haru ボディウォッシュ・ボディミルクの口コミや評判は?

haru ボディウォッシュ ボディミルク スムースファイバーウォッシュ スキンバリアミルク

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は、国産竹由来のバンブーネット(結晶セルロース)を配合しています。

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)では、タオルやスポンジなどを使うことなく、手で撫でるだけで肌の汚れや古い角質などを落とします。
また、haru スキンバリアミルク(ボディミルク)では、肌水分の蒸発を防ぎ、美容成分や保湿成分の角質層への浸透をサポートします。

このため、スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は口コミでも評判です。
利用者の感想などをまとめました。



haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのharu スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・haru スキンバリアミルク(ボディミルク)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

ボディウォッシュは使い心地がよく、洗うのが楽しみになりました。
ボディミルクはべタつかず使いやすかったです。
暖かいお風呂場でケアできるから、子どもたちとも使ってみます。

乾燥肌の子どもも、お風呂の中なら嫌がらずに保湿ケアができました。
習慣になるまで少し時間がかかりましたが、慣れるととても楽ですね。
いつも家事育児を優先しがちですが、これなら続けられそうです。

どちらもシトラスハーブの香りがさわやかで、ふんわり香る感じがよかったです。
ボディミルクをぬれた肌につけるのが初めてだったのですが、この冬をこの2ステップで乗り切れたらうれしいです。



haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の特徴まとめ

haru ボディウォッシュ ボディミルク スムースファイバーウォッシュ スキンバリアミルク 特徴

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・haruスキンバリアミルク(ボディミルク)の特徴をまとめました。

バンブーネット(結晶セルロース)を配合

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)ともに、国産竹の繊維を用いた結晶セルロース「バンブーネット」(結晶セルロース)を配合しています。

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)では、スクラブの要領で、バンブーネット(結晶セルロース)が洗浄成分(エクストラバージョンオリーブオイル(オリーブ果実油))・こんにゃく繊維(グルコマンナン)などとともに、肌の表面の汚れや古い角質などを取り除きます。
タオルやスポンジなどで肌をこする必要はなく、手で撫でるだけで構いません。

その後、バンブーネット(結晶セルロース)が肌バリアとなり、肌水分の蒸発を防ぎます。

haru スキンバリアミルク(ボディミルク)でも、バンブーネット(結晶セルロース)が肌バリアとなり、保湿・保水効果を高めます。

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)でニオイケア/柔軟

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)は、バンブーネット(結晶セルロース)などのほか、デリケートゾーンなどの気になるニオイをケアできる成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • 糖蜜(トウミツ)
  • 酒粕エキス
  • チャ葉エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • 乳酸桿菌
  • ニゲラサチバ種子エキス(ブラッククミン)

さらに、haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)には肌の柔軟性を保つ成分を配合しています。

  • レモン果汁
  • カーネーション花エキス(ベビコラ)
  • ハトムギ種子エキス(加水分解ハトムギ種子)

保水効果を高めるだけでなく、肌をやわらかくし、haru スキンバリアミルク(ボディミルク)の角質層への浸透力(※)を高めます。

(※)古くなった角質を洗い流すことによって、化粧品を角質層まで浸透しやすい状態に整えること

haru スキンバリアミルク(ボディミルク)で保湿・保水

肌水分量

haru スキンバリアミルク(ボディミルク)に含まれる成分の働きで、肌を保湿し、肌水分量を高めます。
主なものを一覧にまとめました。

  • 結晶セルロース
  • カーネーション花エキス
  • グルコシルセラミド
  • 加水分解ハトムギ種子
  • フラーレン
  • 加水分解コラーゲン
  • ユズ果実エキス
  • セラミドNG
  • セラミドNP
  • アーチチョーク葉エキス
  • ユキノシタエキス
  • ヒキオコシ葉/茎エキス
  • カンゾウ根エキス
  • マンダリンオレンジ果皮エキス

ワントーン明るい肌へと導いていきます。

スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の原材料・成分を解析

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)

