Datsumo Labo Home Editionでサロンと同じ脱毛は無理?トラブル続出?!

Datsumo Labo Home Edition

全身脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した家庭用脱毛器「Datsumo Labo Home Edition」は、脱毛ラボに設置している美容用脱毛機「P.S.クリプトンSEV」と同様の性能が得られるといいます。

美容用脱毛機

脱毛ラボでは、脱毛機による「S.S.C.脱毛」と施術前に肌に塗る「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」のはたらきで、VIOでも熱や痛みを感じることなく脱毛しています。

業務用と同じ性能の機械を使ったところで、使い慣れているエステティシャンであればまだしも、素人だとトラブルが起こりそうで心配ですよね。

「Datsumo Labo Home Edition」で全く同じように脱毛することができるとは思えないのですが、何か特別な仕組みが隠されているのでしょうか?

Datsumo Labo Home Editionの特徴

Datsumo Labo Home Edition 特徴

Datsumo Labo Home Editionの特徴をまとめました。

小型で使いやすい

「Datsumo Labo Home Edition」は、「縦171.4mm、横76mm、厚み50mm」と小さいです。
バッグなどに入れて持ち運ぶのも簡単です。

重さは277gしかありませんので、使用中に腕が疲れることは少ないのではないでしょうか。

「Datsumo Labo Home Edition」は有線式のため、コードの取り回しが面倒に感じるかもしれませんが、充電式のような出力低下に悩まされる心配はありません。

美容用脱毛機(クリプトンSEV)と同等のパワー出力を実現

「Datsumo Labo Home Edition」は美容用脱毛機(P.S.クリプトンSEV)と同等のパワー出力を実現しています。

M.S.F.T. KRYPTON S.E.V.(エム・エス・エフ・ティー・クリプトン セブ)は脱毛のニーズに応えるだけでは無い進化を遂げた業務用美容機器。エステサロンの顧客満足度を高めて維持するために、販売・企画・教育・カスタマーサービスまで完全サポートしております。

P.S.クリプトンSEVのカタログスペックは1.5~20J/cm2ですが、「Datsumo Labo Home Edition」の最大出力は2.9J/cm2(11.6J)です。
家庭用ということで出力を抑えていますが、業務用と同レベルと言っても良さそうですね。

「Datsumo Labo Home Edition」の出力は5段階の調整が可能です。
最短1秒間隔の連射スピード脱毛で、全身脱毛を最短15分で完了できます。

「Datsumo Labo Home Edition」は、少なくとも30万回までの照射ができます。
全身脱毛約300回相当の照射数となります。照射回数はカウントされているため、残りの回数もひと目で分かります。

カートリッジの交換ができないため、照射回数の上限に達したら使用終了となります。

冷却クーリング機能を搭載

「Datsumo Labo Home Edition」は、発熱が少なめなことから、肌への傷みや赤みは起こりにくいです。

さらに、熱による肌へのダメージを軽減するために、脱毛をしながら、5度前後で冷却クーリングを行います。

2019年2月時点で、家庭用脱毛器で光照射と冷却を同時に行えるのは「Datsumo Labo Home Edition」ぐらいしかありません。

冷却クーリング機能で冷却する温度は、室温や出力の強さなどによって変わります。

全身の脱毛で使える

全身脱毛

「Datsumo Labo Home Edition」は、部位によって出力を調整することで、全身の脱毛が可能です。
VIOも使用可能という脱毛器は珍しいです。

背中など、一人では手が届かない部位に関しては、他の人に手伝ってもらう必要があります。

脱毛ラボ店舗で、施術前に塗っている「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」のようなジェルは不要です。

Datsumo Labo Home Editionの口コミ・評判は良い?悪い?

Datsumo Labo Home Edition 口コミ 評判

Datsumo Labo Home Edition利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

「PSクリプトンSEV」を採用しているのであれば、クリプトンライトによるS.S.C脱毛になります。

この場合、専用のビーンズジェルがなければほとんど効果はないはずなのですが、付属品にも別売り商品にも今のところビーンズジェルがありません。
「脱毛ラボ・ホームエディションだけではほとんど脱毛効果はないのではないか?」というのが私の見解です。
引用元:おしゃエナ

背中まで手が届かないので、一人で脱毛ができない。
素人がするので、エステティシャンがするように、きれい脱毛ができないのが悩み。

良い口コミ

実は、姉の使っているのをこっそり使っているのがバレちゃいました(笑)
この「Datsumo Labo Home Edition」の業務用パワーは、伊達じゃありませんね。
私、結構、毛が太いんですが、しっかり脱毛してくれます。
冷却機能が赤みを消してくれるのも嬉しいです。
引用元:「Datsumo Labo Home Edition」業務用パワーを実現!

