ルナベリーはPMSに効果ない?効かない原因がわかりました!

ルナベリー

生理が近づくと生じるPMS(月経前症候群)の不快な症状に悩まされていませんか?

PMSになると、体調不良だけでなく、精神状態にも悪影響を与えることから、日常生活に支障をきたすことも珍しくありません。

PMSは女性ホルモンのバランスが乱れることで生じることから、薬で治療をしたり、サプリなどで緩和しようと考える女性が増えています。

ルナベリーは、さまざまな種類のPMS対策サプリメントの中でも人気が高いようで、見聞きすることが多い印象です。

しかし、ルナベリーを飲んでもPMSが全く改善しないとか、全く効かないという口コミもチラホラと目にします。
いったいどういうことなのでしょうか?

ルナベリーの口コミ・評判は良い?悪い?

ルナベリー 口コミ 評判

まずは、ルナベリー利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

1日1粒でいいので飲み忘れることもなくいいですね。
ニオイもほとんどないので飲みやすいです。

飲み始めて2週間。
そろそろ、次の生理2週間前、怠くなったり、イライラする頃です。

しかし、その時期が過ぎても、怠くなる、イライラするという症状があまりしません。
胸の張りや肩こりは、完全リセットというわけにはいかず、いつもよりは軽い症状でしたがありました。

一番効いたなと感じたのが、美肌効果です。

他の人の口コミを見ると、2ヶ月経って、イライラ、過食、肩こりなどの症状が気にならない程度まで回復したという声があったので、しっかり飲み続けようと思いました。
引用元:ルナメディカ

とにかく眠気と肩こりがすごい!おかげで仕事にも集中できなくて…

いつもなら1時間で終わる仕事が、3時間以上かかってしまう事もありました。
でも、どんなにキツくても男の上司に「生理前で…」なんて言えないですよね。

痛みだけでも…って痛み止めを飲むとさらに眠くなるし悪循環。

ルナベリーはサプリだからそんな心配もないのが良いですね。
飲み始めてからは仕事にも集中できるし、、働く私にとって手放せない存在!
これからもお世話になりマス!
引用元:ルナベリーPMSで悩む女性のサプリ

悪い口コミ

もう少しお値段が安いとよいのですが。。
引用元:楽天市場

ルナベリーって定期発送 解約もできずに悪徳ですね
体調不良によいようなこと書いてて騙されやすい人に対して発送強行します。

帰って体調悪くなりました。
同じ被害に合われたかたどう思われますか?
引用元:Yahoo!知恵袋

口コミ評判まとめ

ルナベリーを飲んで効果があったと実感した人もいれば、かえって悪化したという人もいたりとさまざまです。

消費者庁が苦言を呈するものが少なくないサプリで金を浪費するよりも、産婦人科に行って専門家である医師の治療を受けたほうが、健康保険も使えるので安上がりといった酷評もあれば、自分には合っていたなど、個人差が大きいことがわかります。

その他、ニキビに役立ったとか、値段が高いので続けられない、定期購入の最低購入回数に関するクレームもありました。

ルナベリーの評価は?

ルナベリー 評価

口コミサイトなどでのルナベリーの評価をまとめました。

本音と口コミ.jp 評価

その他の口コミサイトでの評価は、件数が少なすぎるために掲載していません。

細かくチェックしていくと、高評価が多い印象でした。

販売元はリピート率93.2%と公表していますが、最低購入回数で縛って解約できないようにしているから、継続率が高いのは当たり前じゃないかというツッコミも見られました。

ルナベリーの特徴

ルナベリー 特徴

ルナベリーの特徴をまとめました。

9種類のハーブを配合

ハーブ

ルナベリーには、チェストツリーや月見草油、亜麻仁油など、PMS対策をサポートするハーブを9種類も配合しています。

チェストツリーは1粒あたり40mg、月見草オイルは100mg、亜麻仁油は100mgが配合されています。

なお、ネイチャーズウェイVitexはチェストツリーを1粒あたり400mg配合しているため、これだけ見るとルナベリーは圧倒的に少ないように感じます。

しかし、チェストツリーの効果を得るには、1日20~40mgを摂取できれば十分なようです。
大量に摂取しても健康被害がないということで、多めに配合するサプリや医薬品もあります。

