葉酸の恵みは高すぎる?成分に問題はないか?口コミはどう?

葉酸の恵み

葉酸の恵みは、モノグルタミン酸葉酸を400マイクログラム摂取できるだけでなく、妊娠前から出産するまでに必要な美容・健康成分も一度にまとめて摂取できるサプリメントです。

サプリで葉酸以外の余分なものは摂取したくないという人には不向きですが、葉酸だけでなく、必要な栄養素を一気にまとめて摂取したいという人には役立つサプリです。

しかし、葉酸の恵みには大豆イソフラボンが配合されています。

女性ホルモンのはたらきに影響を与える大豆イソフラボンを摂取することで、体内のホルモンバランスが崩れる恐れがあるので、妊娠中は摂取しないように推奨しているサプリメントもあります。

日本政府の食品安全委員会も、妊娠中のサプリによる大豆イソフラボンの追加摂取を推奨していません。

食品安全委員会では大豆イソフラボンのリスク評価を行っており、妊娠中の方が通常の食生活に上乗せして、サプリメントといった健康食品などで、この物質を摂取することは特段のメリットがないとされており、お勧めできません。
引用元:内閣府 食品安全委員会e-マガジン「妊娠時に特に注意すること その1」

その中で、葉酸の恵みが「あえて」というべきなのか、大豆イソフラボンを配合している点が気になりますね。

葉酸サプリなら何でも良い?

葉酸

妊娠前から出産するまで葉酸(プテロイルモノグルタミン酸など)が必要という認識を持つ人が増えています。

「妊娠してから葉酸を飲んでも遅い」という指摘をする産婦人科医もいるように、最も重要な時期が妊娠初期です。

胎児の神経管は受精後28日から6週目末までに完成するため、この間に母体に十分な葉酸がないと、二分脊椎などの神経管の先天異常リスクが高まります。妊娠に気づくのは、早くても6週目あたりですから、既に手遅れという指摘も間違いではありません。

子作りのパートナーとして、葉酸は欠かせない存在となっています。

しかし、この時期は葉酸だけを摂取すればいいわけではありません。
その他にも必要な栄養素は数多く存在します。

市販されている葉酸サプリは、大きく2種類に分けられます。

  • 葉酸のみが配合されているサプリ
  • 葉酸と妊娠前後で必要な栄養素が配合されているサプリ

食事から十分な栄養補給が行えるのであれば、葉酸のみが配合されたサプリを飲んだほうがいいでしょう。

つわりなどで食事をするのが難しいというのであれば、葉酸だけでなく、食事で摂取できない栄養分をサプリから補給することが必要になる場合もあります。

葉酸の恵みの特徴

葉酸の恵み 特徴

葉酸の恵みの特徴をまとめました。

妊娠前後で必要量の葉酸を摂取できる

妊娠前は、食事から摂取する葉酸に追加して、1日400μgの葉酸をサプリで摂取することを厚生労働省が推奨されています。

サプリなんて人工的なものは口にしたくないので、普段の食事だけで葉酸の摂取量を増やしたいという人もいますが、まず無理です。
ほうれん草で計算すると毎日13株程度が必要になりますし、他の栄養素が過剰摂取になる可能性が高いです。

葉酸の恵み3粒で、モノグルタミン酸葉酸を400μg補給できます。
合成葉酸の吸収率を更に上げるために、天然酵母に葉酸を食べさせる「酵母含有葉酸」という形にしています。

合成葉酸は石油で作られているから危険などといった意見もありますが、デタラメもいいところです。

「石油系の原料は消化されにくく、体内に蓄積されやすい」などといったセールストークは、ネットワークビジネスでサプリを販売している業者で見られるそうです。
無知と恐怖感に付け込んで売り込むセールス手法という点では素晴らしいとしても、嘘を教えるのは他人を騙すわけですからよくありません。

葉酸以外の栄養分も配合

葉酸の恵みは、葉酸以外にも、鉄分(1.6mg)やカルシウム(61.8mg)、マグネシウム(4.9mg)などの栄養素が配合されています。
栄養成分表示に公開されている項目が少ないため、その他のビタミンやミネラルなどの配合量はわかりませんでした。

原材料としては、マカやチェストツリー、ショウガ、大豆、野菜などが使われています。

葉酸の恵みには、大豆イソフラボンが3粒で15mg配合されています。
普段の食事で取れる平均値が18mgですから、葉酸の恵みで追加しても極端に多いとは言えません。
食品安全委員会によると、妊娠中の大豆イソフラボンの摂取量は1日40~50mgが推奨値、上限値を70~75mgと定めています。

飲みやすい小型カプセル

葉酸の恵みは、18ミリ程度の小型ハードカプセルを採用しました。

市販のカプセルで最も大きなサイズは25ミリですから、つわりの際にも飲みやすいように小さくしています。

無添加

葉酸の恵みには、香料、人工甘味料、膨張剤、保存料は使用していません。

葉酸の恵みは、厳格な品質管理が求められるGMP認定を受けた日本国内の工場で製造しています。

葉酸の恵みの口コミ・評判は良い?悪い?

