マツコ会議で紹介?うらら酵素が解約できない?!痩せないので低評価?

うらら酵素

マツコ会議で紹介されたこともあるという噂のダイエットサポートサプリ「うらら酵素」。

うらら酵素に含まれる273種類の生酵素の力でダイエットをサポートしてくれると評判ですが、飲んだだけで痩せられるなんて都合のいい話があるのか疑問です。

果たして、うらら酵素を飲めば、本当に痩せることができるのでしょうか?
それとも、痩せないのでしょうか?

うらら酵素

マツコ会議で紹介されたというのは嘘?

日本テレビ系列で放送されているTV番組「マツコ会議」で、5ヶ月間で104キロから74.8キロまで痩せたという動画がありました。

その中で「うらら酵素」が使われていたなどと言った噂が広がっています。

しかし、番組中にうらら酵素は一切出てきませんし、別の酵素ドリンクを使ったファスティングや食事制限、運動などを組み合わせた結果として30キロ近いダイエットに成功しています。

ライザップよりも高い入会金50万円のトレーナーの指導のもとにダイエットに取り組んだ結果と、うらら酵素を飲んだだけの人と比べるだけでも失礼な話です。

虚偽ネット広告
出典:ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り)

このデマとも言えるネット広告が一時期拡散したようですが、各所からのクレームが入ったのか、現在はなくなっています。

「人を騙してでも売ったら良い」という感覚の広告代理店や個人が、著作権や景品表示法、薬機法などを無視して暴走したものと思われます。

うらら酵素の特徴

うらら酵素 特徴

うらら酵素の特徴をまとめました。

30種類以上の生酵素を配合

穀物

9種類の穀物を3種類の麹菌(白麹、黒麹、黄麹)で仕込んだことで、うらら酵素には30種類以上の生麹酵素が配合されています。

273種類の植物発酵エキスを配合

うらら酵素には、合計273種類もの植物由来の発酵エキスが配合されています。

フリーズドライ製法により、熱を通さずに粉末化した39種類の発酵エキスを配合しています。
生の酵母が粉末の中に含まれています。

また、野菜や果物、野草など、合計234種類の醸造発酵エキスを更に加えることにより、酵素の働きを助けるビタミンやミネラルなどを豊富に補給できます。

ダイエットサポート成分を複数配合

うらら酵素には酵母ペプチドを配合しています。

酵母ペプチド DNF-10 - リバウンドなしのカロリーカットダイエット

その他にも、

  • ダイジェザイム(消化酵素のはたらきをサポート)
  • 酒粕酵母(レジスタントプロテインが豊富)
  • 乳酸菌(シンデレラ乳酸菌H-61、ナノ型乳酸菌Nef)

などを配合しています。

ハードカプセルに成分を凝縮

ハードカプセル

うらら酵素で使われている成分は、熱に強く、胃で溶けずに腸で溶けるハードカプセルに凝縮しています。

このため、カプセルの中の成分が胃酸や熱にやられることなく、腸まで到達できます。

うらら酵素は、GMP認定をうけた国内工場で製造しています。

添加物不使用

うらら酵素では、以下の添加物は使用されていません。

  • 香料
  • 合成着色料
  • 保存料
  • 防腐剤
  • 膨張剤

うらら酵素の口コミ・評判は良い?悪い?

うらら酵素 口コミ 評判

うらら酵素利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

半年で5キロのダイエットを目標にうらら酵素を始めました。

甘いものやお菓子を食べないのはもちろん、私はうらら酵素を飲みながら糖質も控えるようにしていました。
普段の生活や家事の中で体を動かすことを心がけていました。
運動とは少し違うかもしれませんが、うらら酵素を飲み始めてから半身浴もするようになりました。

すると、体重はみるみる落ちて目標の2倍、10キロ近いダイエットに成功!
うらら酵素に入っている乳酸菌や酵素の力で、腸内環境や消化の力がパワーアップしたおかげだと思います!
引用元:【40歳主婦がうらら酵素を6ヶ月飲んでどれだけ痩せた?】感じた効果と飲み方を口コミします!

うらら酵素を飲んで3ヶ月。無事に3kgのダイエットに成功しました!
酵素サプリを飲むだけでなく、苦手な運動にも取り組みましたし、甘いものもちょっと我慢しました。

とは言え、うらら酵素が無ければここまで体重は減らなかったと思いますし、やはり腸内環境を整えることは大切だと痛感…!
うらら酵素の摂取を続けて、あと3kgくらいは痩せたいと思います!

うらら酵素が効果なしだと言う評判もありましたが、思い切って購入して良かったです。
引用元:口コミ大魔王

悪い口コミ

生の酵素がこんなにも手軽に試せるなんて驚きでしたが、残念ながら1週間飲み続けてもダメみたいです。
1日2粒で飲むのは簡単だったけど、いつになったら痩せられるんだろう…。

成分はスゴイのにちょっと期待はずれ!
私には向かないダイエットだったみたいですね。
引用元:うらら酵素の口コミは嘘だらけ!?悪評がある?真実の効果を徹底検証!

