ましろっぷは2018年に最も売れたオールインワンジェル?効果は?

ましろっぷ

ファンファレは、2018年1月時点で累計売上190万個を突破したそうです。
その中でも「ましろっぷ」は2018年売り上げトップの美白オールインワンジェル(※)です。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

google 広告

google広告でも「2018年最も売れた」と明記されていますが、その割には知名度が低い印象を受けるのは気のせいでしょうか?

もちろん、ましろっぷを使って満足できれば、シェアやランキングなどを気にする必要はありませんが、本当にシミやくすみなどに役立つのでしょうか?



ましろっぷの特徴

ましろっぷ 特徴

ましろっぷの特徴をまとめました。

1本で9役をこなすオールインワン化粧品

ましろっぷは、1本に9種類の役割をもたせた、ジェルタイプのオールインワン化粧品です。

化粧水・美容液・アイクリーム・乳液・美白・パック・化粧下地・保湿液・クリームが一つに凝縮されており、最短1分でお手入れが完了できます。

シミの原因「プラスミン」にアプローチ

プラスミン

プラスミンは血管内部に出来た血栓を溶かす働きがあることが知られていますが、その一方で、肌のシミを刺激と勘違いして、メラノサイトからメラニン色素の排出を促すようにはたらきかけるという問題点も見つかっています。

ましろっぷに配合されているトラネキサム酸が、このプラスミンの過剰な働きを抑制します。

グリチルリチン酸ジカリウムで炎症を抑えることで、肌荒れをケアし、乱れたターンオーバーを整えていきます。

美容成分を98%配合

美容成分

ましろっぷには、特有の病原体をもっていないSPF国産豚由来のプラセンタをはじめとして、ヒアルロン酸、ビタミンE、コラーゲン、スクワラン、エラスチン、セラミドなど、美容成分が数多く配合されています。

ましろっぷの98%が美容成分となっており、無駄な成分は、ほとんど含まれていません。

無添加/低刺激で肌に優しい

ましろっぷは、シリコン、合成着色料、パラベン、鉱物油、合成香料を使用していません。

低刺激で肌に優しい化粧品です。

ましろっぷの口コミ・評判は良い?悪い?

ましろっぷ 口コミ 評判

ましろっぷ利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

若いころからシミがあったので、今まででもシミに効果のありそうな美容液や基礎化粧品はたくさん使ってきました。
どれも効いているのかわからず一度買ってはまた違うものを買うようなコスメジプシーでした。

ましろっぷをインターネットで見つけて、半信半疑でしたが、使ってみようと思い購入!届いてすぐに使い始めました。

使用を始めて3週間経ったくらいから肌の触り心地が良くなったような気がしました。
モチモチした感じで化粧ののりも良くなり、よく見るとシミも薄くなってきていました。
オールインワンジェルだと乾燥が気になるんですが、私の場合乾燥はなく、今も続けています。
引用元:KIREI PLUS

一週間使って分かったことは、肌にハリが出てきたことです。
今まで、鏡を見るとどことなく暗い顔だったのですが、ハリが出てきたことで顔全体の元気さが戻ってきました。

顔色も全体的にトーンアップしたので、周りからも「生き生きしてるね!」なんて言われることがあります。毛穴も小さくなってきています。

一番びっくりしたのは、いつも会っている方から「あれ!?なんか若くなった!?」とか「痩せた!?」と言われたことですね!(^^)!
私自身、ダイエットはしていませんし、生活の中で変えたことと言えば「ましろっぷ」くらいです。
引用元:あなたが美白になるために。

悪い口コミ

「ましろっぷを1ヶ月使ってみてシミが消えました」という口コミを見かけますが残念ながらそれは嘘です。
なぜなら、美白効果として化粧品が国から認められているのはメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防することだからです。

シミが消えるのは既に医療行為。
仮にそこまで効果があるならば副作用の可能性があります。
引用元:オールインワンゲルのおすすめを70個以上自腹で徹底比較して紹介

オールインワンではしっとり感が物足りない気がしています。
シミへの効果はまだわかりません。
引用元:美肌が見た目年齢を決める基礎化粧品の鉄則

口コミ評判まとめ

良い口コミが多い印象ですが、満足できなかった人も見つかりました。
ニキビが良くなったという口コミもありました。

一方、オールインワン特有の保湿不足で肌乾燥を感じるという意見や、しばらく使い続けても、シミやくすみ、黒ずみなどが全く良くならないといった口コミがありました。

その他には、肌荒れが起こって使い続けられなかったり、金の無駄だったという意見もありました。

ましろっぷの評価は?

