みのりの酵素を飲んでも痩せない?ダイエット効果なしで副作用の心配?

みのりの酵素

市販されている酵素サプリや酵素ドリンクの多くは熱処理によって酵素が死滅するため、最近は、低温で殺菌処理を行うことで酵素の死滅を防ぐ「生酵素」を配合したサプリやドリンクが増えています。

その中でも、生酵素の「活性」に着目したのが「みのりの酵素」です。

生酵素であっても酵素活性が不十分だと、化学反応(消化)が十分に行えません。
このため、みのりの酵素では生酵素を配合しているだけでなく、酵素活性が十分に行えていることを第三者機関にて証明しています。

しかし、そもそも、酵素を摂取してもダイエットなんかできるわけがないし、金の無駄だから止めておけといった反論も根強いですね。
それどころか、大量の食材を発酵させているため、食物アレルギーなどの副作用のほうが心配といった意見もあります。

酵素を摂取しても何の役にも立たない?飲むだけ無駄?

生酵素

「酵素サプリ/酵素ドリンクなんて何の役も立たない」という批判が根強いですですね。
少しgoogleで調べただけでも、簡単に見つけられました。

酵素ドリンク、酵素ジュース……。生の酵素をとると、体の中で代謝を促してくれるという情報が氾濫しています。でもそれはウソ。酵素はたんぱく質です。肉や魚、卵などと同じで、消化され分解されてしまうのです。 ※ 体の中では、さまざまな種類の酵素が働いています。化学反応を促す触媒の働きをするもので、酵素なしでは生命活動は成り立ち...
「体にいい」とうたわれているものの多くには、いろいろと「非科学」の世界が広がっています。問題なのは、非科学であるにもかかわらず、科学のふりをするものが巷にあふれていることです。例えば比較的最近の例では、消費者庁からおとがめを受けたものとし…

これらの情報源で理由としてあげているのが、酵素はタンパク質であり、体外から摂取したところで、胃酸や消化酵素が分解するという指摘です。

つまり、酵素を摂取しても体内で消化されるんだから、消化酵素の代わりに働くわけがないというわけです。

一方、広島県福山市にある「さいきじんクリニック」院長の齋木豊徳医師は、酵素がタンパク質だから分解されるなどと言った指摘は時代遅れも良いところで、最近の研究で否定されているものばかりだと指摘します。

日本では薬機法などの問題で消化酵素をサプリなどに配合できないため、齋木医師は消化酵素を生み出すために麹菌が役立つと指摘します。

みのりの酵素の特徴

みのりの酵素 特徴

みのりの酵素の特徴をまとめました。

活きている生酵素を配合

生酵素を摂取しても、腸内で活性化しなければ、酵素としては役に立ちません。
それこそ、普通にタンパク質を摂取したのと同じ結果になるだけです。

体内で消化酵素の手助けをするどころか、体内の消化酵素に消化されるだけというブラックジョークになるだけです。

酵素活性

みのりの酵素では、第三者機関(一般財団法人日本食品分析センター)に依頼し、配合している酵素に活性があることを証明してもらいました。

336種類の食材による食物酵素エキス/7種の麹酵素を配合

麹酵素

単純に数が多ければいいというものでもないとは思いますが、みのりの酵素は336種類の食材を発酵熟成させた食物酵素エキス7種類の穀物を発酵熟成させた麹酵素をダブル配合しています。

齋木豊徳医師からの指摘にもあったように、麹は消化酵素を生み出すのに役立つ原料として知られています。

みのりの酵素では、酵素を生み出す2種類の酵母(トルラ酵母、パン酵母)もあわせて配合しています。

酪酸菌と22種類の乳酸菌を配合

腸内環境に問題があると、消化吸収に問題が生じるだけでなく、体調管理にも悪影響が出やすくなります。

みのりの酵素では、腸内フローラを整えるために酪酸菌を配合しています。

また、体内の乳酸菌の配合割合は個人差が大きいため、特定の乳酸菌だけを摂取しても何の役にも立たない人が出てきます。

そこで、みのりの酵素では、多くの人の腸内環境をサポートできるように、22種類100億個の乳酸菌を配合しています。

これらの乳酸菌が胃酸で分解されないように、胃では溶けずに腸で溶けるカプセルを採用しています。

ダイエット/美容サポート成分を配合

みのりの酵素では、さらに燃焼系ダイエットサプリ・美容サプリで定番の成分を複数配合しています。

  • L-カルチニン
  • ギムネマ
  • ブラックジンジャー
  • カプサイシン
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • プロテオグリカン
1粒で1日分のビタミンB1、B2、B6、B12、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸カルシウムを摂取できます。
また、1粒あたり200マイクログラムの葉酸を配合しています。

日本国内のGMP認定工場にて製造

みのりの酵素を安心して摂取できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

みのりの酵素の口コミ・評判は良い?悪い?

みのりの酵素 口コミ 評判

みのりの酵素利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

お腹が痛くなりました。相性が良くなかったようです。

飲んだだけで痩せたら苦労はいらない。何も変わりませんでした。

良い口コミ

私的に自然とお通じ良くなっていい感じ
食べるの大好きだけど太りたくない私にはピッタリ
ダイエッターの強い味方だよ
引用元:僕なりの色々ご案内サイト

サプリだと手軽に飲みやすいのでズボラな私でも続いてます
引用元:インスタグラム

口コミ評判まとめ

調査した時点では、発売開始から間もないということで口コミの数は少なめでした。

今後、徐々に口コミが増えていくと思われます。

みのりの酵素の評価は?

みのりの酵素 評価

アットコスメなど、口コミサイトなどでの「みのりの酵素」の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、購入者満足度は94.7%という高さでした。

また、ここワンリサーチによるアンケート調査で、みのりの酵素は以下の項目で第1位を獲得しています。

  • コスパ部門
  • 栄養補充期待度
  • 推薦したい酵素
  • 満足度ランキング
  • 低カロリーで続けてみたい
  • 美容への期待度

みのりの酵素に含まれている成分を解析

みのりの酵素 成分

みのりの酵素で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、有胞子性乳酸菌末(乳糖、有胞子性乳酸菌)、植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、殺菌乳酸菌末、黒胡椒エキス末、酪酸菌末、パン酵母エキス末(グルコポリサッカライド含有)、穀物発酵エキス末、乳酸菌凍結乾燥末、コエンザイムQ10、酵母エキス末、L-カルニチンフマル酸塩、豚プラセンタエキス末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末、ギムネマシルベスタエキス末、ブラックジンジャーエキス末
食品添加物
結晶セルロース、HPMC、ナイアシン、セラック、パントテン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、 HPC、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、カラメル色素、酢酸ナトリウム、ヒアルロン酸、葉酸、シクロデキストリン、香辛料抽出物、ビオチン、ビタミンB12

副作用の心配は?

みのりの酵素 副作用

「みのりの酵素は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの副作用が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、

  • 小麦
  • オレンジ
  • カシューナッツ
  • キウイフルーツ
  • ごま
  • さけ
  • 大豆
  • バナナ
  • もも
  • やまいも
  • りんご

と数多くあります。

それ以外にも、みのりの酵素にはアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

みのりの酵素の摂取量を増やしても、効果が高まるわけではありません。
乳酸菌や酵素などの摂取量が増えすぎることで、下痢や腹痛などの健康被害が起こる可能性が出てきます。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

みのりの酵素と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

みのりの酵素を摂取すること自体は、食物アレルギーなどがなければ、妊娠中・授乳中でも特に問題ありません。

しかし、妊娠中・授乳中のダイエットは赤ちゃんの発育に悪影響が出るため、痩せたいために飲むのは避けたほうが良いでしょう。

妊娠糖尿病対策などのために「みのりの酵素」を飲む場合は、事前に医師に相談したほうがいいですね。

みのりの酵素を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

みのりの酵素 飲み方 効果

「みのりの酵素」は健康食品のため、薬のように飲む時間帯やタイミング、量などは決まっていません。

1日の摂取量の目安とされる1粒~2粒を毎日飲み続けることが重要です。

当然ながら、みのりの酵素を今日から飲み始めて、明日に効果を実感することはありません。
体調不良などが起こらなければ、しばらく継続して飲むことが重要です。

みのりの酵素の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

みのりの酵素 販売店 値段

みのりの酵素は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

みのりの酵素は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋30粒入り6,540円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

みのりの酵素は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

以下の2種類のコースが用意されています。
価格はいずれも税別、送料はすべて無料です。

コース名 初回価格 2回目以降価格
毎月1袋 500円 4,900円
毎月2袋 980円
(1袋あたり490円)
7,840円
(1袋あたり3,920円)

なお、みのりの酵素の定期購入には、最低購入回数5回のシバリがあります。

5回目を受け取る前に定期購入を解約する場合は、解約手数料が必要になります。
解約手数料は1袋あたり6,540円で購入したものと計算をし直して、すでに支払った金額との差額になります。

5回目を受け取った後であれば、解約手数料は不要で、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>みのりの酵素を定期購入する

定期購入の解約方法は?

みのりの酵素の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
ダイエットサポートだけでなく、栄養分や酵素の補給を効率良く行える「みのりの酵素」。

みのりの酵素を飲んだからと言って安心せずに、定期的な運動を続けることでダイエットの成功率が高まります。

みのりの酵素の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>みのりの酵素の公式サイトはこちら