エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームはオールインワン効果なし?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、プロテオグリカンを配合した1台7役のオールインワン化粧品として販売されています。

目元や口元、ほうれい線や乾燥小じわ、くすみなどが気になることが増えてくる年齢肌に嬉しいエイジングケア化粧品として人気です。

しかし、オールインワン特有の中途半端さを感じたり、化粧水やブースターなどを追加するとライン使いと変わらなくなるといった具合に、不満の声もチラホラと聞こえてきます。

果たして、エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームはエイジングケアとオールインワンによるスキンケアの時短を実現できるのでしょうか?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの特徴

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 特徴

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの特徴をまとめました。

7つの機能を持つオールインワン化粧品

オールインワン化粧品

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは以下の機能を一つにまとめたオールインワン化粧品です。

  • ブースター
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • 化粧下地
  • パック

洗顔、クレンジング後のスキンケアを一度に済ませられます。

時短につながるだけでなく、手が肌に触れる回数が減ることで、摩擦などによる肌ダメージを抑えられます。

プロテオグリカンを配合

プロテオグリカン

ヒアルロン酸などと比べて高い保水力を持つということで、化粧品の保湿成分としての採用が増えているのがプロテオグリカンです。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームでは、あおもりPGブランドのものを使用しています。

従来は牛の骨などから抽出することで1g3000万円という膨大な製造コストがかかっていましたが、鮭の鼻軟骨を用いた安価な製造法が発見されたことで、プロテオグリカンを配合した化粧品が一気に増えました。

プロテオグリカン1gで60リットルもの水を蓄えることが出来ます。

このプロテオグリカンが角質層に浸透し、肌の乾燥を防いで潤いを与えることにより、肌バリアの正常化を促します。

美容成分を厳選して配合

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、皮膚の脂分に近い成分構成となっているホホバオイルを配合しています。
適度な油分を維持することにより、肌のつやや潤いを保ちます。

脂分はテカリやよれなどの原因として問題視されがちですが、乾燥肌だと皮脂を過剰分泌することで肌水分を守ろうとするために起こる現象です。
それとは逆に、皮脂が少なすぎるとインナードライなどの原因にもなりかねません。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、その他にも、プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸やコエンザイムQ10など、合計23種類の美容成分を配合しています。

レシチン乳化により肌への浸透力を高める

レシチン乳化

肌バリアが乱れている状態だったとしても、そのバリアを壊して無理やり浸透させるわけにはいきません。

プロテオグリカンなどの成分の他に、肌にダメージを与える雑菌やウイルスなどが混入してはいけないからです。

そこで、エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームでは、配合成分をレシチン乳化することで、肌バリアを壊さずに角質層に浸透しやすくしました。

レシチンには、角質層のダメージをクリアにするはたらきもあります。

無添加で低刺激

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームには、以下の成分は使われていません。

  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール(アルコール)
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 合成香料

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 口コミ 評判

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

エミーノボーテ「モイスチャーリッチクリーム」は合成香料が入っていないのでゴージャスな香りはしません。

テクスチャーはソフトクリームのように柔らかいけれど、柔らかすぎず濃厚さを感じるクリームで安心感があります。
ちょっとだけ手の甲で伸ばしてみたところ少ない量でもすごくよく伸びます!クリームが柔らかいので寒いところでも伸ばしやすく使いやすそうです。

よくある「消しゴムカスのようなモロモロ」が出ないのでメイクもしやすいです。

3ヶ月が経ちました!

肌の中がふっくらして表面がピンっと張ってきたようなハリと弾力が戻ってきた感じがして、シワに効果が出たようです。
ほうれい線とマリオネットライン、そして毛穴が目立たなくなりました。
引用元:オンナの教科書

エミーノボーテモイスチャーリッチクリームは、くるくると蓋を回して容器の開け閉めをするジャータイプになっています。

私はオールインワン化粧品に、スキンケア時間の短縮も求めたいので、ふたの開け閉めに毎回2秒くらい取られるのが面倒だなあと感じたのですが……
実際に、クリームを肌に乗せてみたところ、ま~、お肌が潤う潤う。

柔らかいテクスチャーの高級クリームが、サーッとお肌に伸びていく様は、まるでフィギュアスケーターが氷の上を優雅に舞い滑るようです(意味不明ですいません)
肌が荒れたり赤みが出たりすることなく、今のところ問題なく使うことができています。