葉酸の恵み 口コミ 評判

葉酸の恵み利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

飲んでみてよかったのは、カプセル型で飲みやすい。

私は錠剤を飲み慣れていないので毎回飲み込むのにひと苦労です。
でも、葉酸の恵みはスッと飲み込めました。
他のサプリメント(はぐくみ葉酸や美的ヌーボプレミアム)と比べると、格段に飲み込みやすいです。

あと、匂いがほぼ無い。これ妊婦には結構重要です。
私は、匂いに敏感になったほうだったので、少しでも嫌な匂いがするとウッとなってしまうので無臭だとすごく飲みやすいです。
引用元:にこびれっじ

続けて飲まないとあまり効果がないと思っていましたが、つわりが楽になってくれました。
妊娠初期で辛かったのでよかったです。

それに値段も安めで買いやすいので、金銭面でも助かります
引用元:妊活アリビオ

悪い口コミ

貧血が酷くて飲み始めましたが、3ヶ月飲んでもあまり変わりません。
やっぱり鉄分のサプリの方がいいのかな。
引用元:葉酸サプリ口コミ10選!3児のママが教える初めての妊娠応援サイト

妊婦でも大丈夫みたいな事が書いてあり購入しましたが、カラメル?が良くないみたいで妊婦には向かないと、別のサイトで拝見しました。
返品手続きをしましたが、返品先の住所が間違っており商品が戻ってきて、その後連絡なしです。
引用元:amazon

口コミ評判まとめ

さすがに、先天性異常を抱えた赤ちゃんが生まれたので、葉酸の恵みは全く役に立たなかったという怒りの口コミは見つかりませんでした。

葉酸の恵みを飲んで体調不良が良くなったというコメントに混じって、貧血が改善されなかったという口コミが目立ちました。
3粒1.6mgでは少な目ですから、

成分に関する不満はチラホラと見つかりました。
石油由来の合成葉酸、カラメル色素は発がん性がある、大豆イソフラボンが入っているなんて言語道断といった具合ですね。

葉酸の恵みの評価は?

葉酸の恵み 評価

口コミサイトなどでの葉酸の恵みの評価をまとめました。

amazon 評価
痩せnight 評価

下側の痩せnightでは、ダイエットサプリとしての評価をする人もいたことから、低めとなっています。
鉄分補給が少ないという点で低めに評価する人も少なくありませんでした。

葉酸の恵みに含まれている成分は?

葉酸の恵み 成分

葉酸の恵みで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
デキストリン、ゼラチン、マカ末、海藻末、ルイボス末、ショウガ末、チェストツリーエキス末、葉酸含有酵母、大豆抽出物(イソフラボン含有)、フランス海岸松樹皮エキス末
食品添加物
ステアリン酸Ca、ピロリン酸第二鉄、リン酸Ca, 二酸化ケイ素、カラメル色素

副作用の心配は?

葉酸の恵み 副作用

葉酸の恵みは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、大豆とゼラチンです。

それ以外にもアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

葉酸の摂取上限は1日1,000μgです。

葉酸を過剰摂取すると、短期的には葉酸過敏症を発症する恐れが高まります。
発熱やじんましん、紅斑、かゆみ、呼吸障害などの症状がでます。

また、ビタミンB12欠乏による大赤血球性貧血を見落としやすくなります。

葉酸の過剰摂取で生まれてくる赤ちゃんが喘息にかかりやすくなるという意見があります。

大豆イソフラボンも過剰摂取となると、ホルモンバランスが崩れる危険が高まります。

他のサプリや薬との飲み合わせ

葉酸の恵みと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

葉酸の恵みを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

葉酸の恵み 飲み方 効果

葉酸の恵みは1日3粒を目安として、いつでも好きな時間に飲んでも構いません。
3粒で葉酸400μgが摂取できるように配合されています。

葉酸の恵みを妊活中から授乳時まで飲み続けても効果的ですが、妊娠中期以降は、それほど大量の葉酸は必要ありません。

妊娠中期以降に役立つサプリメントに乗り換えてもいいかもしれませんね。

葉酸の恵みの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

葉酸の恵み 値段

葉酸の恵みは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

葉酸の恵みは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。

袋数 価格(税抜き) 備考
1袋 5,500円
2袋 9,900円 1袋あたり4,950円
7袋 23,100円 1袋あたり3,850円
ママグレイス6本付き

すべて送料無料です。
開封後でも適用される初回30日間返金保証もついているので安心です。

>>葉酸の恵みを公式サイトで購入する

ママグレイスは妊娠線予防クリームです。

まとめ

いかがでしたか?
葉酸の恵みは知名度は低いながらも、しっかりとした実績のある葉酸サプリです。

特に妊娠前から初期にかけて飲むと良いのではないでしょうか?
返金保証もついているので手軽に試せますね。

葉酸の恵みの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>葉酸の恵みの公式サイトはこちら