水、オリーブ果実油、コカミドプロピルベタイン、カリ石ケン素地、プロパンジオール、グリセリン、ヤシ油、ラウリルグルコシド、パーム核油、パーム油、水添パーム油、水酸化Na、カーネーション花エキス、レモン果汁、チャ葉エキス、トウミツ、酒粕エキス、乳酸桿菌、加水分解ハトムギ種子、ニゲラサチバ種子エキス、ローズマリー葉エキス、結晶セルロース、グルコマンナン、コカミドDEA、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA、マルトデキストリン、ポリオキシエチレンセチルステアリルジエーテル、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、アオモジ果実油、アミリスバルサミフェラ樹皮油、オレンジ果皮油、カナリヤノキ樹脂油、クスノキ樹皮油、コショウ種子油、コリアンダー果実油、ベチベル根油、ベルガモット果実油、マンダリンオレンジ果皮油、ユーカリ葉油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油

haru スキンバリアミルク(ボディミルク)

水、プロパンジオール、グリセリン、PEG-50水添ヒマシ油、ペンチレングリコール、PEG-20ソルビタンココエート、ステアリン酸グリセリル、トリエチルヘキサノイン、ベヘニルアルコール、結晶セルロース、水添ヤシ油、ミリスチン酸、パーシック油、カーネーション花エキス、グルコシルセラミド、加水分解ハトムギ種子、アーチチョーク葉エキス、ユキノシタエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、カンゾウ根エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、フラーレン、加水分解コラーゲン、ユズ果実エキス、セラミドNG、セラミドNP、ステアラミドプロピルジメチルアミン、パルミチン酸エチルヘキシル、フィトステロールズ、α-グルカン、セスキオレイン酸ソルビタン、オレイン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、BG、アオモジ果実油、アミリスバルサミフェラ樹皮油、オレンジ果皮油、カナリヤノキ樹脂油、クスノキ樹皮油、コショウ種子油、コリアンダー果実油、ベチベル根油、ベルガモット果実油、マンダリンオレンジ果皮油、ユーカリ葉油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油

スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の効果的な使い方は?

haru ボディウォッシュ ボディミルク スムースファイバーウォッシュ スキンバリアミルク 使い方 効果

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)は、適量を手にとり、そのままやさしくなでるように肌に伸ばして流すだけで、カサカサ肌やかゆみの原因となる古い角質層も落とします。

タオルやスポンジなどでゴシゴシと肌をこする必要はなく、摩擦などで肌を痛める心配もありません。

背中など、手が届かない場所は、タオルを使って問題ありません。

haru スキンバリアミルク(ボディミルク)は、濡れた肌にそのまま塗って使えます。
1プッシュで全身をカバーできますが、物足りなさを感じる場合は、もう1プッシュして塗っても構いません。

その後、バスタイルなどで水分を拭き取っても問題ありませんが、摩擦が起こらないようにやさしく拭き取るといいでしょう。

スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

haru ボディウォッシュ ボディミルク スムースファイバーウォッシュ スキンバリアミルク 販売店 価格 最安値

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

通信販売で最も安く買えるのは?

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。

スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ):2,420円
スキンバリアミルク(ボディミルク):2,750円
(いずれも1本あたり、税込)

なお、初めて購入する場合に限り、以下の価格で購入できます。

スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ):2,299円
スキンバリアミルク(ボディミルク):2,612円
(いずれも1本あたり、税込、送料別)

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)のセットは4,394円(税込、送料込)と、別々に購入した場合(4,911円)と比べて更にオトクになります。

また、初回30日間の全額返金保証が用意されています。
所定の手続きを済ませることで、開封後でも返品・返金が可能です。

>>haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)を公式サイトから購入する

まとめ

haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は、国産竹由来のバンブーネット(結晶セルロース)などを配合しています。

タオルを使わずに肌を洗えますし、お風呂の中で保湿ケアまで行えるので、便利に使えます。

このため、haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)は口コミでも評判となっており、多くの人が高く評価しています。

>>haru スムースファイバーウォッシュ(ボディウォッシュ)・スキンバリアミルク(ボディミルク)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました