KADASON洗顔&化粧水は脂漏性皮膚炎には効かない?口コミは?

シェアする

KADASON 洗顔 化粧水

皮膚科医が監修したスキンケアシリーズ「KADASON」(カダソン)は、スカルプシャンプー、スカルプトリートメント、ボディソープが販売されていますが、新たに洗顔フォームと化粧水が追加されました。

髪の毛からフケが落ちると不潔な印象がありますよね。 かゆみを感じることもあるかもしれません。 湯シャンを始めてしばらくすると...

脂漏性皮膚炎や脂性肌・敏感肌だと、肌のターンオーバーが早まり、刺激に弱く、脂質が染み出したり、炎症が起きやすいといった問題点があります。

そこで、KADASON洗顔&化粧水では、3種類のケアで乱れている肌環境を整えますが、果たして期待通りの働きをしてくれるのでしょうか?
脂漏性皮膚炎だと全く効かないという口コミもみつけたので心配です。

KADASON洗顔&化粧水の特徴

KADASON 洗顔 化粧水 特徴

KADASON洗顔&化粧水の特徴をまとめました。

厳選した成分を配合

KADASON洗顔&化粧水は、洗顔と保湿を効率よく行えるように皮膚科医が監修しました。

洗顔フォーム

  • グリチルリチン酸2K(抗炎症成分)
  • グリセリン(水溶性保湿剤)
  • 乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液(ターンオーバー促進、保湿)
  • チャ葉エキス(抗菌、抗炎症)
  • レイシ柄エキス(しわ・保湿、抗炎症、毛穴)
  • アロエベラ葉エキス(しわ・保湿、コラーゲン産生促進作用)
  • サボンソウ葉エキス(抗脂漏作用)

セラミド化粧水

  • グリチルリチン酸2K(抗炎症成分)
  • 1,2-ヘキサンジオール(ヘキシレングリコール)
  • グリセリン(水溶性保湿剤)
  • セラミド(ヒト型セラミド)

無添加/低刺激

KADASON洗顔&化粧水は、以下の成分を使用していません。

  • パラベン
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • フェノキシエタノール(洗顔フォームのみ未配合)
  • ペンチレングリコール
  • 紫外線吸収剤

脂漏性皮膚炎、アトピー性皮膚炎などの症状を悪化させる成分は一切使用していません。

洗顔フォームと化粧水はセットで使うほうが効果的

KADASONは、洗顔フォームのみ、化粧水のみで使うことも可能です。

洗顔フォームで、原因菌の殺菌やかゆみを抑え、化粧水で保湿します。

しかし、KADASONでは、洗顔フォームと化粧水をセットで使用し、肌を整えることを前提として開発しています。
洗顔&化粧水のセットで使ったほうが効果を実感しやすいです。

KADASONボディソープやスカルプシャンプーでも洗顔はできますが、洗顔フォームと化粧水は洗顔に特化した配合となっています。

KADASON洗顔&化粧水の口コミ・評判は良い?悪い?

KADASON 洗顔 化粧水 口コミ 評判

KADASON洗顔&化粧水利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

最初の1週間くらいは良かったので追加で4本注文しましたが、その後かゆみが強くなり抜け毛も激しくなりました。
1本使いきる頃には耐えられない程になりました。残念ながら4本は捨てます。
引用元:amazon

ネットでの口コミがよかったので買いましたが、わたしには効果なしでした。
リピはなしです。
引用元:脂漏性皮膚炎対策シャンプー研究所(リンク切れ)

良い口コミ

私が一番オススメする化粧水です。
私は脂漏性皮膚炎でしたが、アトピー性皮膚炎の方にも使える肌に刺激が少ない化粧水です。

プチプラコスメに比べて少し高いという点が気になりますが、脂漏性皮膚炎など肌トラブルがある人は、少しくらい高くても肌の調子がよくなったので、この化粧水を使い続けたいと思いました。

この商品で一番いいと思ったのは、セラミドです。
肌トラブルは肌の乾燥が原因で悪化することがあります。脂漏性皮膚炎の方はとくに保湿が大切です。私にはとても効果があるように感じました。

肌が弱い友達にもすすめてみましたが、肌トラブルが起きにくくなったと言っていました。
女性は、毎日必ず化粧をするので化粧品はとても大切です。

私にとってKADASONの化粧水はなくてはならない商品です。
引用元:脂漏性皮膚炎スキンケア徹底比較ランキング

KADASONの化粧水がよかったので、洗顔フォームもためしてみました。
私の肌にはとても合っていたようで、今のところ肌トラブルは改善しています。

化粧ののりも良くなったので、このまま使い続けてみようと思っています。

KADASONの化粧水を使っている友達にもすすめてみましたが、洗顔フォームも合っていたといっていました。
脂漏性皮膚炎など肌トラブルがある人は、専用の洗顔フォームは使ったほうがいいと聞いていましたが、これくらいの料金ならこれからずっと使い続けていけると思います。
引用元:脂漏性皮膚炎スキンケア徹底比較ランキング

口コミ評判まとめ

KADASON洗顔&化粧水の口コミは好評なものが多いですが、思わぬ落とし穴が隠されているために注意が必要です。

そもそも、脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎は、皮膚科で専門医の治療を受ける必要がある病気です。

薬機法では「化粧品」という扱いとなっているKADASON洗顔&化粧水だけで完治できるなどを思わないほうが良いでしょう。

医薬品と比べると濃度は低く、副作用のリスクは低い一方で効き目は弱いです。
症状によっては全く何の役にも立たない場合もあります。

KADASON洗顔&化粧水の評価は?

KADASON洗顔&化粧水 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのKADASON洗顔&化粧水の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

KADASON洗顔&化粧水に含まれている成分を解析

KADASON 洗顔 化粧水 成分

KADASON洗顔&化粧水で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

洗顔フォーム
水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、水酸化K、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ジグリセリン、コカミドプロピルベタイン、グリチルリチン酸2k、BG、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、チャ葉エキス、レイシ柄エキス、アロエベラ葉エキス、サボンソウ葉エキス、アーチチョーク葉エキス
セラミド化粧水
水、BG、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、エリスリトール、ジグリセリン、イノシトール、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、PCA-Na、クエン酸、ヒアルロン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、セラミドNP、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セージ葉エキス、レモン果実エキス、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、カルボマー、セラミドEOP、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

副作用の心配は?

KADASON洗顔&化粧水 副作用

KADASON洗顔&化粧水は医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

KADASON洗顔&化粧水の効果的な使い方は?

KADASON 洗顔 化粧水 使い方 効果的

KADASON洗顔フォームを使う場合には、清潔な手で洗顔することが推奨されています。

洗顔フォームで手の汚れもいっしょに落ちると考えがちですが、手についた全ての汚れや雑菌が落ちるわけではありません。

事前に、石鹸やフェイスソープなどで手を洗って、清潔にした状態で、KADASON洗顔フォームを使うことで、十分な効果が発揮できます。

KADASON洗顔フォームには、クレンジング効果はありません。
先にクレンジング剤でメイク落としを済ませてから洗顔するようにしてください。

洗顔が終わったら、KADASONセラミド化粧水で保湿します。
時間が経つと、肌が乾燥して肌荒れなどの原因になりかねません。

あなたが普段から使用している化粧水があれば、KADASONセラミド化粧水に無理に変える必要はありません。
美容液や乳液、オールインワンなど、他の基礎化粧品との相性などを考えて選ぶといいでしょう。

KADASON洗顔&化粧水の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

KADASON 洗顔 化粧水 値段

KADASON洗顔&化粧水は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

KADASON洗顔&化粧水は販売元直営の通販サイトのみでの販売でした。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

シャンプーやボディソープなどは各店で購入できるため、将来的に洗顔フォームや化粧水なども購入できるようになるかもしれません。

販売元直営の公式通販サイトでは、洗顔フォームが1本2,400円、セラミド化粧水が1本3,500円(いずれも税別、送料別)で販売されています。

>>KADASON洗顔&化粧水を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

KADASON洗顔&化粧水は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

洗顔フォームとセラミド化粧水が1本ずつのセットで20%OFFの4,720円(税別、送料込)とオトクに続けられます。

洗顔料のみ、化粧水のみの定期購入は扱っていません。
セットでのみ定期購入が可能です。

KADASON洗顔&化粧水の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回受け取り後、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>KADASON洗顔&化粧水を公式サイトから購入する

定期購入の解約方法は?

KADASON洗顔&化粧水の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用マイページ、メールで解約を受け付けています。

マイページの場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、マイページで解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の5日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
皮膚科医が監修したKADASON洗顔&化粧水。

肌との相性はありますが、多くの人がKADASON洗顔&化粧水に満足しています。

KADASON洗顔&化粧水の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>KADASON洗顔&化粧水の公式サイトはこちら

シェアする