natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの口コミ

natiaral ナティアラル ヘアカラートリートメント

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、白髪染め効果が得られるトリートメントです。
弱アルカリ性でキューティクルが開くため、週2回、1回5分で十分に染まります。

また、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、ダメージヘアを修復する成分を配合しています。
カラーキープ成分も配合することで、ヘアカラーの色落ちを抑えます。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、ダークブラウンとナチュラルブラックから選べます。
手についても石鹸で落とせるため、口コミでも評判です。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのnatiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

数回使用を続けることで髪を潤わせながら、染めていきます。
そのため、一度で綺麗に染まったと感じにくい場合があります。
引用元:美容情報・口コミ

良い口コミ

私はダークブラウンを選びました。

使ってみると、いつも通りにトリートメントするだけで簡単!
短時間でしっかり染まり、髪にツヤが出て嬉しい。

頭皮にも優しいので、安心して使えます。
シトラスの香りもGOOD!

大人女子の皆様におすすめです。
引用元:LIPS

敏感肌なので心配でしたが私は問題なく使えました。
ナディアラルはかゆみやかぶれも出ませんでした。
頭皮にも優しいので安心して使えます。
引用元:こゆるぎらいふ

ナティアラルは自然な色・ツヤに仕上がるので、『染めました感』がなくて気に入っています。
日頃のトリートメントと置き換えるだけなので手軽ですね。
簡単に染まってくれて時短にもなって便利だと思いますよー。
引用元:Tips

年齢のせいか白髪が目立ってきていたので購入してみました。
想像していた以上にキレイに染まって驚きました。
これからも使っていこうと思っています
引用元:ネット通販@口コミ情報局

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの特徴まとめ

natiaral ナティアラル ヘアカラートリートメント 特徴

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの特徴をまとめました。

2種類のカラー

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、以下の2種類のカラーから選べます。

  • ナチュラルブラック
  • ダークブラウン

微アルカリ性でキューティクルを優しく開く

微アルカリ性

表面に色素が付着するだけのヘアマニキュアだと、ちょっとしたことで色落ちが起こりやすくなる一方、キューティクルをしっかりと開いて内部から染め上げる白髪染めは髪の毛を傷めるという問題があります。

そこで、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、pH8の微アルカリ性にすることで、キューティクルの傷みを抑えながら、優しく開きます。
キューティクルの内部に色素が入ることで定着が良くなり、色落ちを減らすのに役立ちます。

ダメージヘアを修復/色落ちを防ぐ

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、キューティクルを開くことで生じるダメージや、ダメージヘアを修復し、色落ちを防ぐ成分を配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ポリクオタニウム-6
  • ポリクオタニウム-47
  • ヒドロキシプロピルキトサン
  • ヒドロキシプロピル加水分解シルク
  • γ-ドコサラクトン
  • メドウフォーム-δ-ラクトン
  • シア脂
  • カフェアノージュ(コーヒー種子エキス)
  • セラミドナノカプセル(セラミドAP、セラミドNP、セラミドNS)
  • メドウフォーム油
  • グロスフィリンP(ヘマチンなど)
  • キトサン
  • 加水分解ケラチン
  • ローズマリー葉エキス
  • セイヨウノコギリソウエキス
  • セイヨウノコギリソウ花エキス
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • チャ葉エキス
  • メリッサ葉エキス
  • アルテア根エキス
  • フキタンポポエキス
  • オノニスエキス
  • カミツレ花エキス
  • スギナエキス
  • タチジャコウソウ花/葉/茎エキス
  • セロリエキス
  • セージ葉エキス

無添加/低刺激

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、以下の成分を使用していません。

  • タール系色素
  • ジアミン系酸化染料
  • パラベン
  • 酸化剤
  • 界面活性剤
  • サルフェート
  • 散乱剤

汚れ

カラートリートメントのなかには、肌につくと簡単には落とせないものもありますが、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは手などについても石鹸で簡単に落とせます。

すぐに洗い流せば浴室が汚れる心配はありませんが、色がついたままの状態で放置すると、色が残る場合があります。

シトラスの香り

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、シトラスの香りを楽しめます。

リラックスしながらトリートメントが行なえます。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの原材料・成分を解析

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、セテアリルアルコール、パルミチン酸イソプロピル、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、グリセリン、セタノール、ステアリルアルコール、ジメチコン、イソステアリン酸水添ヒマシ油、PPG-3カプリリルエーテル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ジステアリルジモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、セバシン酸ジエチル、ポリクオタニウム-6、クオタニウム-33、ポリクオタニウム-47、ヒドロキシエチルセルロース、ビスセテアリルアモジメチコン、加水分解水添デンプン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、メドウフォーム-δ-ラクトン、加水分解ケラチン(羊毛)、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNS、コレステロール、シア脂、オレンジ果皮油、コーヒー種子エキス、ヒドロキシプロピルキトサン、メリッサ葉エキス、アルテア根エキス、フキタンポポエキス、オノニスエキス、カミツレ花エキス、セイヨウノコギリソウ花エキス、スギナエキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、セロリエキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、グリシン、ヘマチン、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Na、尿素、PG、BG、エタノール、イソプロパノール、エチドロン酸、炭酸アンモニウム、フェノキシエタノール、HC青2、HC黄4、塩基性茶16、塩基性青99、香料

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの問題点は?

「natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントに含まれるフェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの効果的な使い方は?

natiaral ナティアラル ヘアカラートリートメント 使い方 効果

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、週2回程度の使用で構いません。

シャンプー前・シャンプー後のどちらでも使えますが、頭皮が汚れていたり、整髪料などが残っている場合にはシャンプー後のほうがいいでしょう。

白髪が気になる部分にnatiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントをつけて5分~10分程度放置します。
その後、色が出なくなるまですすぎます。

1回では十分に染まりきらない場合が多いですが、何度か使い続けることで徐々に定着していきます。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

natiaral ナティアラル ヘアカラートリートメント 販売店 価格 最安値

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,480円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1本2,178円、2回目以降は2本9,960円(1本あたり4,480円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。
2回目は初回の30日後、3回目以降は60日毎の配送です。

なお、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは初回30日間の全額返金保証がついています。
所定の手続きを済ませることで、開封後でも返品・返金が可能です。

>>natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントを定期購入する

定期購入の解約方法は?

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは、髪の毛の傷みを抑えながら、軽くキューティクルを開くことにより、染まりを良くしています。
ダメージヘアを抑える成分も豊富に配合していることで、使うほどに美髪へと導いていきます。

このため、natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントは口コミででも評判です。
使って満足している人が増えています。

>>natiaral(ナティアラル)ヘアカラートリートメントの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました