ラステドールでシワは解消できない?ほうれい線も無理?!口コミは?

ラステドール

乾燥小じわをはじめとして、シワやほうれい線など、年齢を重ねるに従って肌の悩みは増えていきます。

あなたも乾燥小じわに効果があるというエイジングケア化粧品を試しても、全くといっていいほど役にたたなかったというという経験はありませんか?

やっぱり、美容外科やサロンに行かないと、シワを解消するのは無理だと思っているかもしれませんね。

ラステドール

プレジオディソンスのラステドールは、これまではサロン専売品だったパックシートですが、メーカー直販により、手軽に手に入るようになりました。

しかし、エステなどでラステドールで施術してもらうのと、自宅などで一人で行うのとでは違いが出るのではないかといった不安もあるかもしれません。

ラステドールは、あなたの乾燥小じわの解消に役立つのでしょうか?

ラステドールの特徴

ラステドール 特徴

ラステドールの特徴をまとめました。

微弱電流が流れる電極シートを採用

金と半導体を用いた特許技術によって微弱電流が流れる電極シート(SAPSシート)を採用しました。

ラステドールを使うに当たって、充電などは一切不要です。

ラステドールを肌に貼るだけで、イオンの微弱電流が線維芽細胞を刺激し、真皮層や皮下組織の細胞の働きを活性化します。
ラステドールを使い続けるほどに、肌が柔らかくなってきます。

厳選された美容成分をゲルシートに浸透

ラステドールのゲルシートには、以下の美容成分がたっぷりと配合されています。

  • 3種類のビタミンC誘導体(コラーゲン生成をサポート)
  • 8種類のアミノ酸(保湿、コラーゲン生成をサポート)
  • ビタミンE誘導体(ハリ)
  • ビタミンA誘導体(キメ)
  • 5種類のセラミド(保湿)

SAPSシートのはたらきにより、これらの成分が角質層に浸透するのをサポートします。
あたかも美顔器を使っているような気分が味わえます。

貼るだけで使えるので手軽

美顔器や電磁機器を用いたセルフケアは、時間と手間がかかって面倒くさいですよね。

使用後のクリーニングをしっかりと行わないと機器が傷んだり、カビが生えたりとトラブルの原因になりかねません。

ラステドールは使い捨てで、貼るだけで手軽に使えるため、手間いらずです。

ラステドールの口コミ・評判は良い?悪い?

ラステドール 口コミ 評判

ラステドール利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

美容家の僕ならこれをおすすめしたい。
絶対結果はみえてくる。

おすすめできないのは、オールインワン。
手抜きは手抜きの結果になる。
引用元:美と健康を大切にする『美容室』ジェシカビューティー宇都宮店長のブログ

View this post on Instagram

今日は アイパックのご紹介です☺︎ ≪ラステドール≫ *30分〜40分貼るだけで🆗 *メイクの上にからでも🆗 *家事をしながらでもできちゃいます☺︎ パックに発生するイオン電流が お肌の細胞を活性化させて 健康な肌に必要なエラスチン、ヒアルロン酸、コラーゲンを増やしてくれます✩︎ 私も使用してますが 目元がふっくらしてきました♡♡♡ お店での施術中の間にも 体験して頂けますので お気軽にお声掛けください♬(1回 ¥1800) #henryhair #幸田#美容院 #美容室#ヘアサロン#蒲郡#西尾#岡崎#ラステドール#エイジングケア#

HENRY HAIRさん(@henry_hair_14)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

これね、10分で #シワが消える らしい。 消えたかな??

Yuuki Asakuraさん(@a_sakura_yuuki)がシェアした投稿 –

口コミ評判まとめ

調査した時点では口コミ数が少なかったですが、先行して導入しているサロン経営者や施術者などからの評価は高いです。

ラステドールを利用した個人の口コミは公式サイトに3例掲載されていますが、今後はSNSやブログなどで増えていくと思われます。

ラステドールの評価は?

ラステドール 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのラステドールの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ラステドール

ラステドールに含まれている成分を解析

ラステドール 成分

ラステドールで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

水、グリセリン、BG、ポリアクリル酸Na、水酸化Al、酒石酸、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、ペンチレングリコール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、3-O-エチルアスコルビン酸、パルミチン酸レチノール、トコフェロール、コーン油、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ラウロイルラクチレートNa、キサンタンガム、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、カルボマー、EDTA-2Na、塩化K、1,2-ヘキサンジオール、イソペンチルジオール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

副作用の心配は?

ラステドール 副作用

ラステドールは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

メチルパラベン、フェノキシエタノール、ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他にも、長時間にわたって肌に貼り付けていると、逆に肌にダメージを与えることにもなりかねません。
1回あたり、長くても40分程度にするようにしてください。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ラステドールの効果的な使い方は?

ラステドール 効果 使い方

ラステドールは

  • 美容成分が含まれた「ゲルシート」
  • 微弱電流が流れる「SAPSシート」

にわかれています。

ゲルシートを、乾燥小じわやほうれい線などが気になる場所に貼った後、その上にSAPSシートを貼り付けます。

SAPSシートの微弱電流で自然に貼り付くため、テープなどを上から貼って固定する必要はありません。

使用頻度

ラステドールは、最初の週は2日に1回、2週目以降は週2回程度のペースで使うといいでしょう。肌細胞の特性として、一部が活性化すると、周りの肌細胞と均一化をはかろうとする力がはたらくためです。

ラステドールの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ラステドール 値段

ラステドールは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ラステドールは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できません。

販売元直営の公式通販サイトでは、1組(ゲルシートとSAPSシートが1枚ずつ)3,500円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ラステドールは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は、ゲルシートとSAPSシートが1枚ずつで980円、2回目以降はゲルシートとSAPSシートが3枚ずつのセットで7,980円(いずれも税別、送料込)とオトクです。
2回目の配送以降は、1回分が2,660円となります。

なお、ラステドールの定期購入には最低購入回数3回のしばりがあります。
3回目を受け取る前に解約することはできません。

3回目を受け取った後であれば、いつでも自由に解約することができます。

>>ラステドールを定期購入する

定期購入の解約方法は?

ラステドールの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

まとめ

いかがでしたか?
今までは、サロンなどで施術を受けるしか手段がなかったラステドール。

パックシートは今までにもありましたが、微弱電流と併用するというのは非常に珍しいですし、手軽に使えるのが嬉しいですね。

ラステドールの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ラステドールの公式サイトはこちら