家庭用脱毛器ではケノンが一番人気です。
しかし、旅行や出張など、数日自宅へ戻れないときに細かなムダ毛を発見したら。。

そんな不安を解消するために持ち運べる脱毛器としてはケノンは大きすぎます。
ケノン並のパワー(つまりサロン並み)を持ちつつ、コンパクトな脱毛器ならこの脱毛ラボのホームエディションがちょうどいいです。
引用元:脱毛家族

家庭で「自分でできる」というのはとても魅力的ですが、どうしても気になるのが「安全性」ですよね。

なにしろプロが行う脱毛サロンですら、「脱毛失敗」がないわけではないのですから…。

でも安心してください。そこはもちろん考えられています。
「照射パワー」を調節することもできるし、そもそもマックスのパワーが低めに設定されています。

脱毛サロンで起こる脱毛失敗(主にやけど)はこの照射パワーが強すぎたことが原因で起こることがほとんどです。
そのため、自分のお肌に合った照射パワーにすることで肌トラブルを避けることができます。
引用元:人生楽しむポータルサイト マシェル・ヴィ

口コミ評判まとめ

販売開始直後ということもあって、口コミ自体が少ないですが、調査した時点では満足している人が多いです。

照射出力が業務用クラスの中では弱めで、やけどや肌トラブルが起こりにくくなるように配慮されていることもあり、使用感に関する不満などは見つかりませんでした。

Datsumo Labo Home Editionの評価は?

Datsumo Labo Home Edition 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのDatsumo Labo Home Editionの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに販売元が公開しているデータによると、モニター利用者の98%がDatsumo Labo Home Editionに満足しています。

副作用の心配は?

Datsumo Labo Home Edition 副作用

Datsumo Labo Home Editionは医療機器ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

Datsumo Labo Home Editionは照射出力が抑えられているとはいっても、同じ場所を長時間にわたって脱毛し続けると、肌へのダメージは大きくなります。

また、照射した光を直接、裸眼で見てしまうと、眼球を痛める恐れがあります。
安全のために、ゴーグルを着用した上で使用したほうが良いでしょう。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

「Datsumo Labo Home Edition」では、妊娠中/授乳中の使用に関して、特別な注意喚起を行っていません。

このため、家庭用脱毛器を妊娠中/授乳中に使用しても、基本的には問題ありません。

しかし、脱毛中は薄着になるので体が冷えやすい、脱毛中に無理な姿勢をすると、妊娠中は赤ちゃんに悪影響が出る恐れがあるなどのリスクがあるため、十分に注意が必要です。

Datsumo Labo Home Editionを使う際には、他の人に手伝ってもらったほうが良いでしょう。

Datsumo Labo Home Editionの効果的な使い方は?

Datsumo Labo Home Edition 使い方 効果

Datsumo Labo Home Editionを使う際には、脱毛したい場所に合わせて照射パワーの強さを調整する必要があります。

どの強さが最適なのかは個人差があるため、平均レベルより弱いぐらいから始めたほうがいいかもしれません。
刺激や痛みなどを感じたら、パワーが強すぎますので、無理をしないようにしてください。

Datsumo Labo Home Editionの使用中は、光がもれないように、隙間なく肌につけるようにしてください。
同じ場所を何度も照射する作業ミスを減らすのにも役立ちます。

Datsumo Labo Home Editionでは、照射時に「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」などを使用しないため、脱毛終了後はボディクリームなどで保湿したほうがいいですね。

Datsumo Labo Home Editionの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Datsumo Labo Home Edition 値段

Datsumo Labo Home Editionは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、脱毛ラボの各店舗で購入できるとのことでした。
店頭在庫の有無や、店頭では注文のみの受付になるのかなど、詳細は各店舗で確認してください。

将来的に家電量販店での販売を検討しているそうですが、現時点では、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

Datsumo Labo Home Editionは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、楽天市場で購入可能です。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、64,980円(税別、送料込)で販売しています。

>>「Datsumo Labo Home Edition」を公式サイトから購入する

まとめ

いかがでしたか?
業務用脱毛機と同じレベルの出力が得られる家庭用脱毛器「Datsumo Labo Home Edition」。

家庭用で脱毛と冷却が同時に行えるのは、Datsumo Labo Home Editionぐらいですから、脱毛時の肌への負担がさらに少なくなります。

Datsumo Labo Home Editionの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>Datsumo Labo Home Editionの公式サイトはこちら