Datsumo Labo Home Edition 2ndは効果アップ!口コミは?

Datsumo Labo Home Edition 2nd 脱毛ラボホームエディション2nd

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、販売台数が20万台を超えた「Datsumo Labo Home Edition」(従来品)のリニューアル版です。
価格は変わらず、性能や効果が大幅に向上しました。

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、従来品と比べて照射パワーが更に強くなりました。(1平方センチあたり2.9Jから3.3J)
照射面の周りを冷却するのではなく、照射面を直接冷却することで、熱さや痛みを感じにくくなります。

このため、Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は口コミでも評判です。

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の口コミや評判は?

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

僕は「買う価値はない」と言わせていただきます。
また、僕は「家庭用脱毛器を使うとしても、まずは医療脱毛をやってから」というのをオススメしてます。
引用元:YouTube

難しい機能もなく簡単に操作できました!
冷却機能もついて、剃った後にあてるだけで終わるのでラクです。

レベル5でやった箇所だと2回くらいで抜け落ちた所もありました!

顔は美肌効果もあるらしく、鼻の黒ずみも少なくなりました!
続けて使いたいと思います。
引用元:脱毛ぽじちぶ

部屋の色々な場所や旅行先でも使えるコンパクト仕様、大きさはハガキ大くらいのサイズなのでカバンにもすっぽり収まる!
287gは超軽量!使いやすいのが一番。

初代のモデルははっきり言って「冷却機能がイマイチ」でしたが、2ndは大幅に改良されて、照射面が直接冷えるので痛みに弱い人には超オススメです!
引用元:脱毛男子でいこう!

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は2022年7月に販売を開始したばかりですが、早くも好評です。

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の特徴まとめ

Datsumo Labo Home Edition 2nd 脱毛ラボホームエディション2nd 特徴

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の特徴をまとめました。

サロンを超える照射パワー

照射パワー

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、従来品(脱毛ラボホームエディション)と比べて照射パワーが更に強くなりました。
1平方センチあたり、2.9ジュールから3.3ジュールにパワーアップしています。

脱毛ラボのサロンに設置している脱毛機は1平方センチあたり3.0ジュールのため、サロンを超えるハイパワーで脱毛効果を高めています。

従来品と同様に、Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)も光フェイシャル効果が得られます。

照射面を直接冷却

直接冷却

従来品(脱毛ラボホームエディション)は照射面の周りを冷却する「間接冷却」のため、効果を実感しづらい人も少なくありませんでした。

一方、Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、照射面そのものを冷却する「直接冷却」を採用しています。
照射パワーが向上したのにも関わらず、熱さや痛みが感じにくくなったと口コミでも好評です。

45万発まで照射可能

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、最大45万発まで照射可能です。
全身ケア450回相当にあたり、十分な回数と言えるでしょう。

カートリッジ交換はできないため、最大照射回数に到達した時点で使えなくなります。

軽量小型の本体

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、287gと軽量です。
本体も「49.85mmx171.4mmx76mm」と小型なため、デリケートゾーンや顔など、全身どこでも手軽に脱毛が行なえます。

なお、Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は充電式ではないため、使用する際には電源ケーブルが必要です。

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は粘膜部分には使えません。

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、全国各地の脱毛ラボで販売取次を行っています。

調査した時点では、家電量販店などで販売しているのは、従来品のDatsumo Labo Home Edition(脱毛ラボホームエディション)でした。

通信販売で最も安く買えるのは?

調査した時点では、Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されているのは、従来品のDatsumo Labo Home Edition(脱毛ラボホームエディション)でした。

販売元直営の公式通販サイトでは、71,478円(税込、送料別)で販売しています。
従来品と同じ価格です。

>>Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)を公式サイトから購入する

まとめ

Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)は、従来品と比べて性能や効果がアップしながらも値段は変わりません。

このため、販売開始直後から口コミでも好評となっており、満足する人が多いです。

>>Datsumo Labo Home Edition 2nd(脱毛ラボホームエディション2nd)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました