ボディメイクランジェリーマルコの補整下着で理想にコミットできる?

ボディメイクランジェリー マルコ

1978年に奈良県橿原市で創業(現在は西梅田うめきたに移転)し、2016年にライザップグループに加入したマルコ(株)の補整下着(ボディメイクランジェリー)は、日本で初めて開発した(自称。1960年代に補正下着が下着メーカーから販売)というのが自慢だそうです。

しかし、商品の質はともかくとして、口コミを調べていくと悪評がいくつも見つかりました。

店舗や電話、メールなどでの勧誘がしつこいとか、下着だけで30万円以上も購入させられた、ネットワークビジネスやマルチ商法、ねずみ講などという具合に、にわかには信じられないような悪徳商売ぶりが次々と見つかりました。

マルコ社員からも、

キャリアアップということ自体が存在しない。
時間に流れて生きるだけの組織。

社会認識能力に、組織全体がずれている。
補正下着がまだこの先も売れると勘違いしている。

所詮、アパレル業なので、テクニカルなスキル成長はありえない。
変革を起こそうなんて、誰一人として思ってない。
引用元:enカイシャの評判

と酷評されている状況ですから、これこそ、悪名高い奈良判定によるものなのでしょうか?

ボディメイクランジェリーマルコの口コミ・評判は良い?悪い?

ボディメイクランジェリーマルコ 口コミ 評判

ボディメイクランジェリーマルコ利用者の口コミを集めました。

悪い口コミ

補正下着の「マルコ」を約2月前に購入しました。
知人が就職したので、つきあいで。。。買ってしまいました。

補正下着には全く興味がなかったのですが、試しに行った際(←無理矢理連れて行かれた)試着をして見事なお尻の上がりように。。。のせられ。。。買いました。ちなみに一式30万円です。

実際、商品は良いと思うのですが、「アフター」にしつこく誘われ、5~6回行っただけで、店員の対応等だんだん嫌になってきました。
仕事の都合でキャンセルの電話を入れても「次はいつ?」としつこく電話がかかってくるし、知人からのメールも「次は?」と何件も来ます。
引用元:BIGLOBEなんでも相談室

んー特に感じなかったよ。
私は予め友達に聞いて予算30万だったので、ある程度許容範囲だったかな。

事前情報なく、あれもこれもとなると予算とのバランスで悩む人がいるのかもしれないね。
2~3万で購入できると思っていたけど、実際には数十万だったみたいな。
引用元:検証ジャーナル

色々なものを次々と試着させて頂いた時には、さすがに、「これ、全部買わされたらどうしよう…。」と不安になりました。
元々、気にしていたバストの下がりと、太ももについては、その現実を目の当たりにさせて頂きました…。
引用元:産む前よりも美しく

273 :おかいものさん:2018/01/21(日) 12:56:36.97 .net
鉄筋シャツみたいな加圧ってんならまだわかるんだわ、こんなもんただ自分達のサイズにあったガワを体に張り合わせてるだけじゃん、下手すりゃおさえにもなってねえだろ
根本的に脂肪燃焼させる運動なりしなきゃこんなもんだけで体型維持できるわけねえだろ
何度言ってもやめようとしないかみさんと喧嘩した記念日カキコ
引用元:2ch.sc「MARUKO 補正下着マルコ」

良い口コミ

私は自分の体型には気をつけているつもりでしたが、年齢を重ねるごとに体の色々な部分が下に下がってきた感じがします。
特に元々大きかったお尻は、かなり下がっていました。

それで補正下着のマルコを試してみることに。

私の場合は、お尻を引き締める効果があるというショートガードルを履くことになりました。

履いた瞬間から分かるほど補正力があって、下がっていたお尻の肉がグイッと持ち上げられる感覚でした。
履き始めて1ヶ月くらいでお尻の形が変わったのが分かりました。
いつも履く特にお尻で引っかかっていたジーンズがスルリと履けるようになり、形もヒップアップしてきました。

サロンで測ってもらったところ、ヒップが-3cmになっていました。
お尻の部分痩せでこれまで何回も失敗してきたので、マルコで痩せれて本当に良かったです。
引用元:ダイエットWEB

垂れてしまった胸やお尻。簡単に手軽にすばくやく補正したいと思ったらやはり補正下着の出番です。
私も補正下着で有名なマルコ(MARUCO)の商品を実際に試着してみたのでご報告しちゃいます。

補正下着というと、すっごい窮屈で着用しにくいというイメージだったのですが、肌に触れる部分は、とっても柔らかく肌触りがいいです。
これはポイント高いですね!!見た目も重視ですが、肌触りもとっても大事ですから・・・・。

サイズですが、マルコのスタッフさんがしっかりときっちりと測ってくれます(ヌード採寸です)!!
でもさすがにプロ、見ただけで、大体のサイズがわかるそうです・・

なんとマルコの補正下着(補正ブラジャー)をつけてみると、すっごいトップの位置が上がっていてびっくり!!!

しかも、私は猫背なのですが、マルコのブラジャーをつけただけで、なぜか姿勢もよくなっているんですよ。
だからといって、ブラジャーをきつくしめているというわけでもないんですよね。本当びっくり!!
引用元:コスメライブラリー

口コミ評判まとめ

マルコの商売の仕方に関しては、ライザップグループに加入して一気に変わった部分と、転職サイトなどで現役社員が暴露しているように何も変わらない部分が混在しているようです。

来店したら契約するまで帰さない、ローンを無理やり組んで購入させるといった強引な商売や、マルチ商法に関してはライザップグループ加入時に全て廃止されています。

無料体験で来店した時には契約を絶対させないルールに変えたようで、ここ最近は、接客や売り込みに関するクレームは激減しています。

それでも、ライザップグループの補正下着を買って身体を合わせるぐらいなら、同じ金を出してライザップで体を鍛えてこいなどといった、ブラックユーモアのような話は減りませんね。

ボディメイクランジェリーマルコの特徴

ボディメイクランジェリーマルコ 特徴

ボディメイクランジェリーマルコの特徴をまとめました。

「30万円」だけが先走りしている印象

体型が美しく変化する補正下着に惹かれ、私はローンを組んで購入することを決めました。 しかし補正下着というのは、体のサイズが変わるたびに、新たに下着を購入しなければなりません。 ...

マルコの補正下着にローン支払いで300万円をつぎ込んだ結果、「今ではきれいな体型を手に入れることができて満足」できたというポジティブシンキングな人の記事ですが、記事中に「セットで30万円」と書かれています。

その内訳は、ブラジャー、ショーツ、ガードル、ボディスーツ、ウエストニッパーなど、全てを一週間着回せる枚数(ショーツ3枚、ショートガードル1枚、ロングガードル2枚、ウエストニッパー1枚、ブラジャー2枚)購入した場合であり、ブラジャー1枚が30万円などといった無茶苦茶な価格設定ではありません。

2002年からの話なので、ライザップグループに参加する前ですね。

最近は低価格のラインアップ(それでも数万円しますが・・・)も増えています。

品質は値段相応に良好

ボディライン

何万円も出した挙げ句に粗悪な下着しか買えなかったら、それこそ、売り方以上に製品に対するクレームが続出するでしょう。
さすがに、マルコの補正下着は品質面では抜群に優れています。

もっともよく見られるようにボディラインを整えてくれる補正力と、無理な締め付けを感じないフィット感は高級下着ならではです。

一般的には1年もすれば下着の買い替えを検討すると思いますが、ボディメイクランジェリーマルコの補整下着は素材や縫製がしっかりとしており、10年以上使い続けても傷むことなく着用できます。

サポートは完全無料

サポート

消費者にとって評価が分かれる部分ですが、事前カウンセリングやアフターフォローなどは全国200箇所以上の店舗で完全無料で受けられます。
サポート費用も商品代金に含まれているイメージですね。

ボディメイクのプラン策定や指導まで行ってくれるのは、ライザップのノウハウが入ってこそ可能になったといえます。

しかし、頻繁に通うことで接点を増やし、別の商品を売り込むチャンスを増やしているだけと言った冷ややかな意見もあれば、商店街の近所のお店に通う感覚で、こまめに体型をチェックしたり、正しい着用方法のアドバイスや修理を受けることで、マルコの補整下着を長く使うのに役立つといった具合に、好意的な意見もあります。

生保レディなどと同じように、商売でドライな対応しか求めていない人にとっては、マルコの濃密な接客やフォロー自体が鬱陶しいだけですが、その逆の人にとっては素晴らしい接客対応として大絶賛でしょう。

ボディサイズの測定後にしか購入できない

サイズ測定

一般的な下着類は、カップ数やバストサイズなどをもとに選んでいきますし、着圧下着であればフリーサイズのものも存在します。

下着専門店にいけば、スタッフがサイズを測定してくれて、市販品の中で合いそうなサイズのものを選んでくれますよね。

ボディメイクランジェリーマルコの補整下着は、サイズに合ったものでなければボディメイクができないことから、購入前のサイズ測定が必須となります。

>>ボディメイクランジェリーマルコの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?
無料体験やサイズ測定は事前予約が必要です。

昔のように無理やり契約するまでは帰宅できないという強引な手口はないため、現在のサイズや体型をチェックするだけでも構いません。

ボディメイクランジェリーマルコの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ボディメイクランジェリーマルコの公式サイトはこちら