ましろっぷ 評価

口コミサイトなどでのましろっぷの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ましろっぷに含まれている成分は?

ましろっぷ 成分

ましろっぷで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分
トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分
精製水、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、1,2-オクタンジオール、1,2-ヘキサンジオール、カルボキシビニルポリマー、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O)、濃グリセリン、天然ビタミンE、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、植物性スクワラン、ツバキ油、オレンジ油、ローマカミツレ油、ラベンダー油、水酸化カリウム、加水分解コラーゲン末、プラセンタエキス(1)、混合植物抽出液(34)、ローズ水、無水エタノール、カモミラエキス(1)、ローズマリーエキス、ウイキョウエキス、トウキンセンカエキス、レモングラス抽出液、酵母エキス(3)、加水分解エラスチン、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素カリウム、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキス、ユキノシタエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁

副作用の心配は?

ましろっぷ 副作用

ましろっぷは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

ましろっぷは妊娠中、授乳中に使用しても問題ありません。

妊娠中は、女性ホルモンの分泌が減少することで、ホルモンバランスが崩れやすくなり、シミも発生しやすくなります。

その上、何かと忙しくなりがちな時期ですから、時短メイクでシミや黒ずみ、くすみ対策が行えるのは嬉しいですね。

ましろっぷの効果的な使い方は?

ましろっぷ 使い方 効果

ましろっぷは、化粧水から化粧下地までをカバーするオールインワン化粧品のため、メイクをする際に最初に使うと効果的です。
朝はベースとして、夜はスキンケアとして使えます。

1回あたり3、4プッシュが基本ですが、乾燥肌の場合には、さらに量を増やすか、二度付けするといいでしょう。

基礎化粧品などを追加で使用する場合には、ましろっぷの前に使うと効果的です。
油分の多い乳液、クリームなどを使う場合は、ましろっぷの後に塗ると邪魔になりません。

ましろっぷにUVカット効果はありません。
必要に応じて、日焼け止めの併用が必要です。

ましろっぷの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ましろっぷ 値段

ましろっぷは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ましろっぷは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本50g入り6,000円(税込み)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ましろっぷは販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は50gボトル付きで3,480円(税込み、送料込)、2回目以降は詰替え用パックのみで3,480円(税込み、送料別)とオトクです。

最低購入回数のシバリもなく、いつでも解約可能です。

さらには、初回購入時に限り、30日間の全額返金保証(定期購入者のみ適用)も用意されていることから、手軽にお試しができるのではないでしょうか。

>>ましろっぷを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ましろっぷの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、購入者専用マイページ、および、電話で解約を受け付けています。

電話連絡先:0120-693-742
受付時間:平日/土曜9:00~18:00(日祝日は休み)

マイページ・電話のどちらも、その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

シミウスとましろっぷのどちらがいい?

ましろっぷが気になる人の多くは、シミウスオールインワンジェルも気になっているか、すでに試したことがある場合が多いようです。

シミウスは、累計販売数が450万個以上(2018年6月時点)と人気の美白オールインワン化粧品です。

ましろっぷとシミウスのどちらがいいのか、迷っているのではないでしょうか?
いくつかのポイントで比較してみました。

配合成分

シミウスの配合成分は以下のようになっています。

有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
その他の成分
水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、1.3-ブチレングリコール、プロピレングリコール、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、1,2-ペンタンジオール、青色1号、赤色106号、パラオキシ安息香酸メチル、香料

シミウスには、パラベンや香料、タール色素が使われているのと、美白効果が期待できる成分の数が少ない印象です。
成分数が多くても意味がなく、合計の配合量が多ければ問題ありませんが、非公開のため、わかりません。

パッケージ

ましろっぷ シミウス パッケージ

ましろっぷはポンプ式でジェルオイルが入っており、シミウスはジャータイプで、スパチュラでジェルをすくって使用します。

ジェルオイルのほうが扱いやすいですし、ポンプ式のほうが必要なときのみ成分に触れることから劣化が少なくなります。

価格

シミウスは定期購入にすれば1個4,098円(税込み、送料込)と、3,480円(税込み、2回目以降送料650円)の「ましろっぷ」と大差はありません。

シミウス、ましろっぷの定期購入は、どちらも最低購入回数のしばりはありませんし、どちらも返金保証も用意されています。

実際に試してみて、あなたの肌質で確認してから決めると良いのではないでしょうか?

>>ましろっぷの詳細はこちら

>>シミウスの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?

ましろっぷのように、時間だけでなく、美白までも済ませられるオールインワン化粧品は少ないので貴重です。
2018年最も売れたオールインワンジェルというのも納得ですね。

ましろっぷの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ましろっぷの公式サイトはこちら