こども用シャンプー「ルレシャン」を使うメリットは?口コミはどう?

こども用シャンプー ルレシャン

ベビーシャンプーは各社から販売されているため、何を使おうか迷っているのではないでしょうか?

その中でも、1歳になったら、赤ちゃん向けシャンプー(ベビーシャンプー)から子供向けシャンプーに切り替えようというのが、ルレシャンのコンセプトです。

生まれた直後の肌と比べると成長しているとはいえ、大人と比べると肌が弱いこともあって、肌への負担が少ないことは重要です。

1歳を過ぎても、ベビーシャンプーをそのまま使い続ける人も多い中で、あえて、ルレシャンに切り替えるメリットは有るのでしょうか?

髪の毛が生え揃い、頭皮汚れが増えだすために切り替えが必要

赤ちゃん 入浴

どうして、赤ちゃん向けシャンプーから、子ども用シャンプーに切り替える必要があるのでしょうか?

その理由は、大きく2種類あります。

  • 髪の毛が一通り生え揃う
  • 運動量が増えるために頭皮の汚れも目立つ

赤ちゃん向けシャンプーだと洗浄力が弱すぎるために、頭皮などが汚れた状態のまま残ってしまうと不衛生です。

1、2歳児は、脂漏性皮膚炎などが起こりやすい時期ですから、しっかりと汚れを取り除きたいですよね。

一方、3歳頃になると大人向けのシャンプーがそのまま使えるようになりますが、1歳、2歳だと髪質や頭皮への刺激が強く、ダメージが残る可能性があります。

こども用シャンプー「ルレシャン」は、その間に使うシャンプーとして最適というわけです。

こども用シャンプー「ルレシャン」の特徴

こども用シャンプー ルレシャン 特徴

まずは、こども用シャンプー「ルレシャン」の特徴をまとめました。

3種類のミルク成分で保湿

大人と比べて肌のバリア機能が弱く、乾燥しやすい子供のために、ルレシャンはミルク由来の保湿成分を配合しています。

  • ホエイ(牛乳)
  • 乳酸菌
  • 豆乳発酵液
乳、大豆アレルギーのある人はアレルギー症状が出る可能性があります。

アミノ酸系洗浄成分で低刺激

ルレシャンで使用している洗浄成分は、アミノ酸系アニオン界面活性剤(陰イオン界面活性剤)のココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Naです。

洗浄力が弱いと言われるアミノ酸界面活性剤の中では、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Naは洗浄力が強いほうですが、ラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムなどと比べると、刺激・洗浄力ともに圧倒的におとなしいです。

このため、過剰な皮脂は取り除きながらも、必要な皮脂は残して、汚れをしっかりと洗い流します。

無添加/低刺激

ルレシャンは、以下の成分を使用していません。

  • 防腐剤(パラベン、フェノキシエタノールなど)
  • 石油系界面活性剤
  • アルコール(エタノール)
  • シリコン
  • 着色料
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 紫外線吸収剤

日本国内のGMP認定工場にて製造

こども用シャンプー「ルレシャン」を安心して使用できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

こども用シャンプー「ルレシャン」の口コミ・評判は良い?悪い?

こども用シャンプー ルレシャン 口コミ 評判

こども用シャンプー「ルレシャン」利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

ルレシャンで洗った後、頭が痒くなったようで、ボリボリとかきむしるので使うのを止めました。
牛乳アレルギー持ちだったので、アレルギー症状が出たようで、別のシャンプーを使うと何ともありませんでした。

息子がかなりの汗かきで頭皮がにおいます。

ルレシャンはニオイもしっかり洗い流してくれると聞いたので使ってみたのですが、ルレシャンで洗ってもやはりニオイが取れなくて2回ルレシャンで洗うと何とかニオイが取れるかなという感じです。

2回使うとすぐ無くなってしまうのでリピートはしないです。
お値段が高いので・・。
引用元:ルレシャン(リンク切れ)

