SLIMPAD(スリムパッド)のボディメイク効果は?口コミはどう?

SLIMPAD スリムパッド

お腹や背中などにつける「スリムパッドコア」(slimpad core)と、腕や足、ウエストなどにつける「スリムパッドフィット」(slimpad fit)がセットになったEMS「スリムパッド」(SLIMPAD)は、シリーズ累計販売数40万台をこえる人気商品となっています。

1日20分間のエクササイズで、気になる部分のボディメイクを行なったり、エステサロンで施術を受けているような気分になります。

スリムパッドはスイッチを入れたら、あとは特に何もする必要がないという手軽さです。

しかし、スリムパッドで本当に希望通りのボディメイクができるのか、体を傷めるおそれはないのかなど、不安に感じることも多いのではないでしょうか?

SLIMPAD(スリムパッド)

SLIMPAD(スリムパッド)の口コミや評判は?

SLIMPAD スリムパッド 口コミ 評判

まずは、スリムパッド利用者の口コミや評判などをまとめました。

これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

スリムパッドコア・スリムパッドフィットのみの感想も含まれています。

以前も違うところの同じようなものを使用した事がありましたが、その時はやっぱり重い、肌に密着するとこが擦れて痛いなどありました。
スリムパッドはそういうトラブルもなかったので、最近ずっと食べ過ぎで育ち過ぎたお腹、背中、二の腕の贅肉をこれで撃退したいと思います。
引用元:スリムパッドの口コミを総まとめ!話題のEMSの評判を大公開!

コードレスでパットも4つと少ないので、面倒なのが苦手な私にお手軽です。
本体もすごく軽いので家事をしながら使っています。
引用元:楽天市場

使いやすい。結構、威力は強力です。
筋肉がついていない所だと(二の腕など)は、ブルブルと勝手に手が反応してしまい、予測不可能な動きをします。
購入して2週間経ちましたが、面白く、飽きていません。

脚の付け根などは、引き締まってきました。
引用元:Yahoo!ショッピング

半年前から使ってる小林さんにもお話し聞いて見ました\(^o^)/
今までで1番いいらしく実際にウエストダウンらしいです☆
引用元:BROCHE

ただただ、痩せたい部分にはるだけ
20分間なので、ながらダイエット出来るんです!!

テレビ見ながら、料理しながら、本を読みながら隙間時間を見つけて、たったの20分間を3週間やり続けた結果が・・・・
憧れの「くびれ」が出来たり、「背肉」もスッキリ!!!
引用元:free nail

痩せると言うよりかは鍛える感じです。
むくみは取れるので継続して使うことでメリットはあるかも。
使いやすく、効果もそこそこありそうです。
引用元:ひびこれ

SLIMPAD(スリムパッド)

SLIMPAD(スリムパッド)の特徴

SLIMPAD スリムパッド 特徴

次に、スリムパッドの特徴をまとめました。

さまざまな場所に装着できる

装着場所

スリムパッドは、

  • 大型の「スリムパッドコア」(slimpad core)
  • 小型の「スリムパッドフィット」(slimpad fit)

がセットになっています。

あなたが鍛えたい場所の大きさに合わせて、スリムパッドコアとスリムパッドフィットを使い分けると良いでしょう。

筋肉の収縮幅が大きい

筋肉 収縮幅

城西国際大学で行った比較検証実験の結果、一般的な筋トレと比べて、スリムパッドのほうが筋肉の収縮幅(筋厚)が大きいことがわかりました。
肌の表面の筋肉だけでなく、インナーマッスルまでもしっかりと刺激できます。

スリムパッドを装着した部位のトレーニング効果の高さと、他の部位への負担の軽減が期待できます。

スリムパッドは電気抵抗が少ないため、嫌な痛みや刺激、不快感を感じることは少ないです。

充電式で安定した出力

充電池

スリムパッドは、内蔵のリチウムイオン式充電池を充電することで、何度でも繰り返し使用できます。

乾電池・ボタン電池などのように使い続けるに従って出力が落ちる心配はなく、安定的に同じ出力を維持できます。
ランニングコストも圧倒的に安く済みます。

15段階で強さを調整できる

強さ調整

スリムパッドは、15段階の強さ調整が可能です。

エステサロンで施術を受けているようなソフトな感覚を試したい場合は弱めにするといいですし、しっかりと鍛えたい場合は強めにするなど、あなたの好みに応じて選べます。

あまりに強くしすぎた場合は、からだの筋肉や骨、関節や皮膚などを傷めるおそれがあります。

12パターンの自動切り替え

刺激パターン

スリムパッドの1回あたりの稼働時間は20分間ですが、その間に12パターンの刺激が自動的に切り替わります。

適度にパターンが切り替わることで、身体が刺激に慣れるのを防げますし、さまざまなパターンで鍛えることでエクササイズ効果が高まります。

国内工場にて製造販売/アフターサポートも充実

スリムパッドは日本国内の工場にて製造しています。

1年間のメーカー保証がついているため、保証期間中は故障しても無料修理が受けられます。
修理の際の往復の送料も負担してくれるため、自己負担金は0円です。

また、メールや電話による個別サポートも受けられます。

>>SLIMPAD(スリムパッド)の詳細はこちら

SLIMPAD(スリムパッド)の安全に関する注意

次のような場合には、スリムパッドを絶対に使用しないでください。

  • 心臓病を患っている場合
  • 人工心肺などの生命維持用医療電子機器、心電計などの装着型医療電子機器、ペースメーカーなどの体内埋め込み型電子機器を使用している場合
  • 血圧に異常がある場合
  • 発熱、急病、重症、皮膚病がある部位、ケロイド体質、高血圧、生理中、妊娠中、手術後、子宮筋腫のあるお腹、極度の疲労、安静が必要な状態の場合
  • 事故や病気のため、体内に金属やプラスチック、シリコンなどを埋め込んでいる部位
  • アトピー性皮膚炎の人や、アレルギー体質でお肌が敏感な方
  • 急性疾患、有熱性疾患、伝染性疾患、感染性疾患の方
  • 貧血症、糖尿病、血友病、結核性の病気を患っている方
  • ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝臓機能障害で毛細血管拡張を起こしている方
  • 飲酒中
  • 医師の治療を受けている方や薬を服用中の方
  • 皮膚に異常や炎症(化粧品によるかぶれ、炎症、日焼けを含む)、かゆみ、切り傷、出血のおそれ、知覚障害などがある場合
  • 乳房に異常や炎症、傷などがある場合
  • 15歳以下の方
  • 悪性腫瘍の方
  • 鎮痛剤、血糖降下剤、血圧降下剤を服用または注射されている方
  • 食事直後の腹部への使用
  • 心臓の近く、キズ、ほくろ、静脈、口中、陰部など身体の敏感な場所への使用

スリムパッドの使用中に身体に異常を感じたら、すぐに使用を中止してください。
美容整形や豊胸手術を行っている場合は、スリムパッドの使用前に医師に相談をしてください。

その他、スリムパッドの使用に関して心配なことがある場合は、事前に医師に相談すると安心です。

>>SLIMPAD(スリムパッド)の詳細はこちら