濃密美容ジェル「ディアゲル」ほうれい線に効果なし?口コミはどう?

ディアゲル

肌の乾燥対策を強化したオールインワン化粧品が増えています。

しかし、オールインワンというと、機能が足りない、自分の肌に合わない、化粧がヨレる、モロモロが出るなどと言った具合に、さまざまなトラブルがつきものです。

あなたもオールインワン化粧品に不満を感じたことがあるかもしれませんね。

「itten cosme」(イッテンコスメ)の濃密美容ジェル「ディアゲル」は、生プロテオグリカンをはじめとして、全体の98%が美容成分というオールインワンジェルです。

プロテオグリカンの保湿力の高さは有名ですが、生で使うことによるメリットはあるのでしょうか?

また、全ての化粧品に配合されているといっても過言ではない「水」(精製水など)は「美容成分」としてカウントすることが一般的ですから、ディアゲルの98%が水という可能性もあるわけです。

これでは、ほうれい線などに効果があるのか分かりません。

濃密美容ジェル「ディアゲル」の特徴

濃密美容ジェル ディアゲル 特徴

ディアゲルの特徴をまとめました。

5種類の機能を持つオールインワン化粧品

ディアゲルは、以下の機能を持つオールインワン化粧品です。

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • 化粧下地

保湿効果の高い成分を贅沢に配合

保湿成分

ほうれい線や年齢肌になりやすい原因の一つが肌の水分量です。

年齢とともに肌の水分量が低下するため、ディアゲルでは保湿効果を高める成分を数多く配合しています。

  • 生プロテオグリカン(北海道産鮭を使用、加熱品よりも結合しやすい)
  • ヒアルロン酸(プロテオグリカンと併用することで相乗効果が得られる)
  • ヒト型セラミド(NG、NP)

ディアゲルは、一般的な美容液の10本分に相当する保湿成分が配合されています。

厳選した美容成分を配合

ディアゲルは、保湿だけでなく、エイジングケアや肌ダメージを蓄積させないケアに役立つ美容成分を配合しています。

  • コエンザイムQ10
  • 復活の木(ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス)
  • ビタミンC誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル:VC-IP)
  • コラーゲン
  • シロキクラゲ
  • リンゴ幹細胞
  • アルガン幹細胞
  • オオバコ
  • 紅香姫(ハイブリッドローズ花エキス)
  • シャクヤク
  • フラーレン
  • プラセンタ

無添加/低刺激

ディアゲルでは、以下の成分を使用していません。

  • 鉱物油
  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • 合成界面活性剤
  • シリコン
  • 旧表示指定成分

濃密美容ジェル「ディアゲル」の口コミ・評判は良い?悪い?

濃密美容ジェル ディアゲル 口コミ 評判

ディアゲル利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

うーん、正直効果を得られたのかわかりません…
それにジェルのベタベタ感が個人的にちょっと苦手でしたね。

ハリがでるとか保湿が高いとかそういうイメージはあまりなかったです。
引用元:美女の作り方

通常塗るより多めに使用して就寝したところ、翌朝洗顔後に今まで感じなかった肌のつっぱりを感じました。
それでも懲りずに数日使い続けていましたが、ついにニキビができ始めたので使用を中止。

もっちり艶々になったというレビューも多いので期待も高かったのですが、私の肌には合わなかったのかな・・・。
引用元:オールインワンジェル口コミナビ

良い口コミ

ディアゲルにはスパチュラが付属されているので衛生的に使用できます。
このスパチュラで軽くすくった分くらいが適量になります。

スパチュラでジェルを取ると金のカプセルがいくつも確認できます。

これを塗り込んでいくと……いつの間にか消えてました。
感覚としては体温で溶けたり、塗り込んでいるときに潰れたりしながらジェルと一緒に肌に馴染んでいるようです。
ひとまずカプセルが肌の上に残ることはなさそうなので安心。

伸びが良いので少量でも首まで塗ることができてコスパはかなり高いと思います。
保湿力は高いので、朝に塗ればしっとり感が一日中続きます。

肌がテカるということもありませんので、全体的に使い心地は良好だと思います。
引用元:美容男子の実直☆コスメレビュー

ほうれい線のケアにおすすめの「ディアゲル濃密」。

話題の美容成分「リンゴ幹細胞」が配合されているんです。
リンゴ幹細胞は、コラーゲンなどのお肌のハリに必要な成分を生み出す細胞を活性化してくれるんです。
コラーゲンを与えるのではなく、お肌本来の機能を高めてくれる美容成分なんですよ♪

浸透力と保湿力を実感できる実力派オールインワンジェルといった感じです。
2~3回使えば、なんだか肌の調子がいい感じと変化が分かりました。

シリコン不使用なので、被膜感で張っている感じではなく、肌の内側からふっくらしている感じがあります。
引用元:りびはだ

口コミ評判まとめ

ディアゲルで満足した人が多い一方で、保湿以外のメリットを感じない、肌荒れが起こった、何も変化がないといった不満の口コミも見られました。

その他、やっぱりオールインワンは期待できない、ほうれい線に効果なし、肌にしつこいなどといった意見もありました。

濃密美容ジェル「ディアゲル」の評価は?