良い口コミ

ルレシャンは安全性にこだわりつつ、しっかり洗浄できるバランスのよさがいいなと思って変えてみました。
使い心地もしっとり潤う感じがあるのと髪の毛がべたつく感じもなくサラサラでいい感じだと思います。
ほのかに香るせっけんの香りも気に入ってます。
引用元:ぷらちなノート

ルレシャン子供用シャンプーを1歳の息子に使ったら、頭皮荒れもしなくなったしニオイも気にならなくなりました!
ドラッグストアで売ってるものよりは確かに少しお値段が高いけど買ってよかったです!
引用元:あなたの人生を変える情報

口コミ評判まとめ

ルレシャンの口コミを見ていると、個人差が大きいです。

肌に合わない、洗浄力が弱いので汚れが取り切れないといった意見もあれば、ちょうどよいといった具合に、さまざまな口コミが集まっています。

洗浄力が弱いと、1回あたりの使用量が増えてしまうので、すぐに無くなるといった具合です。
ルレシャンはシャンプーの中でも安くないほうですから、なおさら割高に感じるのではないでしょうか。

こども用シャンプー「ルレシャン」の評価は?

こども用シャンプー ルレシャン 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの、こども用シャンプー「ルレシャン」の評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

こども用シャンプー「ルレシャン」に含まれている成分を解析

こども用シャンプー ルレシャン 成分

こども用シャンプー「ルレシャン」で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

水、ココアンホ酢酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルグルコシド、グリセリン、クエン酸、ココイルグルタミン酸Na、豆乳発酵液、ヨーグルト液、ホエイ、加水分解コラーゲン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、グリチルリチン酸2K、ベタイン、ソルビトール、PCA-Na、カプリロイルグリシン、p-アニス酸、レブリン酸Na、ポリクオタニウム-10、エチルヘキシルグリセリン、カワラヨモギ花エキス、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、塩化Na、カプリル酸グリセリル、チョウジエキス、BG、香料

副作用の心配は?

こども用シャンプー ルレシャン 副作用

「ルレシャンは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ルレシャンには牛乳や大豆由来成分が含まれているため、これらのアレルギーがある人が使うと、肌トラブルなどのアレルギー症状が出る可能性があります。

また、植物成分に対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

こども用シャンプー「ルレシャン」の効果的な使い方は?

こども用シャンプー ルレシャン 使い方 効果

こども用シャンプー「ルレシャン」は、一般的なシャンプーと同じように使っても構いません。

ルレシャンは泡立てる必要がないため、すぐに髪の毛につけて洗った後、しっかりとすすぐようにしてください。

汚れが目立つときには、先に湯シャンをしておくと、しっかりと洗い流すことができます。
湯シャンだけだと、毛穴や地肌に汚れが残った状態になりかねないため、ルレシャンを使ったほうがいいです。

こども用シャンプー「ルレシャン」の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

こども用シャンプー ルレシャン 販売店 値段

こども用シャンプー「ルレシャン」は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

こども用シャンプー「ルレシャン」は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、100ml入1個4,980円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

こども用シャンプー「ルレシャン」は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1個あたり初回1,980円、2回目以降は3,980円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

また、ルレシャンと専用ボディソープがセットになったコースも用意されています。

1個あたり初回1,980円、2回目以降は6,460円(いずれも税別、送料込)となります。

なお、ルレシャンの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>こども用シャンプー「ルレシャン」を定期購入する

定期購入の解約方法は?

こども用シャンプー「ルレシャン」の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の8日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
大人と比べると頭皮が弱くても、頭皮や髪の毛が汚れやすい幼児向けに作られたシャンプー「ルレシャン」。

ダメージが少ない洗浄剤を厳選した上で、頭皮の保湿を重視しているため、肌バリアが弱い幼児でも無理なく使い続けられます。

こども用シャンプー「ルレシャン」の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>こども用シャンプー「ルレシャン」の公式サイトはこちら