参考資料:mybest

ビタミンB群を中心に栄養素を配合

栄養素

ルナベリーは、ビタミンB群(B1、B2、B6、B12)にカルシウム、マグネシウム、大豆イソフラボンを配合しています。

ビタミンB群において、栄養機能食品となっています。

ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。

日本国内工場で製造

ルナベリーは日本国内にあるGMP認定工場で製造しています。

安全性や品質の劣化に関する試験を定期的に行うだけでなく、製造時に目視チェックを必ず行うなど、あなたがルナベリーを安心して飲めるように徹底した管理を行っています。

ルナベリーに含まれている成分を解析

ルナベリーで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
月見草油(γ-リノレン酸含有)、亜麻仁油、チェストベリーエキス末(チェストベリーエキス、マルトデキストリン)、ブラックコホシュエキス末、ワイルドヤムエキス末、レッドクローバーエキス末、イチョウ葉エキス末、チャボトケイソウエキス末、大豆胚芽エキス末(イソフラボン含有)、フランス海岸松樹皮エキス末
食品添加物
ゼラチン、グリセリン、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、サンゴカルシウム、ビタミンB2、ビタミンB6、クチナシ赤色素、ビタミンB1、ビタミンB12

副作用の心配は?

ルナベリー 副作用

ルナベリーは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、使用・摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、大豆とゼラチンです。

それ以外にもアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ルナベリーは1日1粒が目安です。

ルナベリーは大量に摂取しても健康被害が出たという報告はありませんが、ビタミンなどは大量に摂取すると体調不良の原因になりかねません。

多くても1日2粒までにしておいたほうがいいでしょう。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ルナベリーと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元から、妊娠中・授乳中の利用は控えるようにとの案内がされています。

なお、妊娠の初期症状とPMSは症状が似ていることから、妊娠初期に誤ってルナベリーを飲んでしまう恐れがあります。

ルナベリーを飲む前に、妊娠の兆候があるかどうかを確認したほうがいいでしょう。

ルナベリーを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ルナベリー 飲み方 効果

ルナベリーは1日1粒を目安として飲み続けることが重要です。
多くても1日2粒までにしたほうがいいでしょう。

ルナベリーを飲み忘れた日があったからと言って、その分をまとめて飲むと過剰摂取になります。追加で飲まないようにしてください。

ルナベリーを飲むタイミングは決まっていません。

食前、食後、起床後、就寝前、食間など、あなたが続けられる時間帯に飲むといいでしょう。

サプリを飲むなら食前のほうが良いとか、食後のほうがいいなどと聞きますが、ルナベリーの場合には大した違いはありません。
毎日飲み続けることのほうが重要です。

ルナベリーの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ルナベリー 値段

ルナベリーは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ルナベリーは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋30粒入り4,400円(税込み、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ルナベリーは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は送料500円のみ、2回目以降は1袋3,960円(いずれも税込、2回目以降は送料込)とオトクになります。

ルナベリーの定期購入には最低購入回数4回のシバリがついており、4回以内での解約はできません。
4回目を受け取った後は、いつでも自由に定期購入を解約できます。

ルナベリーの定期購入には120日間の返金保証が用意されており、申請すれば4回分代金は全額戻ってきます。
返金保証の申請にあたって医師の診断書などなどは必要ありませんので、気軽に試すことができますね。

>>ルナベリーを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ルナベリーの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?

PMSに悩む人に人気のルナベリーは、毎日、忘れることなく飲み続けることが重要なポイントです。
返金保証もついているので、気軽に試せるのではないでしょうか?

ルナベリーの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ルナベリーの公式サイトはこちら