濃密美容ジェル ディアゲル  評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのディアゲルの評価をまとめました。

@コスメ 評価

モニター投稿が多いため、ディアゲルの評価が高めになっています。
購入者からの評価数は少なめですが、いずれも高く評価されていました。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、ディアゲル購入者の満足度は96%という高さです。

濃密美容ジェル「ディアゲル」に含まれている成分を解析

濃密美容ジェル ディアゲル 成分

ディアゲルで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、ベタイン、マカデミア種子油、グリコシルトレハロース、PEG-10フィトステロール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、アルガニアスピノサ核油、加水分解水添デンプン、水溶性プロテオグリカン、セラミドNG、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、オクラ果実エキス、ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、シャクヤク根エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ハイブリッドローズ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウオオバコ種子エキス、パルミトイルヘキサペプチド-12、フラーレン、ユビキノン、シロキクラゲ多糖体、加水分解シルク、ピリドキシンHCI、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、金、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリシン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、ロイシン、アラニン、リシン、アルギニン、チロシン、フェニルアラニン、トレオニン、プロリン、バリン、イソロイシン、ヒスチジン、コンドロイチン硫酸Na、ダイズステロール、コレステロール、プロパンジオール、ジグリセリン、オレイン酸、パルミチン酸、イソステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、安息香酸アルキル(C12-15)、トリベヘニン、イソマルト、水添レシチン、レシチン、キサンタンガム、セルロース、PVP、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、プルラン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、水酸化K、乳糖、酸化鉄、ペンテト酸5Na、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、クエン酸、アスコルビン酸、乳酸

化粧品の成分のうち、80%以上が「水」(精製水、温泉水など)であることが一般的です。
温泉水そのものでもない限り、全体の98%が水だと、ほとんど化粧品として成り立ちません。

ディアゲルの配合量は企業機密のためにわかりませんが、水が全体の98%ということはないようです。

副作用の心配は?

濃密美容ジェル ディアゲル 副作用

ディアゲルは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

ディアゲルは、妊娠中、授乳中に使用しても、特に問題ありません。

変化に敏感な時期ですから、何かトラブルが発生した場合には、使用を中止したほうがいいでしょう。

濃密美容ジェル「ディアゲル」の効果的な使い方は?

濃密美容ジェル ディアゲル 使い方 効果

ディアゲルはオールインワン化粧品ですから、基本的には、洗顔/クレンジングの後に使用します。
ブースター(導入美容液)や化粧水を使う場合は、ディアゲルの前に使うといいですね。

メイクで使う化粧品(下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダー、アイメイク、チーク、リップなど)や日焼け止めはディアゲルの後になります。

使用量の目安は、朝がパール大2粒程度、夜はさくらんぼ大1個程度となりますが、肌質や肌の状態によって異なります。
ベタつきやモロモロなどが出た場合は量を減らし、物足りない場合は増やすといいでしょう。

気になる部分は二度塗りするといいですね。

濃密美容ジェル「ディアゲル」の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

濃密美容ジェル ディアゲル 値段

ディアゲルは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ディアゲルは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で販売しています。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個3,600円(税別、送料別)で販売しています。

>>濃密美容ジェル「ディアゲル」を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ディアゲルは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1個あたり、初回は半額の1,800円、2回目以降は20%OFFの2,880円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

初回に限り、30日間の全額返金保証がついていますので、ディアゲルを使って肌トラブルなどが起こった場合でも安心です。

また、ディアゲルの定期購入には最低購入回数のシバリはありません。
初回受け取り後、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>濃密美容ジェル「ディアゲル」を定期購入する

定期購入の解約方法は?

ディアゲルの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
オールインワン化粧品の中では比較的低価格な上に、充実した成分が配合されている濃密美容ジェル「ディアゲル」。

ディアゲルは、ほうれい線や年齢肌が気になる人々に人気です。

ディアゲルの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>濃密美容ジェル「ディアゲル」の公式サイトはこちら