OPPOMAN(オッポマン)トランポリンの口コミや評判は?

OPPOMAN オッポマン

OPPOMAN(オッポマン)は、室内用トランポリンとしてだけでなく、オットマンやスツール、ソファーやクッションなどとしても使えます。
3種類のタイプ、合計14色から選べます。

OPPOMAN(オッポマン)をトランポリンとして使い、激しく飛び跳ねても45db程度と静かです。
5層構造で衝撃を均等に分散させることで、振動なども響きにくく、滑り止めもついているのでマンションなどでも安心して使えます。

OPPOMAN(オッポマン)は100kgで7万回の圧力をかける耐久テストでも劣化がなかった耐久性の高さも魅力的です。
このため、口コミでも評判となっています。



OPPOMAN(オッポマン)の特徴まとめ

OPPOMAN オッポマン 特徴

OPPOMAN(オッポマン)の特徴をまとめました。

3種類の形状

サイズ カラー

OPPOMAN(オッポマン)は、以下の3種類の形状から選べます。

  • ベーシック(9色)
  • パイピング(9色)
  • マカロン(5色)

合計14色(ベーシックとパイピングは同色)のカラーから選べます。

多機能トランポリン

OPPOMAN(オッポマン)は、室内用トランポリンとして使えるだけでなく、

  • オットマン
  • クッション
  • スツール
  • ソファー

などとしても使える多機能さが魅力的です。

OPPOMAN(オッポマン)下部には滑り止めがついているため、激しく動いても安心です。

高い運動効果

OPPOMAN(オッポマン)を使ってエクササイズをすることにより、ウォーキングの約2倍の運動効果が得られることがわかりました。
筋肉や体幹を鍛えることが出来ますし、バランス感覚も向上します。

このため、雨や雪の日だけでなく、外出するのが面倒な日でも室内トレーニングが気軽に行えます。

靴下を履いた状態で跳ねると、OPPOMAN(オッポマン)の上で滑るおそれがあります。
裸足で使うようにすると安全です。

サンドイッチ構造で高い耐久性

サンドイッチ構造

OPPOMAN(オッポマン)の内部は、ウレタンとファイバー素材を組み合わせた5層のサンドイッチ構造となっています。

ジャンプによる負荷を分散することで、内部の劣化を防ぎます。
耐久テストでは、100kgの負荷を7万回かけても大きなヘコミなどは見られませんでした。

また、ジャンプした際に発生する音量は、テストで45デシベルと低めです。
マンションでも騒音や振動などを気にすることなく使えます。

カバーは丸洗い可能

OPPOMAN(オッポマン)の本体は洗えませんが、カバーは洗濯機で丸洗いできます。

汚れが目立ってきたら洗うことで、清潔に使い続けられます。



OPPOMAN(オッポマン)の口コミや評判は?

口コミサイトでのOPPOMAN(オッポマン)の口コミ・評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

んー。
トランポリンではないですね。笑

インフルエンサーが紹介してて買ってみたけど、思ったのと違った。
ペットの階段がわりになったのでそちらの用途で大事に使いたいと思います。
引用元:楽天市場

造りがしっかりしているので安心して遊ぶことができます。
子どもは飛び跳ねて遊び、大人も簡単な腰掛として使っています。
引用元:amazon

古いタイプのトランポリンが壊れ、代わりの物を探していたところ、本品を知りました。
一見トランポリンとは分からない、見た目に惹かれました。
部屋のインテリアにも違和感なく溶け込んでいます。
色はベーシックベージュにしました。

肝心なトランポリンとしてもとても良いです。
太もも、お尻、お腹に効きます。
しっかりとした作りに安心感があります。

オットマンとしてもトランポリンとしても色々な使い方が出来るので良い買い物が出来ました。
愛犬もくつろぎの場所にしています。

これから毎日飛び続けていきまーす。
引用元:Yahoo!ショッピング

まず、両手をついて体重をのせてみました。
小中学生のどちらが押してみても、反発力・弾力がすごく沈み込むことがありません。

小学生がジャンプしてみました。
それほど沈みません。

疲れるまでジャンプしてみましたが、5分間落ちることなく安定してジャンプを続けることができました。

小学生は5分ジャンプして「足がパンパンになった!」と、かなりの運動効果があったようです。
トランポリンのようにバネで跳ね返ってこないので、より足腰が鍛えられそうです。
また跳び上がりすぎる危険もありません。

体重約60kgの中学生がジャンプしてみました。
小学生よりも着地面がへこんでいますが、それほど沈みこんでいません。

中学生の体重でも安定してジャンプを続けることができました。
ジャンプ時の衝撃音もほぼなく、近くでジャンプされても気にならない程度です。

跳びやすさとしては、通常のバネ付きトランポリン。
より運動になりそうなのはオッポマンということです。
引用元:キタログ

男性編集部員に『OPPOMAN』で跳んでもらいました。
しっかりと弾力があり、簡単にはへこたれなさそうです。
トランポリンとして、長く楽しませてくれるでしょう!

弾力がありますが、天井に頭をぶつけそうなほど飛び上がることはありません。
スプリングのあるベッドの上で、ジャンプをしているような感覚に似ていました。

ジャンプしている最中は、「ドンドン」という衝撃音はほとんどなく、5層のクッション素材が伸縮する「ワッシャワッシャ」という音がします。
マンションでの利用や夜間の使用も問題ないでしょう。

ちなみに、『OPPOMAN』で数分跳び続けるだけで、息が上がります!
連続してジャンプするという全身を使った運動が自宅で手軽にできますよ。
飛び跳ねずに、乗り降りを繰り返すだけでもいい運動になりそうです。

『OPPOMAN』の裏面には、滑り止めが付いているためフローリングでも安全に使用することができます。
引用元:UPDATE

OPPOMAN(オッポマン)の評価は?

口コミサイトでのOPPOMAN(オッポマン)の評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価

多くの人がOPPOMAN(オッポマン)を高く評価していることがわかります。

OPPOMAN(オッポマン)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

OPPOMAN オッポマン 販売店 価格 最安値

OPPOMAN(オッポマン)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

OPPOMAN(オッポマン)は、寝具店や家具店、スーパーやデパート、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

OPPOMAN(オッポマン)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、いずれもクーポン使用で18,800円(税込、送料込)で販売しています。
クーポンコードは「op1000thx」となっています。

>>OPPOMAN(オッポマン)を公式サイトから購入する

まとめ

OPPOMAN(オッポマン)は、室内で手軽にトランポリン運動ができるだけでなく、使わないときはソファーやオットマンなどとしても役立ちます。

このため、OPPOMAN(オッポマン)は口コミでも評判で、多くの人が満足しています。

>>OPPOMAN(オッポマン)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました