chocoZAP(ちょこざっぷ)はエステや脱毛もできるジム!口コミや評判は?

chocoZAP ちょこざっぷ

ライザップが監修した「chocoZAP」(ちょこざっぷ)(旧:ZAPAN ザパン)は、24時間いつでも利用できる無人ジムです。
ライザップが厳選したマシンをはじめとして、一部店舗を除き、セルフエステ・セルフ脱毛が行えるマシンも設置されています。

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、定額料金(月3,278円)で好きなだけ使い放題です。
アプリで各店舗の現在の混雑状況をチェックできますし、オンラインフィットネスやトレーニング動画、健康習慣アドバイスが受けられます。

chocoZAP(ちょこざっぷ)の入退室は専用のQRコードが必要となり、監視カメラも大量に設置し、警備会社にて24時間常時監視するなど、セキュリティ面も重視しています。
利用者の口コミや評判などをまとめました。



chocoZAP(ちょこざっぷ)の口コミや評判は?

chocoZAP(ちょこざっぷ)の口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

会員登録にメールを送って、それがURL付きで返ってくるという流れが最初にあるのだが、そのメールがそもそも届かない。
何回やっても。
また、ドメイン受信までしっかり設定しても届かない。
どうにかしてほしいです。
引用元:Appstore

店舗によってトイレがない場合や、ロッカー・シャワーも完備されていない模様。
スペースもそこまで広いというわけではない。
引用元:モリノハ

良い口コミ

一番気に入っているのが「リアルの混み具合が分かる」「セルフエステコーナーがある」。
どこかのレビューにトイレがないとありましたが、私が行ったところにはちゃんとありましたよ。

その他は、値段的にもサービス的にも最高に満足。
私の場合空いている時間に行けるというのもあるけどそれだと最高です。

ハイパーナイフ(類似品?)を自分でできるのがやばい。
美容エステ店で大会前に1万円以上かけてやったんだけど…

ハイパーナイフと似ていますが、chocoZAPにあるのはCELZERO maxという似たものです。
会社も違い、出力等に多少の違いはありますが、どちらも受けたことがある私は同じに感じました。
引用元:ザッツイアラ

30代主婦の私が、早速アプリをダウンロードして始めてみました!

チョコザップの入会は店舗ではなくアプリからです。
アプリのレビューに使いにくいとの悪い評価がありましたが、私はトラブルなくサクサク進みましたよ!

特にアプリをイマイチと感じた点はなかったので、もしかすると改善されたのかもしれません。

チョコザップは店舗に行かなくても、自宅にいながら早速アプリ動画でトレーニングができます。

chocoZAP(チョコザップ)のアプリからRIZAP LIVEも見ることができます。
毎日のプログラムが決まっているので、メリハリを付けてトレーニングできますね。

ジムに通わなければもったいないというストレスを感じずに、好きなタイミングでトレーニングできるのが良いですね!
引用元:いくじてん

chocoZAP(ちょこざっぷ)の評価は?

口コミサイトでのchocoZAP(ちょこざっぷ)の評価をまとめました。

Appstore 評価

当初はアプリの不具合で入会などがうまくいなかったせいもあって、その分だけ低評価が多くなっています。
アプリが改修された後は、このようなトラブルもなく、chocoZAP(ちょこざっぷ)のサービス内容に満足している人が多いです。



chocoZAP(ちょこざっぷ)の特徴まとめ

chocoZAP ちょこざっぷ 特徴

chocoZAP(ちょこざっぷ)の特徴をまとめました。

年齢制限あり

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、15歳から90歳までの人が利用できます。

既往症のある人などは、入会前にメールやSNSなどで問い合わせておくと安心です。

定額料金で全店舗利用可能

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、月3,278円(税込)で全国のすべての店舗が利用できます。

店舗検索

各店舗の混雑状況はアプリでチェックできるため、空いている店舗を選んだり、あなたが使いたいマシンがおいてある店舗を選ぶなど、自由に使えます。

入店・退店時などの消毒、店内でのマスク着用が要請されています。

全ての店舗が24時間営業/無人

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、すべての店舗で年中無休・24時間営業となっています。(不定休あり)
また、スタッフが一人もいない無人店舗となっています。

無人店舗でも安全性を確保するために、さまざまな仕掛けを施しています。

  • 入退室は専用のQRコードが鍵代わり
  • ロッカーや死角なども考慮した高精度監視カメラの設置
  • 警備会社による監視カメラ映像の常時監視

これらのセキュリティにより、スタッフが常にいない無人店舗でも安心して使えます。

店内では着替えなどは特に必要ありません。
スーツ姿・革靴で筋トレをして帰っていく人もいるといいます。

ライザップが厳選したマシンを設置

マシン

chocoZAP(ちょこざっぷ)では、ライザップがプライベートジムを行ってきた経験と実績を踏まえて、日本人の骨格にあわせたマシンを厳選して設置しています。

動画説明

各マシンの使い方は動画を見れば簡単にわかるので、困ることはないでしょう。
店内にはスタッフはいませんが、もし、優しいお客さんがいれば、教えてもらえるかもしれません。

店舗によって設置されているマシンや台数は異なります。

セルフエステ・脱毛も可能

セルフエステ

chocoZAP(ちょこざっぷ)では、一部店舗を除き、セルフエステ・セルフ脱毛が行えます。
マシンの台数・機種などは店舗によって異なります。

トレーニングを一切おこなわず、セルフエステ・脱毛のみの利用も可能です。

2022年7月時点では先着順・混雑時は店内で順番待ちとなっていますが、アプリで予約できるように変更する予定です。

設備は店舗によって異なる

設備

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、店舗によって設備の状況は大きく異なります。

トレーニングマシンやエステマシンの台数や種類、更衣室の数などは、店舗によって大きな違いが見られます。
シャワーや浴室は全店舗ともにありませんし、トイレがない店舗も少なくありません。

また、すべてオープンロッカーとなっており、鍵で施錠できません。
chocoZAP(ちょこざっぷ)を利用する際は、貴重品などを持参しないほうがいいでしょう。

chocoZAP(ちょこざっぷ)は、駐車場や駐輪場が用意されていない店舗が大半です。
乗り物での来店は不向きなため、歩いて通ったほうが無難です。

オンライントレーニングも充実

オンライントレーニング

chocoZAP(ちょこざっぷ)では、各店舗に通えない場合にも、動画によるトレーニングが行えます。
さまざまな種類のプログラムが提供されているので、あなたに目的にあったトレーニングが可能です。

また、毎日のようにライブレッスンも行われており、ライザップの現役トレーナーが配信しています。

chocoZAP(ちょこざっぷ)の入会はアプリから

chocoZAP(ちょこざっぷ)の入会はアプリから行っています。(android・iOS対応)

月額課金制(サブスク)となっており、料金支払いはクレジットカードのみとなります。
最低契約期間などの縛りはなく、1ヶ月から利用できます。(入会月・退会月の日割り計算はありません)

>>chocoZAP(ちょこざっぷ)のアプリダウンロード・入会はこちら

タイトルとURLをコピーしました