天使のおまもりプラセンタ原液は他社とは違う?美容液のほうが良い?

天使のおまもり プラセンタ原液

鉄/非鉄金属の加工・切断を行い、約24万種100万点の部品を製造販売しているという北九州市の佳秀工業(株)は、ヘルスケア事業部で豚プラセンタエキスの製造販売を行っています。

この豚プラセンタエキス(KX-1/KX-3)は国産豚から製造しており、安全性と品質の高さが魅力的です。
この豚プラセンタエキスを活用して、佳秀工業が化粧品/サプリとして販売しているのが「天使のおまもり」シリーズです。

天使のおまもりプラセンタ原液」は、ブースター(導入美容液)として使える基礎化粧品です。

導入美容液は、各社から、さまざまな商品が販売されていますが、それらの中から「天使のおまもりプラセンタ原液」を選ぶメリットはあるのでしょうか?

天使のおまもりプラセンタ原液の特徴

天使のおまもり プラセンタ原液 特徴

天使のおまもりプラセンタ原液の特徴をまとめました。

純度100%のバージンプラセンタを配合

天使のおまもりプラセンタ原液には、佳秀工業が開発した純度100%の「バージンプラセンタ」(登録商標)を配合しています。

バージンプラセンタは国産豚から生成された新鮮な胎盤を使用しています。
佳秀工業独自の高濃度細胞液抽出法を用いることで、プラセンタの成分を損なうことなく、高濃度エキスを抽出しています。

豚プラセンタ特有の雑菌やウイルスなどの問題を解決するために、徹底的な衛生管理/品質管理を行うことで安全性と品質を確保しています。

バージンプラセンタは、通常のプラセンタの20倍以上の必須アミノ酸を含んでいます。
豚プラセンタよりアミノ酸などが豊富と言われる馬プラセンタと比べても遜色ありませんし、コストは大幅に安いのが特徴です。

余分な成分は排除

天使のおまもりプラセンタ原液には、見た目を豪華にするだけで、実際には効果が期待できない成分は一切含まれていません。

防腐剤として、エチルヘキシルグリセリンとフェノキシエタノール、保湿のためにBG(ブチレングリコール)が配合されている程度です。
成分表をみたらシンプルなことに驚くのではないでしょうか?

ブースターはシンプルでわかりやすい方がいいわけですから、不要な肌トラブルを減らすためにも欠かせない要素です。

日本国内のGMP認定工場にて製造

天使のおまもりプラセンタ原液を安心して使用できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

天使のおまもりプラセンタ原液の口コミ・評判は良い?悪い?

天使のおまもり プラセンタ原液 口コミ 評判

天使のおまもりプラセンタ原液利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

保湿効果が高いプラセンタなので、肌がヒリヒリしているときにも使っていましたが、肌のコンディションが悪いときには、いったん肌を休ませるという意味でもすぐに使わない方がいい。
ということです。
引用元:キレイになりたい!ちゅらさん日和

良い口コミ

最初はにおいが気になりました。
ただ、使用する上で嫌気がするほどではなく、2~3日でほぼ気にならなくなりました。

初めの頃は、しみ込む感がうれしい感じでした。
3~4日続けると、肌のキメが整ってきたのか、スベスベとした状態になった実感がありました。
すごくいいです!!
引用元:体験談広場

口コミ評判まとめ

天使のおまもりプラセンタ原液は2018年12月13日に販売された商品のため、調査した時点では口コミの数も少なめでした。

プラセンタ特有のニオイが気になったという口コミは見つかりましたが、過敏な人が気になる程度です。
アルコール(エタノール)は含まれていませんが、肌質や肌の状況によっては、しみる場合もあります。

天使のおまもりプラセンタ原液の評価は?

天使のおまもりプラセンタ原液 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの天使のおまもりプラセンタ原液の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

天使のおまもりプラセンタ原液に含まれている成分を解析

天使のおまもり プラセンタ原液 成分

天使のおまもりプラセンタ原液で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

水、プラセンタエキス、BG、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

副作用の心配は?

天使のおまもり プラセンタ原液 副作用

天使のおまもりプラセンタ原液は医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

豚プラセンタに対するアレルギーが有る人は一定数います。
アレルギー症状として、かゆみや赤み、発疹や発熱などの副作用が出る場合があります。

また、フェノキシエタノールにも、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

プラセンタは女性ホルモンに影響を与えるから、天使のおまもりプラセンタ原液を妊娠中/授乳中に使っても良いのかと心配しているかもしれません。

サプリや健康食品などの形でプラセンタを摂取すると、ホルモンバランスに影響が出やすくなりますので注意が必要です。
一方、天使のおまもりプラセンタ原液などの化粧品の場合は、角質層までしか成分が浸透しないため、基本的にはホルモンバランスに影響を与える心配はありません。

とはいえ、妊娠中/授乳中は体調の変化に敏感になりやすい時期ですから、何か悪い兆候を感じたら使用を控えるようにすると安心です。

天使のおまもりプラセンタ原液の効果的な使い方は?

天使のおまもり プラセンタ原液 使い方 効果

天使のおまもりプラセンタ原液は、1日2回、あなたが普段行っているスキンケアのタイミングで使います。

天使のおまもりプラセンタ原液はブースター(導入美容液)のため、洗顔/クレンジングを終えたら、すぐに使うようにしてください。

一般的な美容液と同じように使えばいいと勘違いして、化粧水の後に使うと、美肌やエイジングケアなどの効果が半減します。

天使のおまもりプラセンタ原液の使用後に、化粧水などの基礎化粧品を使うか、オールインワン化粧品などでスキンケアを行います。

「天使のおまもり」ブランドで「ゴールドジェム」と「プラチナジェム」という2種類のオールインワン美容液を販売しています。
どちらのオールインワン美容液にもブースター機能がありますが、「天使のおまもりプラセンタ原液」と併用しても問題ないそうです。



天使のおまもりプラセンタ原液の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

天使のおまもり プラセンタ原液 値段

天使のおまもりプラセンタ原液は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

天使のおまもりプラセンタ原液は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できません。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,500円(税込、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

天使のおまもりプラセンタ原液は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回1,980円、2回目以降は4,400円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

天使のおまもりプラセンタ原液の定期購入には、最低購入回数のしばりはありません。
初回受け取り後は、いつでも自由に解約できます。

また、初回に限り、プラセンタサプリのプレゼントと全額返金保証が用意されています。
万が一、肌に合わなかった時でも安心ですね。

>>天使のおまもりプラセンタ原液を定期購入する

定期購入の解約方法は?

天使のおまもりプラセンタ原液の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
馬プラセンタより安い豚プラセンタでも高品質なものが手に入るという「天使のおまもりプラセンタ原液」。

エイジングケアや美肌作りが、意外に安くできることに驚くのではないでしょうか?

天使のおまもりプラセンタ原液の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>天使のおまもりプラセンタ原液の公式サイトはこちら