケアして若々しい肌を目指したい!
引用元:暮らしスパイス

ベタつきもなく、さらっとしたテクスチャなので、塗った後すぐメイクできる
引用元:gooランキング

暖房とマスクで特に目元の乾燥が気になるから、最近、出かける時にも持ち歩いてる最先端美容の塗る針クリームがすごいの

1個にたくさんのマイクロニードルが入ってる
これね、刺すクリームでエステ級のハリつやが目指せるって、今、大注目の最強のアイクリームなんだよ

塗ると少しチクチクするんだけど、それが届いている証拠みたい
目元やほうれい線、弛んでると一気に老け見えしちゃうからピーンっと!なりたいよね
引用元:インスタグラム

17skinアイニードルクリームの評価は?

口コミサイトなどでの17skinアイニードルクリームの評価は見つかりませんでした。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、17skinアイニードルクリームを使った女性のうち、93%が「また使いたい」と回答しています。
シリーズ累計販売数は20万本を突破しています。

17skinアイニードルクリームの特徴まとめ

17skinアイニードルクリーム 特徴

17skinアイニードルクリームの特徴をまとめました。

スピキュールで角質層にスムーズに浸透

スピキュール

17skinアイニードルクリームには、「塗るマイクロニードル」などと言われるスピキュールが120万本とたっぷり配合されています。

スピキュールは天然由来成分(加水分解カイメン)で作られており、美容成分・保湿成分が付着しています。

スピキュールはヒアルロン酸などで作られたマイクロニードルのように溶けてなくなることはありません。
ターンオーバーとともに自然に排出されるため、とげ抜きなどを用意する必要はなく、普段の洗顔などのタイミングで自然に除去できます。

このスピキュールが角質層に直接刺さることで、17skinアイニードルクリームは肌バリアの影響を受けることなく、美容成分・保湿成分が角質層に浸透していきます。
化粧水や美容液などのように、一部の成分が肌の表面にとどまってしまうような心配はありません。

17skinアイニードルクリームを塗る際にチクチクすることはありますが、スピキュールは毛細血管やリンパなどを傷つけないため、出血するような心配はありません。

美容成分・保湿成分を配合

17skinアイニードルクリームは、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド:ビタミンB3の一種)
  • ヒト幹細胞培養液エキス(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス:成長因子が豊富)
  • 卵殻膜エキス(コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸等が豊富)
  • ヒアルロン酸Na
  • アセチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • サクシノイルアテロコラーゲン
  • コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • レチノール誘導体
  • EGF(ヒト遺伝子組換ヒトオリゴペプチド-1:上皮成長因子)
  • フラーレン
  • プラセンタエキス
  • ビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸:VC-3G)
  • セラミドNP
  • アルブチン
  • ツボクサエキス(ツボクサ葉/茎エキス)

これらの美容成分・保湿成分のはたらきで、さまざまな年齢肌の悩みにアプローチしていきます。

17skinアイニードルクリームは、日本香粧品学会の「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に準拠した抗シワ効能評価試験を行っています。
その結果、「乾燥による小じわを目立たなくする」という効果効能が確認されました。

無添加/低刺激

17skinアイニードルクリームは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • ペンチレングリコール
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 紫外線吸収剤

エアレス容器

17skinアイニードルクリームは、指や空気などとの接触による劣化を抑えるため、エアレス容器を採用しました。

容器から必要量だけ取り出すことができますし、空気との接触が減るために雑菌が混入しにくいです。

17skinアイニードルクリームの原材料・成分を解析

17skinアイニードルクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、スクワラン、グリセリン、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル、加水分解カイメン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、パルミチン酸レチノール、プラセンタエキス、アルブチン、3-グリセリルアスコルビン酸、セラミドNP、加水分解卵殻膜、ツボクサ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、ニコチンアミドモノヌクレオチド、ステアリン酸、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、アルギニン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、クエン酸、t-ブタノール、トコフェロール、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、1,2-ヘキサンジオール、PVP、エタノール、オリーブ果実油、カプリリルグリコール、キサンタンガム、コーン油、ココイルサルコシンNa、コレステロール、トロポロン、ポリソルベート60、水添レシチン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

17skinアイニードルクリームの問題点は?

17skinアイニードルクリーム 副作用

「17skinアイニードルクリームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

17skinアイニードルクリームに含まれるフェノキシエタノール・メチルパラベン・プロピルパラベンは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

トロポロンは、アレルギー性皮膚炎を有する場合、まれに皮膚感作が起こる可能性があることが報告されています。
植物成分などに対するアレルギーがあっても、肌トラブルが起こるおそれがあります。

17skinアイニードルクリームにはアルコールが含まれているため、肌に刺激を感じるかもしれません。

また、17skinアイニードルクリームにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

17skinアイニードルクリームの効果的な使い方は?

17skinアイニードルクリーム 使い方 効果

17skinアイニードルクリームは、毎日のスキンケアの際、美容液を使うタイミングで使用します。

適量を取り出して、年齢肌の悩みが気になる部分に塗っていきます。
顔の中央部から外側、下から上にかけて塗るようにするとスムーズです。

なお、17skinアイニードルクリームの効果には個人差が見られます。
肌質や肌の状態、ターンオーバー周期などによって違いが出ます。

肌トラブルが起こらないようであれば、3ヶ月から半年程度は様子を見たほうがいいでしょう。

17skinアイニードルクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

17skinアイニードルクリーム 販売店 価格 最安値

17skinアイニードルクリームは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

17skinアイニードルクリームは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

17skinアイニードルクリームは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本8,800円(税込、送料別)となります。

>>17skinアイニードルクリームを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

17skinアイニードルクリームは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回1,980円(税込、送料込)、2回目以降は6,930円(税込、送料別)とオトクに続けられます。

なお、17skinアイニードルクリームの定期購入には、最低購入回数1回のシバリがあります。

初回で解約した場合のみ、解約手数料が必要になります。
2回目を受け取った後であれば、解約手数料は不要となり、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>17skinアイニードルクリームを定期購入する

定期購入の解約方法は?

17skinアイニードルクリームの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

17skinアイニードルクリームは、塗るマイクロニードル「スピキュール」と厳選された美容成分・保湿成分を配合したポイントクリームです。

17skinアイニードルクリームはスキンケア化粧品のため、短期間で効果を実感するのは難しいですが、口コミでも多くの人が好評でした。

>>17skinアイニードルクリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました