AGESTステムクリームで美白になれる?評判や口コミもチェック

AGESTステムクリーム

エイジングケアが行えるコスメアイテムで人気のAGEST(エイジスト)は、化粧水のステムローションや美容液のステムエッセンス、高級馬プラセンタサプリが有名です。

一方、これらのアイテムと比べると地味な印象がありますが、隠れた実力派ともいえるのが、薬用化粧品(医薬部外品)の「AGESTステムクリーム」です。

AGESTの基礎化粧品をライン使いするのに役立つのはもちろんのこと、美白(※)などのためにAGESTステムクリームだけを使って満足する人も少なくありません。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

幹細胞コスメの中でも手軽に手に入る価格帯の「AGESTステムクリーム」ですが、あなたが満足できるかどうかは別問題です。
AGESTステムクリームについて詳しく調べました。

【AGEST】美白クリーム

AGESTステムクリームの特徴

AGESTステムクリーム 特徴

まずは、AGESTステムクリームの特徴をまとめました。

有効成分がメラニンにアプローチ

メラニン

AGESTステムクリームは、シミやくすみなどの原因となっているメラニンに対して、医薬部外品で認められているトラネキサム酸とグリチルレチン酸という2種類の有効成分が配合されています。

これらの有効成分のはたらきによって、メラニンの生成を抑えて排出を促進していきます。

植物性幹細胞由来成分を配合

カミツレ 植物性幹細胞エキス

AGESTステムクリームは、カミツレ由来の植物性幹細胞エキスが配合されています。

ヒト由来幹細胞培養液のように成長因子(EGF、TGF、FGFなど)は含まれていませんが、抗酸化物質が豊富に含まれています。

これらのはたらきによって、肌老化の原因となる活性酸素を除去し、若々しい肌へと導く効果がえられます。

AGESTステムクリームに配合されている植物由来の保湿成分(オリーブスクワラン、ユズセラミド)で整肌をサポートします。

無添加/低刺激

AGESTステムクリームは以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • アルコール(エタノール)
  • パラベン

AGESTステムクリームは、医薬部外品として認可を受けるために必要な安全性テストに合格しています。

もちろん、テストに合格して厚労省の認可を受けていたとしても、絶対に肌トラブルなどが起こらないことを証明するものではありませんが、一つの目安になります。

日本国内のGMP認定工場にて製造

AGESTステムクリームを安心して使用できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

AGESTステムクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

AGESTステムクリーム 口コミ 評判

次に、AGESTステムクリーム利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

冷暗所(温度変化が出来るだけ少ないところ)での保管が必要
冷蔵庫に入れる必要はないですが、高温・冷温を繰り返すと安全性に影響が出る場合があります。
引用元:【送料無料】40代のシミを消したい人専用クリームの口コミ【激安通販】

良い口コミ

高級感たっぷりの容器に入ったジェルを手のひらに出してみると、伸びが良く軽いテクスチャーでしっとり。

高い保湿力があるので朝のお手入れには重たすぎるかも。もしくはほんの少し薄く伸ばす程度が◎。
夜は贅沢にたっぷり使いしています。

紫外線によってダメージを受けた肌のほてりを押さえてふっくらとキメの整った肌に。
秋は季節の中でも一番くすみやすい時期(夏のダメージにより)と言われているので、保湿ケアと美白ケアができるステムクリームはとても魅力的な商品だと思いました。
引用元:R♡mama Beauty Blog

敏感肌ですが、肌がヒリヒリすることは一切なく、もっちり、しっとりした肌になり、高保湿感が感じられます。
引用元:今よりもさらに美しく

口コミ評判まとめ

口コミの数は少ないですが、おおむね好評です。

使用感だけでなく、肌の変化を実感できたので満足したという人が多かったです。

AGESTステムクリームの評価は?

AGESTステムクリーム 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでのAGESTステムクリームの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、AGESTステムクリームの満足度は97%、継続して使いたいと回答した人の割合は97%という高さでした。

AGESTステムクリームに含まれている成分を解析

AGESTステムクリーム 成分

AGESTステムクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分
トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分
カモミラエキス-1、植物性スクワラン、アルピニアカツマダイ種子エキス、ユズセラミド、濃グリセリン、オクタン酸セチル、BG、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、精製水、 DPG、ジメチコン、PEG(30)、PEG(400)、シクロペンタシロキサン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、メタリン酸Na、POE・ジメチコン共重合体、グリセリルエチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

副作用の心配は?

AGESTステムクリーム 副作用

AGESTステムクリームは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

フェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

AGESTステムクリームの効果的な使い方は?

AGESTステムクリーム 使い方 効果

AGESTステムクリームは油分が多いため、基礎化粧品の中でも一番最後に使うのが一般的です。

化粧水や美容液を使った後に、AGESTステムクリームで肌にフタをするイメージです。

オイルやミルク、オールインワン化粧品と併用する場合は、それぞれの基礎化粧品によって最適な順番が変わります。
実際に使ってみて、あなたの肌で試してみるか、それぞれのメーカーや販売店に問い合わせてみるのもいいでしょう。

AGESTステムクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

AGESTステムクリーム 販売店 値段

AGESTステムクリームは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

AGESTステムクリームは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは販売していませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個6,000円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

AGESTステムクリームは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1個あたり初回2,700円、2回目以降は5,400円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

AGESTステムクリームの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>AGESTステムクリームを定期購入する

定期購入の解約方法は?

AGESTステムクリームの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
美白(※)とエイジングケアを一度に行えるAGESTステムクリーム。

(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

AGESTをラインで使うと成分の相性などを心配せずに使えますし、あなたの使っている基礎化粧品に加えてみるのもいいでしょう。

AGESTステムクリームの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>AGESTステムクリームの公式サイトはこちら