うらら酵素で1カ月で10キロ痩せると考えている人もいるようですが、そんな事は絶対にありえません。
そこは気を付けてください。

ダイエット効果なしの可能性も十分にあります。
引用元:ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り)

口コミ評判まとめ

うらら酵素を飲んだだけで痩せたという人もいましたが、何も変わらなかったり、かえって太ったという人のほうが多かったです。

1週間や1ヶ月などの短期間でダイエットできなかったので定期購入を解約しようとしたが、最低購入回数のしばりで無理だったという口コミもありました。

むしろ、うらら酵素を飲んだ上でのプラスアルファとして、食事の見直しや定期的な運動に取り組むほうがダイエットに成功したケースが多いです。
最低購入回数の期間を飲み続けて、その結果に満足している人が多いです。

それ以外には、便通が良くなったとか、値段が高いといった口コミもありました。

うらら酵素の評価は?

うらら酵素 評価

口コミサイトなどでのうらら酵素の評価をまとめました。

@コスメ 評価
ダイエットカフェ 評価
痩せnight 評価

うらら酵素に含まれている成分を解析

うらら酵素 成分

うらら酵素で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
穀物麹(白米、大麦、赤米、玄米、粟、キビ、黒米、タカキビ、ヒエ)、植物醗酵食品、植物発酵エキス(デキストリン、糖蜜、黒砂糖、オリゴ糖、ヨモギ、ウコン、ドクダミ、ハスの葉、高麗人参、その他)、酵母ペプチド、酒粕、穀物発酵エキス、デキストリン、マルトデキストリン、乳酸菌(殺菌)、乳酸菌末
食品添加物
結晶セルロース、HPMC、カラメル色素

非加熱処理素材(39種類)

非加熱処理素材

醸造発酵エキス(234種類)

醸造発酵エキス

副作用の心配は?

うらら酵素 副作用

うらら酵素は医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、

  • 大豆
  • バナナ
  • やまいも
  • りんご
  • キウイフルーツ
  • オレンジ
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 小麦

と数多くあります。

それ以外にもアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
合計273種類もの植物発酵エキスが配合されていることから、食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

乳酸菌や酵素が多く含まれていることから、過剰摂取により、下痢や腹痛などが起こる可能性が高まります。

また、栄養過剰になることで体調を崩すおそれも出てきます。

他のサプリや薬との飲み合わせ

うらら酵素と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

うらら酵素を妊娠中や授乳中に飲むこと自体は、食物アレルギーなどがなければ問題ありません。
栄養補給にも役立ちますので、つわりの時などにも助かるのではないでしょうか。

ただし、うらら酵素を飲んで妊娠中にダイエットしようとするのは良くありません。

妊娠糖尿病対策に体重を減らす目的で、うらら酵素を飲もうとしても、期待通りの結果になる可能性は低いでしょう。
血糖値と食事の関連性は単純ではないですし、胎盤完成後の体質によって妊娠糖尿病を発症するケースも多いからです。

個人で判断せずに、医師と相談しながら進めていくほうが良いです。

うらら酵素を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

うらら酵素 飲み方 効果

うらら酵素は1日2粒を目安に飲み続けることが重要です。

うらら酵素を飲むタイミングは決まっていません。食前でも食後でも、いつでもOKです。
あなたが飲みやすい時間帯で続けると良いでしょう。

うらら酵素を飲んだり飲まなかったりすると、十分に生の酵素を体内に補給することができません。
毎日飲み続けて、継続的に体内に補給し続ける事が重要です。

うらら酵素は1回に2粒飲んでもいいですし、2回に分けて飲んでも構いません。

うらら酵素の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

うらら酵素 値段

うらら酵素は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

うらら酵素は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋60粒入りを6,980円(税別、送料別)で販売しています。

>>うらら酵素を公式サイトで購入する

定期購入はあるのか?

うらら酵素は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は送料のみ680円、2回目以降は5,480円(税別、送料別)とオトクになります。

最低購入回数4回のシバリがありますが、初回受け取り後、7日目以降、20日以内に連絡をすることで無条件で定期購入を解約できます。

専用申込用紙の送信や返品などの手続きは必要になりますが、安心して試せるのではないでしょうか?

なお、4回目を受け取った後であれば、このような面倒な手続きは一切不要です。
いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>うらら酵素を定期購入する

定期購入の解約方法は?

うらら酵素の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
4回目を受け取った後であれば、その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の14日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?

うらら酵素を飲んだだけで痩せられるなどと言った甘い話はありませんが、一般的なダイエットと組み合わせることで相乗効果が期待できます。

運動や食事制限だけでは十分な成果が出ないときのひと押しに、うらら酵素を試してみるのも悪くありませんね。

うらら酵素の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>うらら酵素の公式サイトはこちら