ヒアルモイスト発酵液でヒアルモイスト乳酸菌の効果を実感?口コミは?

ヒアルモイスト発酵液

日清食品グループが発見した「ヒアルモイスト乳酸菌」を配合したヒアルモイスト発酵液は、2019年1月時点で他社での採用例がない唯一の美容ドリンクです。

ヒアルモイスト乳酸菌は「ヒアルロン酸を作らせる乳酸菌」として、日清食品が特許を出願しており、ヒアルモイスト発酵液1本の約40%(20,000mg)がヒアルモイスト乳酸菌という充実した配合です。

しかし、生酵素サプリや乳酸菌サプリで指摘されることが多いですが、ヒアルモイスト乳酸菌が胃酸や胃腸の消化酵素などで分解されては意味がありません。

「乳酸菌は死菌や分解した状態で胃腸に届いても全くの無駄にはならない」という意見もありますが、ヒアルモイスト発酵液の場合はどうでしょうか?

ヒアルモイスト発酵液の特徴

ヒアルモイスト発酵液 特徴

まずは、ヒアルモイスト発酵液の特徴をまとめました。

ヒアルモイスト乳酸菌を1本あたり20,000mg配合

ヒアルモイスト発酵液には、日清食品が発見したヒアルモイスト乳酸菌(ラクトバチルス・ガセリN320株)を1本あたり20,000mg(20g)配合しており、ヒアルモイスト発酵液全体の40%という充実した割合になっています。

皮膚細胞にヒアルロン酸を作らせる効果と、皮膚の紫外線ダメージを軽減する効果が発見された、日清食品グループ独自の「ヒアルモイスト乳酸菌」について紹介します。

ヒアルモイスト発酵液には、ヒアルモイスト乳酸菌を殺菌した状態で配合しています。
生きた菌でないと意味がないと言う誤解が広まっていますが、東京大学の光岡知足名誉教授などが提唱するように、乳酸菌に関しては「生きた菌」でも「死んだ菌」でも効果は変わらないことが明らかになっています。

目には見えない微生物たちの働きがヒトの健康に大きな影響を与えている……その象徴が、腸内に棲んでいる無数の細菌たち(腸内細菌)。日本はこうした腸内細菌の働きを助ける発酵食品の宝庫であり、この列島に暮らす人たちは世界的にも「腸にやさしい食べ方・生き方」をしてきたことで知られますが、「なぜ腸内細菌が重要なのか?」「腸の健康を...

日本農芸化学会2018年度大会ランチョンセミナーにて発表された臨床試験で、ヒアルモイスト乳酸菌を配合した飲料の摂取後に皮膚の乾燥が抑えられ、顔の肌のつやなどが改善されたと報告されています。

日清食品ホールディングス株式会社 (社長:安藤 宏基) は、日清食品グループ独自の「ヒアルモイスト乳酸菌 (ラクトバチルス・ガセリ N320株)」に、ヒトの皮膚細胞がヒアルロン酸を作る働きを高める効果と、皮膚の紫外線ダメージを軽減する効果があることを発見しました。
日本食品科学工学会第65回大会にて、ヒアルモイスト乳酸菌による皮膚の紫外線ダメージを軽減する臨床試験の結果が報告されています。

コラーゲンペプチドを5,000mg配合

ヒアルモイスト発酵液1本あたり5,000mg(5g)のコラーゲンペプチドを配合しています。

しかし、明治大学の研究にもあるように、コラーゲンを摂取してもアミノ酸に分解されるだけだから意味がないという意見が根強いです。

一方、ヒアルモイスト発酵液で配合しているのは、低分子コラーゲン(コラーゲンペプチド)です。

まだ解明されていない部分はあるものの、コラーゲンペプチドによる「シグナル」説に関する研究が進んでいます。

甘酸っぱいピーチ味で飲みやすい

ヒアルモイスト発酵液では、飲用時の味わいも重視しています。

甘酸っぱいピーチ味にすることで、飽きずに飲み続けられるようにしています。

ヒアルモイスト発酵液には砂糖が入っており、1本あたり48kcal、炭水化物量は5.6gとなっています。

ヒアルモイスト発酵液の口コミ・評判は良い?悪い?

ヒアルモイスト発酵液 口コミ 評判

ヒアルモイスト発酵液利用者の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

ドリンクだと飲んだ後の瓶の処分が面倒くさい。
サプリのほうがゴミも少なくなるので良かった。

通販でしか手に入らないので、手元にないときに困る。

良い口コミ

20日間でこれだけの変化があるのだったら、続けて試してみたいです。
引用元:公式サイト

飲んですぐに、化粧品との違いに驚き、美容ドリンクはいいなと思いました。
引用元:公式サイト

口コミ評判まとめ

調査した時点では口コミの数は少なめでしたが、満足している人が多い印象です。

栄養ドリンクを飲むイメージで続けている人もいました。
プラセンタドリンクなどと比較して、臭さや苦味などがなく飲みやすい、人工甘味料を使っていないので体に優しいなどの意見がありました。

ヒアルモイスト発酵液の評価は?

ヒアルモイスト発酵液 評価

口コミサイトなどでのヒアルモイスト発酵液の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニターテストで変化を実感した人は98%、ヒアルモイスト発酵液を飲み始めて10日目の時点で96%という高さです。

また、毎日飲み続けられるほど美味しいと93%が回答しています。

ヒアルモイスト発酵液に含まれている成分を解析

ヒアルモイスト発酵液で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料
乳酸菌発酵液(殺菌)、砂糖、コラーゲンペプチド
食品添加物
酸味料、香料、環状オリゴ糖

副作用の心配は?

ヒアルモイスト発酵液 副作用

「ヒアルモイスト発酵液は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

いずれかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、大豆とゼラチンです。

それ以外にも、ヒアルモイスト発酵液にはアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ヒアルモイスト発酵液の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
栄養を取りすぎることで、かえって体調を崩す可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ヒアルモイスト発酵液と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる場合があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

ヒアルモイスト発酵液は健康食品のため、基本的には妊娠中・授乳中に摂取しても問題ありません。

体調変化が起こりやすい時期ですから、気になることがある場合は、販売元や医師に相談しておくと安心です。

ヒアルモイスト発酵液を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ヒアルモイスト発酵液 飲み方 効果

ヒアルモイスト発酵液は健康食品のため、薬のように飲むタイミングや量、時間帯が厳密には決まっていません。

1日の摂取量の目安とされる1本を、毎日飲み続けることが重要です。

栄養ドリンクと同じ要領で、ヒアルモイスト発酵液を冷やして飲むのが一般的ですが、口コミを見ていると、炭酸水などで薄めて飲む人もいました。

飽きてきたらアイスやヨーグルトなどにかけるなどのアレンジもいいかもしれませんが、スイーツや料理に混ぜて使うと栄養価が低下する可能性があります。

ヒアルモイスト発酵液の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ヒアルモイスト発酵液 販売店 値段

ヒアルモイスト発酵液は、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ヒアルモイスト発酵液は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1箱10本入4,000円(税別、送料別)で販売しています。

3箱まとめて購入すると、30%OFFの8,400円(税別、送料別)となりオトクです。

>>ヒアルモイスト発酵液を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

ヒアルモイスト発酵液は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。
定期購入にすると送料無料となり、1回あたりの購入箱数によって割引率が変わります。

箱数 価格(税別) 備考
1箱 3,600円 10%OFF
2箱 6,400円 20%OFF
3箱 8,400円 30%OFF

配送間隔は、毎月、隔月(2ヶ月毎)から選べます。

なお、ヒアルモイスト発酵液の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ヒアルモイスト発酵液を定期購入する

定期購入の解約方法は?

ヒアルモイスト発酵液の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用マイページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

いかがでしたか?
ヒアルロン酸を作らせる乳酸菌「ヒアルモイスト乳酸菌」を配合したヒアルモイスト発酵液

短期集中的にスペシャルケアとして使っても構わないですし、日頃のスキンケアの一環として中からの潤いを保つのにもいいかもしれません。

ヒアルモイスト発酵液の最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

>>ヒアルモイスト発酵液の公式サイトはこちら