plusus(プラサス)は危険な葉酸サプリ?甲状腺疾患が悪化?!

plusus プラサス

妊娠中よりも妊娠前の婚活/子作りの時期のほうが葉酸の摂取が重要だという話は、あなたも知っていると思います。

特に、妊娠前の時期は、体内への吸収率の違いから、天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)ではなく合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)を摂取するように厚生労働省は呼びかけています。

合成葉酸は石油から作られているので体に悪いし、アレルギーを発症しやすくなるから危険という意見も一部にありますが、決定的な証拠はありません。
都合のいい証拠を集めて証明したつもりになっているだけであり、単なる言いがかりという意見が大勢です。

もちろん、日々の摂取量は増えますが、人工葉酸ではなく天然葉酸を選ぶという選択肢もありますし、オーガニック葉酸サプリを選べば天然葉酸を選んだメリットがあるといえるでしょう。

plusus(プラサス)は合成葉酸だけでなく、大豆イソフラボンやビタミン、ミネラルなど、妊娠前から妊娠初期にかけて必要とされる栄養分を摂取できる葉酸サプリです。

しかし、大豆イソフラボンは「環境ホルモン」と同じく、女性ホルモンを撹乱させる危険があるため、妊娠前後の摂取は厳禁という指摘もありますし、甲状腺疾患を悪化させるという指摘もあります。

天然葉酸しか飲みたくない人からすれば論外ですが、果たして、plususは安心して摂取できる葉酸サプリなのでしょうか?

plusus(プラサス)の特徴

plusus プラサス 特徴

plususの特徴をまとめました。

甲状腺疾患を悪化させるリスクはありそう

甲状腺疾患に悩んでいる人が、妊娠に伴って、某社の葉酸サプリを摂取した結果、血液検査で甲状腺関連の値(TSH)が悪化しつづけたそうです。

「原因は葉酸サプリにあるから絶対に飲むな」と医師から激怒されたという口コミがありました。

このため、plususも甲状腺疾患を悪化させるのではないかと不安に感じているのではないでしょうか?

大阪府にある「長崎甲状腺クリニック」の長崎俊樹医師も指摘しているように、葉酸とヨウ素は全くの別物です。
「よう」という文字が同じだから、類似物質だと勘違いしないように注意してください。

他に含まれている成分のチェックは必要ですが、ヨウ素が含まれていない葉酸サプリであれば、甲状腺疾患の人でも気にせずに摂取できます。

なお、残念なことに、plususには4粒あたり120μgのヨウ素が配合されています。
甲状腺疾患の人は摂取しないほうがよさそうですね。

放射性物質であるヨウ素131は含まれていません。

モノグルタミン酸型葉酸を400マイクログラム配合

plususは、厚生労働省が妊娠前から妊娠初期にかけて推奨している葉酸摂取量(モノグルタミン酸型葉酸で240マイクログラム)を超える400マイクログラムを配合しています。

なお、1日あたり1,000マイクログラム以上の葉酸を摂取すると過剰摂取になります。
別のサプリや食事からの摂取量などと合計した結果、葉酸の摂取上限値を超えないように注意してください。

販売元は、妊娠中期以降、授乳期は、plususシリーズの別の葉酸サプリに切り替えることを推奨しています。

大豆イソフラボンを60mg配合

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするから、環境ホルモンであり危険といった指摘があります。

こちらも、言いがかりに近いものが多いのですが、確実に言えることとして、過剰摂取は体調悪化に繋がる可能性が高まるので注意が必要です。

大豆イソフラボンの安全な一日摂取目安量の上限値は70~75mg/日、特定保健用食品(トクホ)としての大豆イソフラボンの1日上乗せ摂取量は30mgが上限と内閣府の食品安全委員会で決めています。

plususでは4粒あたり60mgの大豆イソフラボンを配合しています。
食品から摂取する大豆イソフラボンの平均値が15mg程度であるため、合計しても上限値以内におさまっていますが、少し多い印象です。

その他にも豊富な栄養素を配合

plususは、葉酸や大豆イソフラボン以外にも、妊娠前から妊娠初期にかけて必要なビタミンやミネラルなどの栄養分を効率よく摂取できます。

栄養分

飲みやすい錠剤を採用

葉酸サプリの中には、独特の風味や臭いがするために、つわりで体調が悪化している時に飲めないといったケースがあります。

また、1粒あたりのサイズが大きいと、飲み込むだけでも苦労するものです。

plususは、つわりの最中でも飲みやすい錠剤ということで、直径9mm・300mgというサイズにしています。

また、毒性がないセラックで錠剤をコーディングすることで、plususを飲む際に、臭いや味わいが気にならないように配慮されています。

無添加/安全性検査済み

plususは以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 発色剤
  • 着色料
  • 保存料
  • 漂白剤
  • 防かび剤
  • 膨張剤
  • 苦味料
  • 光沢剤

plususは残留農薬検査や放射性物質検査などを行い、不純物や毒物、汚染物などが混入していないことを確認しています。

日本国内のGMP認定工場にて製造

plususを安心して摂取できるように、国内のGMP取得工場で製造されています。

一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされており、医薬品と同じ基準で製造・検査が行われています。

plusus(プラサス)の口コミ・評判は良い?悪い?

plusus プラサス 口コミ 評判

plusus利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

得られる効果は絶対ではない上に値段が高い。

甲状腺の病気を抱えているので飲めなさそう。

良い口コミ

妊娠前後で気にかけていたのが、栄養バランスを補うことでした。
こちらは、赤ちゃんとお母さんのことをしっかり考えているんですよ。
ニオイも気にならず飲みやすく、成分もバランスよくしっかり。
私には手放せない大事なサプリメントですね。
引用元:葉酸サプリplusus【プラサスの口コミでニオイも気にならず飲みやすいとの声<効果>

昔は葉酸サプリを服用していました。
でも、妊娠まで至ることは出来ませんでした。

そのため、プラサスは男性も一緒に妊活が出来るということだったのでプラサスを購入してみました。
まだ赤ちゃんを授かるまでには至りませんが、前のサプリメントより効果的に妊活が出来そうです。
引用元:美カム!(リンク切れ)

口コミ評判まとめ

調査した時点では、ほとんど口コミが見られない状況でした。
plususに対する興味や関心がある口コミは増えています。

plusus(プラサス)の評価は?

plusus プラサス 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのplususの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

plusus(プラサス)に含まれている成分を解析

plusus プラサス 成分

plususで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
天然型葉酸含有酵母、アグリマックス、藻由来ω3DHAパウダーオイル、ザクロエキス末、ショウガ末、乳酸菌EC-12、アスタキサンチン(アスタリールパウダー)、リコピン、陳皮末、ネトル(イラクサ)、タンポポ根、エルフダーフラワー(セイヨウニワトコ)、マキベリー、ヤマブドウ(エヴィノール)、ラクトフェリン
食品添加物
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンC、ビオチン、ビタミンE、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸亜鉛、マンガン酵母、銅酵母、モリブデン酵母、グルコン酸K、珊瑚カルシウム、貝カルシウム、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、酸化マグネシウム、ミネラル酵母、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)

副作用の心配は?

plusus プラサス 副作用

plususは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、大豆、乳です。

それ以外にもアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

plususの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
葉酸や大豆イソフラボンなど、1日の摂取上限値を超える場合も出てきますので体調不良の原因になりかねません。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

plususと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
甲状腺疾患の治療を受けているなど、気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元によると、plusus(for women)は妊娠前から妊娠初期(10週まで)の摂取を推奨しています。
それ以降は、「for pre-mom」に切り替えるといいでしょう。

plusus(プラサス)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

plusus プラサス 飲み方 効果

plususは薬ではないため、飲む時間帯や量が厳密に決められているわけではありません。

子作りをしようと決めた時期から、毎日、推奨量を目安に飲み続けるだけです。

妊娠10週あたりを目安に「for women」から「for pre-mom」に切り替えるといいでしょう。

plusus(プラサス)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

plusus プラサス 値段

plususは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

plususは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋120粒入り6,480円(税別、送料別)で販売しています。
なお、6袋まとめ買いをすると、15%OFFの32,980円(税別、送料込)とオトクになります。

>>plusus(プラサス)を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

plususは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり初回2,980円、2回目以降は4,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

また、男性向け妊活サプリ(for men、マイシード)とのセットや、郵送による精子検査が行えるセットもあります。

plususの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>plusus(プラサス)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

plususの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
これまでの葉酸サプリで抜け落ちていた成分を配合したplusus(for woman)。

妊娠前から妊娠初期にかけて必要な栄養分を補給できます。
なお、甲状腺疾患をはじめとして、慢性疾患などに悩まされている人は事前に配合成分を確認したほうが安心です。

plususの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>plusus(プラサス)の公式サイトはこちら