エミーノボーテは 正真正銘、本当にコレ1つでのお手入れで潤いが1日中続きます。
日中にお肌が乾くこともなく、潤いをずっとキープできてます。時短コスメとは思えないほどの使い心地の良さに大満足です。
引用元:美容かふぇ

悪い口コミ

一般的なオールインワンジェルに比べると、こっくりしたクリーム状で「これならいいかも?」と期待したのですが、乾燥肌の私には物足りなかったです。
時間が経つとメイクが浮いたような感じになり、特に頬や口元はパリパリ音がしそうなくらい乾燥してしまいました。

普通肌の人なら十分かもしれませんが、乾燥肌の自覚がある人はこれだけではツライと思いますよ。
今は化粧水で水分補給してから使っています。使用感自体は悪くないので、継続するか悩み中…。
引用元:オールインワンジェル口コミナビ

油分のある後肌は、とてもしっとり柔らかな肌になった気がして、保湿力は一見申し分ないように感じるのだけど…
毛穴の引き締めはイマイチ感じない(笑)
やっぱり水分が足りてない時の肌になってる気がします。

オールインワンもいうよりは、一般的なクリームに近い使用感と後肌で、手持ちの化粧水と合わせてフタとして少量使うのがちょうど良い感じです。
引用元:4YOU

私に肌には合わないようで、使用したら肌が真っ赤になりかゆくなりました。
肌に優しいということで安心して購入しましたが使用できず残念です。

成分をよく確認すべきだったと思います。もう利用することはないと思います。
引用元:NADECICA

口コミ評判まとめ

十分すぎるほどに潤ったという人もいれば、全く保湿が足りずに乾燥するので役に立たないというクレームもありました。

どちらかが嘘をついているというよりは、肌質によって、肌のうるおい方に大きな違いが出ると考えたほうが良いでしょう。

このため、オールインワンとして使える人も限られます。

また、無添加と言っても肌荒れが出たという口コミもありましたし、全成分をWeb上で公開しないのは、なにか後ろめたいことがあるからなのかと疑いの目を向ける口コミもありました。

法律上、化粧品の全成分表示は、商品パッケージだけでも構いません。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの評価は?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 評価

口コミサイトなどでのエミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの評価をまとめました。

@コスメ 評価

モニター投稿が多かったですが、購入者だけに絞った場合でも高評価が多かった印象です。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームに含まれている成分を解析

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 成分

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

水、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、BG、水添レシチン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、ホホバ種子油、水溶性プロテオグリカン、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ユビキノン、ジメチコン、フェノキシエタノール、ミリスチルアルコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、キサンタンガム、トコフェロール、ポリソルベート60、酢酸トコフェロール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、リン酸K、サクシノイルアテロコラーゲン、リン酸2Na、イソステアリン酸ソルビタン

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムはカチオン系界面活性剤だから毒性が高く危険と機械的に判定する人がいますが、大きな勘違いをしています。

ヒアルロン酸が水で流れないように、あえてカチオン化させることで、皮膚に留まりやすくした吸着型のヒアルロン酸です。

なお、皮膚刺激試験、ヒトバッチテスト、眼刺激性試験では、刺激なしとなっています。

副作用の心配は?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 副作用

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。
例えば、レシチンは大豆由来のものを使用しているため、大豆アレルギーのある人は肌トラブルが起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの効果的な使い方は?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームをオールインワン化粧品として使う場合には、洗顔/クレンジング直後に使うといいでしょう。
浸透するまでに少し時間がかかるため、すぐにメイクを始めるとヨレるかもしれません。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、以下の動画で塗っていくと効果的です。

動画の中では3日に1回を目安としていましたが、必要に応じてパックとして使ってもいいでしょう。

保湿感が足りずにブースターや化粧水などを使う場合には、エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの前に使うといいです。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム 値段

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個4,320円(税込、送料別)で購入できます。

>>エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームを公式サイトで購入する

定期購入はあるのか?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回1,980円、2回目以降は3,888円(いずれも税込、送料込)とオトクです。

最低購入回数のシバリはないため、いつでも自由に解約できます。

>>エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームを公式サイトで購入する

定期購入の解約方法は?

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?

人を選ぶ傾向はありますが、合う人にとっては大幅な時短とエイジングケアに役立つ「エミーノボーテ モイスチャーリッチクリーム」。
一生使えるオールインワンになるかもしれません。

エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>エミーノボーテ モイスチャーリッチクリームの公式サイトはこちら